祭り

2016年5月 8日 (日)

【横浜・みなとみらい】ヨコハマフリューリングフェスト2016

024

 とって~もお天気の良かったこどもの日。
 友達に誘われて、赤レンガで開催されていたヨコハマフリューリングスフェスト2016に出掛けてきました。

 昨年オクトーバーフェストに参加して、ドイツビールの美味しさとイベントの楽しさに目覚めてしまったんです(^^)

025

 まさにGW中のイベント!
 オクトーバーフェストと違って無料で入れます。

026
027

 赤レンガ倉庫1号館の手前に大型テント、青空の下その周辺にも椅子とテーブルが設置されています。

028

 フードエリアはテントの外。ビールはテント内と外で購入可能。
 私はランドマークで料理のレッスンがあったので、先に行ってた友達からフードを購入して欲しいとメールを受けビールで一杯の前にフードエリアでお買いもの。
 13時近くだったけれど、赤レンガ前は人・人・人~で大変な賑わいです。

029

 フードエリアには美味しそうな食べ物屋さんがたくさんあって目移りしちゃいました(^^)
 ただでさえお昼時。
 どこのお店も長い列が出来ていました。

032
034

 友達に何でもいいと言われて、定番のムール貝を求めて列に並んでみました。
 折り返しでけっこう並んでいたけれど、10分ちょっとで注文できたかな。
 ムール貝500g(1,500円)と名前を忘れちゃったのだけど、じゃがいもの揚げたもの(500円)を買ってみました。
 ムール貝は500g、1kg・・・とあって悩んだんだけど、女性3人だと500gでも多いぐらいでしたね。
 どちらも美味しくて満足~♪
 じゃがいもが友達の中でかなりヒットしてくれていました(^^)

033

 他にも、定番のソーセージの盛り合わせにニシンの酢漬け、マッシュポテトなど。
 料理のレッスン後で試食してきたというのに、お腹いっぱい食べちゃいました^^;

035

 そして、ビールは2杯(*^_^*)
 国産ビールの出店もあるけれど、ここはやはりドイツビールで!!

031

036
 オクトーバーフェストで飲んで美味しかったAyngerのシークレットビール(タイムセール1,000円)と、サンクトガーレンのブラウンポーター(800円)。
 友達も好き好きに飲みきっては買い出しに。。。
 昼間っから、飲んで食べてワイワイおしゃべりして。
 至福の時ですね~

 今回はじめてフリューリングフェストに参加したのですが、オクトーバーフェストと違ってリユースカップを使っての提供なんですね。
 飲みきったカップは回収場所に持って行くことで、再利用してまた提供されるわけです。

 オクトーバーフェストの時にグラスを割ってしまって払い戻せなくなってしまった過去のある友達は、「リユースカップだといいね。割れることもないし。」と言ってたけれど、私はやっぱりグラスの方が口当たりが良くて好きかな。エコには賛同できるのだけど、プラスチックカップは口当たりの冷たさがないのと、独特な香りがある感じが好きになれないんですよね^^;

041

 大型テントの中では、ステージでのドイツ楽団による生演奏が時間で開催されています。
 歌あり、ダンスあり。。。
 なんとも陽気なステージです♪

048

 ビールフェスト定番の乾杯の歌では、ビールの入ったカップを掲げて掛け声とともに乾杯~♪
 見ず知らずのお隣さんともカップを合わせて乾杯~♪♪
 盛り上がりますね~

043
044

 なにせほとんどのお客さんがビールやワインでほろ酔い気分なので、何でもあり(?)の状態。
 ステージ前にはたくさんの人が集まって大賑わい。
 ダンスでは我を忘れて大騒ぎということもあって、椅子の間隔がずれちゃって通り抜けできない状態になっちゃったりして。
 とにかく大盛り上がりで汗びっしょり。
 とーっても楽しめました(*^_^*)

051

 青空の下の~んびり楽しむのもいいけれど、ぜひテントの中での生演奏での盛り上がりを体験してもらいたいですね。

 生演奏が終わってしばらくして私たちも席を立ったのだけど、友達も12:00の回が終わって空いた席に座れたとのこと。
 大型テント内が混み合っている場合、生演奏後が座席ゲットの狙い目なのかもしれませんね。

053

 私が滞在したのは3時間ちょっと。
 それでもまだまだ16時。
 GWの昼下がりを十二分に満喫することができました。

052

 ヨコハマフリューリンフスフェスト2016は5/8(日)21:30までの開催。

 気候も良くなっているので、昼間っからビールを飲んで陽気に盛り上がりながら日頃の疲れを癒してみるというのはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

