豆知識

2010年7月25日 (日)

スタバでテイクアウト

001 帰りがけ、車の中でいただこうとスタバでテイクアウト。

 この日のメニューはホットホワイトモカに有料カスタマイズでエスプレッソ1ショット(+50円)と、無料カスタマイズでチョコレートソースをカスタマイズ。

 受け渡しの際に、「マドラーを付けてください」とお願いすると、飲み口のところにマドラーをカチッと装着してくれます(^^)
 気転のきくスタッフだと、マドラーを付けるのと一緒に段ボールの持ち手もつけてくれます。

 空気穴のところから少しずつ漏れてしまうこともあるけれど、マドラーをさしてもらうと広い飲み口からの漏れが無くなるので持ち運ぶ際にはオススメ。

 便利に出来ているんですね~
 はじめて知った時にはとても感激しました。

 ちょっとしたことですが、ぜひ活用してみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

『MR.BRAIN』

 『MR.BRAIN

 TBS系列で土曜日20時から放映されているキムタク主演のドラマです。
 視聴率が20%超えしていることもあって、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 ストーリー性から、ミステリーでもないしサスペンスでもないし・・・とあれこれ言われているようですが、私にとっては今回のクールの中でただひとつリアルで見られないときはHDDにまで録って見ている楽しい番組です(^^)

 ストーリーうんぬんと言うより、脳の豆知識が勉強できるのが楽しいのね。

 1.人間は相手の顔を見るとき左の方を見るので右側の化粧をばっちりしておいた方が良い
 2.人間は文字よりも色の先入観を強く持つ

 ・・・などなど。

 大脳新皮質とか、海馬だとか、専門用語も出てくるので勉強にもなります。

 ま、それでキャストの行動が面白かったりして笑っていられるのが楽しいなーと。

 ただ、残虐シーンが多いことでの批判は分からないでもないですね。
 土曜日の家族団欒の時間に残虐シーン連発というのは確かにネックなのだと思います。

 以前読んだ『40代からの勉強法(PHP)』という本の中に、「人間は刺激が強いことを経験すると更に強い刺激を求める」というくだりがありました。今の若い子は刺激性の高いゲームをすることが多いので、さらに強い刺激がないと満足できなくなっているのだそうです。
 そう考えると、今の若者のTV離れを危惧したテレビ局が刺激の強い番組を制作する・・・というのも分からなくはないんですよね。
 『MR.BRAIN』の視聴率は初回から少しずつ下がって、でも前回の瞬間最高視聴率はまた23%台に上がりましたものね。
 結局それだけの人が見ているということです。

 そうそう、話はそれますが、『40代からの勉強法』にはもうひとつ興味のあることが書かれていました。
 上昇志向のある人間は性欲も強いのだそうです。
 上を目指す人は権力欲も強いけれど性欲も強い。ひとつの欲求が高くなるとすべての欲求もイコールで高くなるのだそうです。
 ストレスから解放されるために逃げ道としてあるのかと思いきや、そうではないとのお話に「へぇ~」と思ってしまいました。
 そう考えると、毎日新聞やニュースを賑わせているワイセツ行為をして捕まる人に警察官や教師、エリート官僚などが多いのも納得できたりして^/^

 で、『40代からの勉強法』ですが、興味をたくさん作って頭を活性化することが一番!ということで。読み物としてはとても楽しめる一冊でしたが、残念ながら私が知りたかったことは得られなかった一冊でもありました(苦笑)

 『MR.BRAIN』
 今日の放送も、爆発とかまたいろいろありそうですね。
 ストーリーも楽しみだけど、脳についての豆知識がたくさん出てくるといいなと思っています。

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

保湿力のある化粧水って?

 デパートなどの化粧品コーナーで、保湿チェッカーを使っての肌水分チェックを無料で行っているメーカーさんて多いですよね。みなさんはしてもらったことありますか?

 私は20歳の頃にやってもらって「40代の肌ですね」と言われてからそれっきり避けて通っているのですが、実はこの肌水分チェック、からくりがあるようなんですね。

 今の水分量を測って、その後にそのメーカーのオススメ化粧品を塗って再度水分量チェックをされないですか?
 そうすると使用前に比べてグーンと水分量がアップしてて「オオッ!」となる訳です。
 チェックしてもらう人はそれなりに向上心があったり悩んでいる人だったりするので、お値段にもよりますがオススメ品を購入~ってパターンが多くはないでしょうか。

 ですが、よく考えてみましょう。

 化粧して外出して、水分チェックするまでどのぐらいの時間が経っていましたか?
 化粧水で保湿した後に乳液やクリームで保護したと言っても、水分が蒸発してしまうのは悲しいかな。当たり前なんですね。
 その状態でチェックすれば水分量が少ないのは仕方のないこと。
 そして、使用後をチェックするときは化粧水を塗った直後ではないですか?