【横浜・戸塚】舞岡公園収穫祭2014

001

 
 毎年楽しみにしている、舞岡公園での収穫祭。
 今年も11月23日、青い空の下で行われた収穫祭に出掛けてきました。

 一昨年、昨年と出遅れてしまったこともあって、今年は開始の10時前に会場に到着を目指して前日から準備を。
 それでもなんだかんだと10時ジャストに会場に到着。

028

 入口でMAPをもらってお目当てのお店に向かいます。


004_2005

 うわわわわっ!
 オープンしたてでこの人出ですか~?
 お天気が良かったこともあってすでにたくさんの人出で賑わっています。

 小谷戸の里の門をくぐってすぐの谷戸餅のブースでは、開場の10時ですでにこの列。
 奥ではボランティアの男性のみなさんがお餅をペッタンペッタン♪
 女性のみなさんがつきたてのアツアツお餅をちぎっては、あんこ、大根おろし、きなこにまぶしています。

008

 手際良くさばいてくださっているのだけど、途中、お餅が品薄になってしまったり、慣れていないお客さんが立ち止まったりすることもあって、この時点ですでに20~30分待ち。
 お天気も良く寒さも緩んでいたので、妹と一緒におしゃべりしながら並びながらも楽しい時間を過ごしていました(^^)

011

 次に向かったのは、焼餅屋さん。
 こちらは1個30円。
 お味は普通のしょうゆ味と砂糖じょうゆ味の2種類。
 焼餅3年目の私たちは、すべて砂糖じょうゆをチョイス。
 1人2個までで、父親も合流して6個いただいてきました。

022
 並びながらいただいたのが、谷戸鍋。

023

 ここで育った野菜をたぁ~っぷり使った汁です(^^)
 大きなお鍋でグツグツ。
 持って行ったお椀にこれまたたぁ~っぷりと注いでくれました。
 野菜のお出汁が出ていて、とっても美味しいの。
 列に並びながら、体を温めるのにとても嬉しい一品でした♪

010

 並びながら妹と話していたのが、↑このブルーシート!
 「去年まではなかったよね?」と妹。
 うん。確かに。

 日陰だったこともあって数人の利用になってしまっていたけれど、シートの準備を忘れてしまった私たちにはとても嬉しいサービスでした♪

013

 次に向かったのはおにぎり屋さん。

014

 
 赤飯好きにはたまらない!もち米の入ったおにぎり。
 赤米を多く育てるようになったのかしら。
 父親とも「赤米増えた?」「増えたよねー」と話してたのですが、以前よりも赤米の分量が増えている感じがしています。
 とにかく美味しくて、1人2個まででは辛かった(>_<)

015

 さあ、そして次に向かったのは甘酒!
 甘すぎない自然の甘味。
 薄味と言えば薄味ではあるけれど、毎年1杯は飲まないといられません(*^_^*)
 素朴な味が好きなんです。

 すっかり食べ物の話ばかりになっていますが。。。
 子ども達に大人気の遊びのコーナーも充実しています(^^)

016

017018

019

020

 昔ながらの遊びばかりなんですが、子どもも大人も熱中!
 私が小さい頃にはまだまだ自然がいっぱいで、葉っぱで工作したりいろいろ作ったものだけど、今ではなかなかふれあえない遊びに、子ども達が目をキラキラさせて真剣に向き合っていたのが印象的でした。
 こういう機会さえ身近にあれば、子ども達がテレビゲーム以外でも熱中できるのは今も昔も一緒なんですね。

024

 こちらでは手作りの小物や野菜が売られています。
 私は手作りの鍋敷き(400円)を購入。
 我が家に2個あるんですが、これがとても使い勝手が良くてね。下手な鍋敷きよりもかな~りの優れものなんです。
 見た目はゴツイんですけどね^^;
 いつもお世話になっている先輩へのお土産として購入しました。

025

 帰りがけ、焼芋屋さんの横を通りました。
 ボランティアのおじさま方がドラム缶を前に、一生懸命焼いてくださっているのですが、お客さんの人数が多くてなかなか列が進まないみたい。
 10時のオープンに並んだ父親は、私たちが谷戸餅を買い、焼餅に並びながら谷戸鍋を食し、焼餅を購入したところでようやく焼芋を持って戻ってきました。
 本当は「2回並ぶね。」と言ってくれてたのだけど、「もういい。1個でいい。」とすっかり意気消沈。
 お芋はとても甘くておいしかったので、本当はもっと食べたかったなーというのが本音かな^^;

027

 1時間ほどの~んびり買い物したり食べたり。
 私たちが帰る頃にも、まだまだ会場に向かう方がたくさんいらっしゃいました。

 今年も自然の恵みをたっぷりいただくことができました。
 作物を育ててくださった方、イベントを企画・開催してくださった方、ボランティアの方々に感謝感謝。
 私たちを取り巻く大地と平和にも感謝。
 幸せな時間を過ごさせていただきました。

 また来年を楽しみに^/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

【横浜・真金町】2014年11月22日 酉の市

  2080

 横浜真金町にある、金刀毘羅大鷲神社の酉の市。
   今日は二の酉です。
 今年は二の酉まで!
 にぎやかなのも今日限りです。

   私が訪れたのは10時45分頃。
 狭い道の左右に設置された露店の間を車が通ったりしてちょっと怖い状況。
 それでもまだ人通りが少ないのでなんとか安全は保たれている感じ。
 この後人出が多くなる午後から23時までは例年通り交通規制が入ってくるのだと思います。

 さてさて、仕事帰りに車で訪れた私。
 ここ数年で浦舟町の大きなパーキングの閉鎖を受けて、駐車スペースがどうなっているのか不安に思いながら出かけました。
 さすがにまだまだ混雑のない時間だったので、市民総合医療センター前にある60分300円のパーキングに車を置くことができました。
 よこはま橋商店街近のコインパーキングは車両通行止めの中に入ってしまうし、近くで大きなパーキングで考え付くのは、横浜市中央児童相談所横のアサノパーキングぐらいかしら。

2082

 三連休の初日。
 きっとたくさんの人出で賑わいそうなのにこれからなのかしら~?
   まだまだ露店も仕込み中だし、人出はパラパラ。
 お詣りしやすい人出ではあったけれど、楽しむには物足りなーい。
   活気が出てくるのは、やっぱり暗くなってからですね!

2083

 それにしても、熊手屋台はだいぶ減っちゃいましたね(>_<)
 通い始めたころは大通公園脇にずらーっと出ていた記憶があるのだけど、一部だけになってほとんどが味覚の露店に替わってしまっていました。
 寂しいですね。

208620842085

 それでも、お店によって色とりどり。
 おしゃれで素敵な熊手がたくさん飾られていて、目にするだけでもご利益をいただけそうな気分になります(^^)♪
 写真ではよくわからないけれど、一番大きい熊手は本当に大きいの!
 ぜひ間近で見て欲しいですね~

20782079

 商売繁盛を願って。
 私は今年も、大鷲神社の熊手(1,200円)をいただいてきました。
 そしておみくじも^/^
 「吉」でした~♪
 内容に見合うようにがんばらなくちゃね。

 横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋」下車。
 あれこれ説明しなくても、よこはま橋商店街に向かって出口を出ればきっとすぐにわかるはず!
 とても賑やかなお祭り。
   三連休の思い出に商売繁盛を願ってみるのはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

【横浜・戸塚】舞岡公園 2013年収穫祭

 毎年11月23日の勤労感謝の日に開催される、舞岡公園の『収穫祭』。
 今年2014年も例年通り開催されるようです。(→こちら

 昨年も参加させてもらったのだけど、忙しくしていてブログ更新できていなかったので、これを機にアップしたいと思います(^^)

 開催されたのは2013年11月23日。
 2012年(2012年の様子→こちら)は雨でさみしーい感じになってしまったけれど、お天気にも恵まれて人出も多くとってもにぎやかなお祭りに♪

517

 早く会場入りしようと思ったのに妹を待っていたら30分以上遅れてしまって、想像以上に列に並ぶことに(-_-;)
 会場入って左手には、毎年人気の”小谷戸もち”売り場が設置されていて、とにかく長~い列ができるの。

518_2

 ボランティアのおじさま達がぺったんぺったん♪

562

 つきたてのお餅が食べられるという事で、たくさんの人が目指して来るんです!
 もちろん私も~真っ先に並びました(^^)