 となると、本当は自分の使っている化粧水と勧められた化粧水の効果は同じ。。。ってことも無きにしもあらずです。

 冬は特に乾燥しがちですので。。。 参考にしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

寒さ対策

 今日は寒かったですね。日中でも5~6℃。
 お昼にかけてぐんぐん温度が下がっていったのには驚きました。
 今までが暖かかったのですっかり忘れてましたが、もう冬なんですよね。。。

 そこで、寒さ対策へのちょっとした豆知識を。

 『身体のある部分2か所を温めるだけでぐーんと暖かさが変わる』のだそうです。

 その2か所とは、首と足元。

 いくら薄着をしていたとしても、タートルネックのセーターを着たり襟元にマフラーを巻いて、足元はブーツを履いたりスパッツを履いたりすることによってそれほど寒さを感じないとか。
 女子高生の間でルーズソックスが流行った頃に、『あれだけ短いスカートに制服のジャケットだけでどうして寒くないのか』というのを検証する番組があって、その中で聞いた話です。
 かなり昔のことですけどね^^;

 実践してみると確かに実感できますよ!

 『台風が一度も上陸しない年は大雪が降って寒い冬になる』そうですから、今年はまさにそんな年。
 少しでも暖かく過ごせるように工夫していきましょうね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

鶏モモ肉

 鶏モモ肉には、当たり前ながら右と左があるのだけれど、左脚の方が美味しいのだそうです。

 統計上、鳥は効き足が左の方が多いんですって!

 効き足の方が肉が引き締まってる上、アミノ酸が多いことでうま味成分が凝縮されているからみたい。
 あくまでも統計上なんですけどね。。。

 見分け方は、皮を表にして持ち手(足先部分)を下にした場合、逆くの字になった方が左足。

 今度コストコでチキンを買う時に選んでみることにしましょう(^^)
 味比べして解るものなのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

【豆知識】フリーザーバッグ

20060704134509_1
 屋上ガーデニングのミントの成長がすごいので、乾燥させて保存するためにジップロックのフリーザーバッグを買ってきました。

 このフリーザーバッグ、汁物を中に入れても外に漏れないというのが売りだし、冷凍できるぐらいの耐寒性があるというしっかり者。

 なので、食品以外の用途に活用することもできます。

 例えば、中の物が出ないということは外からも入らないということで、水辺で遊ぶ時に貴重品入れに利用。
 カヌーをする友達に教えてもらったことなのだけど、水に落ちても中身は濡れないし、空気が入っていれば浮くので安心と。
 夏は水遊びの機会も多くなりますよね。
 私も川遊びをしていて、携帯1個、カメラ1台ダメにしたことがあるので、これは便利だと!

 この原理で、防水性のない携帯電話をフリーザーバッグに入れて、風呂場などで利用することもできますね。
 ごわごわしちゃうかもしれないけれど、中の空気をしっかり抜けば普通に話せました。
 実証済み(笑)

 中身が透明でジッパー付きだから、仕分けにも便利ですね。

 なかなか活用度が高い商品です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

【豆知識】納豆

20060403221201_1  納豆って普段どのように食べてますか?
 我が家は普通に付いているタレとからしをかけて食べるか、それにネギをきざんで入れるか。
 かなりオーソドックスです。

 中にはマヨネーズをかけたりお酢を入れたりする人もいるとか。
 青海苔をかけて食べる人もいますよね。

 混ぜ方も人それぞれだと思いますが、昨日ちらっと聞こえてきたのが、「5回しか混ぜない」という言葉。
 ネバネバ糸が引くのはどーでもいいというのが理由とか。

 実はこのネバネバに含まれている納豆キナーゼが体にいいもの。
 血液をサラサラにしてくれる効果があるので、動脈硬化や脳梗塞などの疾患予防の手助けをしてくれるのです。

 ここで豆知識をひとつ。
 納豆を右回りで数回、今度は反対の左回りで数回・・・と混ぜるのを繰り返すと、かなり早くネバネバさせることができます。
 グラニュー糖を入れてみるのも良いようです。
 本当は100回以上混ぜることがいいとの研究結果もあるようだけど、「そんなに混ぜてられない!」という方にはオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

【豆知識】桜の花

20060331160347_1  今日の横浜は夕方頃から嵐。
 どしゃ降りの雨に台風のような風、それに加えて雷もピカッと光り・・・
 せっかくのお花見に水を差してくれました。

 ところで、よく「花散らしの雨」という言葉を聞きますよね。
 お花見の季節に雨が降ることを指してこう言います。

 でも、実は桜の花ってとても強いそう。
 風が吹いたり雨が降ったからといって早々に散ってしまうということはないようです。
 桜の花の寿命はだいたい1週間。
 1週間咲ききった花は自然とガクから離れてはらはらと散っていくそうです。

 寿命を全うして散る桜の花。
 なんとも美しい一生だと思いませんか?


 *この桜は雛菊桜(ヒナギクサクラ)。花は小輪で菊咲きのめずらしい桜です。
  本郷台にある警察学校前にありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)