515_2
 1セット3個で100円。
 単品3個で行くか、あんこ、辛味、きなこの3色セットで行くか。
 好き好きに選びます♪

563
 次に向かったのは”谷戸鍋”。
 園内で育てた野菜を中心に作られたお汁。

520

 出汁が良く出てて、とっても美味しいんです(*^_^*)
 貸し出し用もあるけれど、基本は持参の器。
 器の大きさに関わらずたっぷり入れていただけるので、私はできるだけ大きな器を持参することにしています(笑)
 とにかく美味しくて体が温まるの~♪

521

 例年の様子が解っているので、小谷戸を抜けて焼いも屋へ。
 昨年買いそびれたので、今年こそは!と並びました。

522

 こちらもボランティアのおじさま方が、ドラム缶で作った焼いも器で次から次へと焼いてくださっています。嬉しいですねぇ~♪

525

 大きなお芋は切って提供。
 ほっくりと焼きあがったさつまいもの甘味。美味し~い(*^_^*)

567

 いろいろ回って1時間後、帰りがけに見た焼いも売り場は人の列でスゴイことになっておりました。
 早く並んでて良かったー!!

 他にも甘酒や、

531

528

 焼き餅、

565
 古代米のおにぎりをいただきました(^^)

529

 秋まっさかりの里山で子ども達や大人たちのはしゃぐ声を聞きながら過ごす時間。
 開催は午前中だけなのだけど、心安らぐ時間です。

524568

 大地の恵みをたくさんいただけた『収穫祭』。
 お天気や自然はもちろん、育ててくれたみなさん、企画・提供してくださったみなさんに感謝感謝。

 そんな素敵な舞岡公園の収穫祭は今年も11月23日の開催です。
 お皿と器、お箸はご持参で!
 ゴミはもちろん持ち帰りましょうね。

 今年も楽しみにしていま~す(^○^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

2014年の酉の市

 11月。
 2014年も終盤ですね。

 今朝気が付いたのですが、11月ということは”酉の市”です!
 今年は10日と22日が酉の日。
 二の酉までとなります。

 火事が少ない?
 平和だといいですね~

 10日(月)はもともと会議とかで忙しかったことと、先月はそんなことを考える暇もなかったので、酉の市に合わせて休みを取るということが出来ていませんでした。

 22日は土曜日。
 なんと当直明け。
 夜の街の方がきれいだし賑わいが増して素敵なんだけど、できるだけ空いている方がいいので、当直明けの早い時間に寄ってこようかと。
 大鷲神社で昨年購入した熊手をお返しして新しい熊手を購入。
 縁日気分を味わってこようと思います。
 ひとりでブラブラ~もけっこう楽しいものです(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

【横浜・吉野町】お三宮例大祭 2014お知らせ

 横浜お三宮日枝神社の例大祭のお知らせです。

 先日、伊勢佐木町付近で、お三宮日枝神社例大祭のポスターを発見!
 そう言えばすでに9月。
 もうそんな時期になったんですね。

 昨年2013年が陽祭だったということは、今年は陰祭。
 地味なお祭り年です。

 開催は9月12日(金)~14日(日)。
 次の連休ですね(^^)

 神社大神輿御巡行は14日。
 大神輿は9:00に神社を出発し、町内会および伊勢佐木モールを巡行。
 20:00に宮入りの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

【横浜・真金町】2013年酉の市

 2013年11月の酉の日は3日。
 今年は三の酉まであるんですね。

 三の酉まである年は火事が多いと言われるので、いつも以上に火の元には気を付けないといけませんね。

 日程は、11月3日、15日、27日。
 私は勤務の都合で27日に出掛ける予定です(^.^)

 3日は文化の日でお休みだったこともあって、いつも以上に混雑していたかしら?
 15日は金曜日だから、これまた混みそう…
 夜の雑踏の中を歩くのも雰囲気があっていいけれど、静かで落ち着いた午前中と言うのも  疲れなくていいですよ!
 オススメ(*^^*)

 商売繁盛、大繁盛♪
 来年に願いをかけに、参りましょう~

【追記】
 カナロコで11月3日の横浜大鷲神社一の酉の記事と動画を見つけました。
 ※記事→こちら(動画もリンクされています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

【横浜・吉野町】お三宮例大祭 2013お知らせ

001

 横浜お三宮日枝神社の例大祭のお知らせです。
 2年に1度の今年は陽祭!にぎやかになりますよ(*^_^*)


 今日、13日は例祭式典が日枝神社で開催され、神輿出しが行われ、境内にはたくさんの露店が出る。。。と思います。(2007年の様子→こちら

 そして明日、14日がメインイベント。
 大神輿御巡行は、午前9時に日枝神社を出た大神輿が

 3日目、15日は町内神輿連合渡御
 午前9時の宮出では、お祓いを受けた40~50基もの氏子町内会の神輿が、伊勢佐木町にくりだし練り歩きます。
 詳しくは、こちらの動画を参照ください→ こちら(YouTubuへ)

 ・・・これだけ広告してますが、都合が合わず実はまだ出掛けたことがありません^^;
 悪しからず。

 天気予報では、連休中に台風18号が関東直撃と言われているけれど、なんとかそれてくれるといいなーと思っています、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

【横浜・戸塚】舞岡公園 収穫祭2012

006

 舞岡公園の収穫祭に出かけてきました。

005
 昨年は原発災害の影響で農作物にも被害があったけれど、今年は問題なし。
 甘酒や焼き餅も復活です♪

004_2007

 しかし、朝から雨のあいにくの天気。
 
 ずっとお天気に恵まれてきたので、11月23日の勤労感謝の日は晴れの得意日なんだと思っていたのだけれどとっても残念。
 南門に掛けられた収穫祭のパンフレットが雨に濡れてくっついてしまっていていただけなかったのが残念でした。

008

 例年だったらこの辺りでもにぎやかな声が響いているのに、なんとなく静か。
 のどかな雰囲気はそのままですが。

009

 10時開始を目指していたけれど、突然妹が一緒に出掛けたいと言ってきたので準備待ちなどあり会場に到着できたのが10時半。
 静かながら雨の降りがいくらか穏やかになって、訪れる人も増えてきた様子です。

011010

 まずは入口から一番近くにある谷戸餅を購入。
 1セット(あんこ、きなこ、辛味)100円で1人2セットまで。
 妹と一緒に出掛けたので4セットをゲット!
 昨年長蛇の列で埋まっていた場所は、飲食スペースとして開放されていて、ブルーシートの屋根で雨をしのぎながらいただくことができました。

013012

 次は目の前にある谷戸汁(1杯100円)のブース。
 大きな里芋がごろんと入ってて美味しかった~♪
 野菜がいっぱいで美味しいのはもちろん、お味噌の味もgood。
 体がポカポカあたたまりました(^^)

 そうこうしているうちに雨も上がって傘なしでいられるようになりました。

014

 谷戸餅用のお餅つき。
 子供たちが珍しそうに覗きにきます。
 なかなか見れない光景ですものね(^^)

026015

 ボランティアの方手作りのミニわらじ(1個100円)。
 両親へのお土産用に2個いただきました。
 とってもミニサイズでと~ってもかわいいの。
 すごく細かい作業ですよね。

016

 古民家エリアへ。
 雨降りの影響で、やっぱり人はまばら。
 ざっと見て昨年の10分の1程度の人出くらいでしょうか。
 (昨年の様子→こちら

023020022

 こちらのエリアでのお目当ては何と言っても甘酒(1杯50円)!
 舞岡で採れたお米を仕立てて作った甘酒は、さらっとしていて淡い甘さがとっても美味しいの♪
 寒い日に体を温めるのにも最高~。
 この時1回飲んで、他を回ってもう1杯いただいてしまいました(*^_^*)

021

 隣のピーナッツつかみ取りは子どもに盛況。
 ちっちゃな手をいっぱいに広げて取ったピーナッツを袋に入れてもらっている時の満足そうな顔。
 ちょっとのことでも子どもって楽しめるんだな~って、見てる私も楽しくなってしまいました。

024

 反対隣りはポップコーン屋さん。
 20円でとうもろこしをもらって、炭の上に置かれた鍋に入れて自分でポップコーンを作るんです。
 こちらも子ども達に人気。
 ポップコーンって意外に子どもに好まれてるんですね~
 ポップコーンをうまく作れるようになるには10年かかるとか?!
 係のおじさまがそんなことをお話しされていました。

029030031032

 次に向かったのは焼き餅屋さん。
 1個30円で本当は1人2個までだったようだけど、雨の日スペシャルで何個でもOK~となったようで2種類それぞれ4個ずつ計8個いただいちゃいました。
 ちっちゃなお餅のおまけつき!
 道端で1個パクリ。
 スーパーで買うのと風味はもちろん滑らかさが違います。
 海苔を持参して変わった味を楽しむのもいいかもしれません。

033

 小谷戸の里を巡って楽しんだ後、楽しみにとっておいた焼いも売り場に出向いたら、「あ~もう終わっちゃったよ。あと20分、30分早く来れば間に合ったんだけど~」と無情な声(>_<)
 さつまいもは豊作だったようだけど、『雨の日は縮小して行います』の一環で早めに切り上げになってしまったのかな?
 う~ん。今年のさつまいもを味わいたかったぁ~!!
 今回の敗因は10時到着予定が30分遅れたことでしょうか。

 来年こそは開始時間には現地に到着しているぞ!と心に決めたのでした。

 自然の恵みに感謝!
 そして、素敵な収穫祭を企画運営してくださった、『舞岡公園の自然』のひろしさんはじめみなさま方に感謝感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

【横浜・真金町】大鷲神社 2012酉の市 一の酉

028

 2012年11月の酉の日は2日。
 8日(木)と20日(火)になります。

 横浜のお酉様、南区真金町の大鷲神社は横浜市営地下鉄阪東橋駅から歩いて10分弱の場所にあります。

021

 しか~し、駅側からは大鷲神社前の道には直接入れず。
 回り道するよう表示が出ています。

022

 回り道しながら露店をキョロキョロ。
 通行止めされている大通公園沿いの道に所狭しと並ぶ露店はいつも通りだけど、例年よりもなんとなくお店が多いような。。。

023
024025

 おめでたい熊手屋台も今年もたくさん並んでいます。
 熊手だけでなく宝船なども。。。
 今年はめでたい鯛と金の米俵がいっぱいの熊手を写真に収めてみました。

 それにしてもなんで熊手の鯛はさかさまなのかしら~
 と思って調べたところ、神前などに奉納する祝い鯛を雌雄二尾腹合せにして供えたところから縁起ものの熊手の鯛も腹合せや腹を上に差すようにしているとのこと。
 何もかもが縁起担ぎとなっているんですね~

031

 遠回りしていいももを見つけました。
 あんまきの屋台。

039

 あんまきは、どら焼きよりも甘さ控えめの皮にあんこやチョコ、チーズクリームを巻いたお菓子。
 数年前の酉の市の屋台でみかけて購入してからの大ファンなのです♪
 今日も大好きなチーズクリーム巻きを・・・
 おいしかったで~す(*^_^*)

026

 大鷲神社にまっすぐ伸びる道路。
 昼間だとまだまだ人出はパラパラ。
 これが夜になるとたくさんの人でにぎわうんですよね。
 ゆっくり歩いて楽しめる空いている時間も好きだけど、混んでおしくらまんじゅう状態の時間も大好き♪
 古い熊手を入れるコンテナもまだガラガラだったけれど、夜には入りきらないぐらい山積みになるんです。

 そうそう、余談ですが、この道を大鷲神社と反対のほうに歩いて突き当りを左に曲がると、先日放映された『最後から二番目の恋スペシャル』で千明さんと和平さんが入ろうとして満室で入れなかった「ホテル地中海」があります^/^
 ロケ地巡りしたい方にもオススメ(笑)

030

 この時間だからこそ、すぐに参拝できるぐらいの列。
 夜になると長蛇の列。
 今日あたりはまだまだ暖かいから大丈夫かもしれないけれど、11月下旬ともなると夜は寒くてたまりません(>_<)
 トイレが恋し~くなった人には境内の横にトイレもあります。
 ・・・でもね、男女兼用なんですって!
 「トイレに行きたいと思ったけれど、男女兼用だからやめたわ」と話すおばさまがいらっしゃいました。

029

 
 今年も桂歌丸師匠をはじめ、横浜の有名老舗処のちょうちんが鳥居を飾っています。
 じっくり眺めるのも醍醐味の一つです。

032

 
 にぎやかな様子を動画でご覧になりたい方は神奈川新聞社のサイトカナロコで。

 ところで、会場まで車で出かける方もいらっしゃると思うけれど、大混雑する夜の駐車場探しはけっこう大変。

033

 そんな中、旧横浜市大医学部の場所に臨時駐車場を発見!

034

 1回1,000円のようですが。。。
 高いけれど便利は便利なのかな?

036

 臨時駐車場の反対側。
 普段からのコインパーキングはこの時間普段通りまずまずの入り。
 ~なんて思っていたら。

037
 あらあら。
 お酉様の日は特別料金のようです。
 そんなに長居する方はいないとは思いますが、お気を付けくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