旅行・地域

2006年5月 3日 (水)

ゴールデンウィーク その2

 みなさん楽しんでいらっしゃいますか?
 FM yokohamaを聞いていると、高速はもちろん一般道も渋滞で大変だとか。
 数えてみたら、普通でも今日から5日間は休みという方がざらっといるんですよね。
 羨ましい。。。

 さて、横浜方面では、今日はパレードがあったので、きっとみなとみらい地区は激混みでしょう。
 そうそう、ランドマークではFM yokohamaの公開生放送でスガシカオさんも来ていたから、それもあって大変だったのではないでしょうか。
 海の公園では潮干狩り。
 連休前半の潮干狩りの様子が神奈川新聞の一面に載っていましたけど、足の踏み場もないぐらい。
 「あれであさり拾えているのかな~?」というぐらいスゴイ人でした。
 今日も早々と海の公園方面の渋滞情報が出てましたよね。
 そう言えば、先日野島公園の辺りを車で走っていたら、「ゴールデンウィークは島内混雑が予想されますので、車での来島はご遠慮ください」と書かれてたっけ。
 島を渡る橋も工事中だったみたいだし、確かに踏み込まない方が良さそうな感じではありましたね。
 八景島シーパラダイスの駐車場も、今日は11:00近くには満車だったとか。
 ガーデニングの買い物に行く途中に通り過ぎた金沢自然公園も、10:00前には駐車場に入るにもスイスイだったようだけど、11:00頃帰りがけに通った時はすでに駐車場に入る列が道路に伸びてました。
 どこもかしこも本当に大変そう。

 ドライバーのみなさん、本当にご苦労さまです。
 お帰りも気をつけて運転してくださいね。
 Dsc00096_1
 この写真は今日ではないのだけど、横須賀でのオススメスポット。
 R134で横須賀方面に向かい、葉山御用邸の前を通り過ぎてしばらく行ったところにある立山公園の駐車場。
 駐車場は無料だし景色はいいし、風が強くなければ心地よい場所です。

 平日の昼間にはここで休憩している営業の方もいらっしゃったり。。。
 行楽シーズンは混んで大変だと思うけれど、 
ちょっとひとやすみに使える場所です。
 オススメ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

【みなとみらい】ランドマーク ジェラートvsアイスクリーム

20060501132245_1 9連休の人がいるとはいえ、普通は平日の5/1。
 みなとみらいのランドマークプラザも激混みではなかったですね。
 どちらかといえば、人はまばら?

 プラザ3階にある、いつも人気のジェラートフィレンツェの前を通りかかったので、写真を1枚。
 30℃近い暑さだったせいか、人はきれず・・・
 買っては、目の前のベンチに座り、1階で弾いている生ピアノの演奏を聞きながら、食べている人が多かったですね。
 ジェラートはさっぱりしているから、暑い日にはいいですよね!

20060501132532 対して、先月末に同じプラザ内の1階にオープンしたばかりのアイスクリーム屋コールドストーン
 こっちはオープン当日から大にぎわい。
 人がまばらな今日でさえ、行列が出来てました。
 店内30席あるみたいだけれど、もちろん購入者全員が座れる感じではなかったですね。

 ネット検索してみたら、アメリカの有名アイスクリーム屋とか。
 日本1号店の六本木ヒルズ店では1日に1000人も来店があるとか?!
 横浜ランドマークプラザ店は、佐野プレミアムアウトレット、南町田グランベリーモールに続き、4号店だとか。。。

 -9℃に冷やされた石の上で、アイスクリームとミックスイン(フルーツ、ナッツ類)を混ぜ合わせる新しいスタイルが受けているようですね。

 5/3~7日は激混みになりそうですね~
 がんばってください!!
 私は、そのうち、空いていたら食べてみようと思うのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月28日 (金)

【舞岡公園】舞岡ふるさと村、明学付近を歩く

 朝のみるとの散歩。
 お天気もよく暖かさもあるけれど、蒸気が上がって富士山はきれいに見れず。
 それでも、お孫さんを幼稚園に送る途中のおばあさまが「あれ富士山?」と私に声を掛け、感激していらっしゃったのにはこちらが感激。
 関西弁を話していらっしゃったので、身近に富士山が見えたのがとても嬉しかったようです。

 その足で、今日もうぐいすの鳴き声に誘われて舞岡公園方面に出かけてみました。

20060428090624_1 いつもと同じコースでもつまらないので、舞岡公園を左手に見ながら、舞岡保育園に向かって下ってみる。
 細いのにけっこう交通量の多い道。
 私とみるがいるだけで、車がすれ違えないのは知っていたけれど、まっ、こんなことがあってもいいかなーって。
 自分が運転している時は「じゃまだなー」って思ってしまうので、きっとそう思われてたことでしょう(笑)

 舞岡保育園の手前、ちょうど梅林が途切れたところにあったのが、「かねこふぁーむ」。
 舞岡ふるさと村の一部です。
 手作りのものが置いてあるのか、「カフェあとりえ」がこの奥にあるらしい。
 ちょっぴり気になったけれど、みるが一緒では入れないので今日は素通り。
 ちなみにこのカフェ、OPENは11:00~日没まで。火曜日が定休日のようです。

20060428091256  まっすぐ道なりに歩いてここで左折。
 昔は整備されてなくて、道路脇に趣のある小川がちょろちょろいい感じに流れていました。
 整備されて守られたものもあるとは思いますが、昔の方が良かったなと。。。

 左折せず、このまま直進すると、右手に舞岡ふるさと村総合案内所虹の家、更に進むと左手に舞岡八幡宮、舞岡ハム工房があり、横浜市営地下鉄舞岡駅に抜けることが出来ます。

20060428092402 舞岡小川アメニティの横を歩き、途中から通りへ。
 狐久保にはなかなか行かないので、今日は足を伸ばして上ってみました。

 誰もいない空間。
 近くで、うぐいす以外のいろんな鳥のさえずりが聞こえます。
 こういうとき日本野鳥の会の方が一緒だったら楽しさ倍増するんでしょうね。
 「聞いた事はあるけれどあれは何の声?」
 頭の中が、知りたい、知りたい、知りたーい!!って騒いでいました。

 逆光でかなり暗くなってしまいましたが、あおあおした緑がいっぱいで気持ち良かったです。

20060428093310 狐久保から奥につづく小道を発見!
 どこにつづくのかなと思って歩いていたら、明治学院大学横浜校舎の裏手に出ました。
 正門のちょっと下ったところ。
 先日横浜アイス工房まで歩いたときに「この階段上ったらどこにつづくのかな?」と思った場所です。

 ちょうど大学の始業近くだったこともあって、スクールバスや路線バスから学生がたくさん下りてきました。
 正門前に立っていた警備員のおにいさんに「おはようございます」とあいさつしてもらえたのは気持ち良かったな(^_^)

 そのままてくてくと幸ケ丘住宅内を抜けて戻ってきました。

 所要時間は1時間。
 みるの散歩がメインなので、人間だけならもうちょっと短時間で回れる距離だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

【湘南国際村】つつじ 2006

20060427153608_1 この季節に湘南国際村を訪れる事がなかったので、あまり気にしていなかったつつじ。
 ブログによく遊びに来てくださるひろしさんからの情報もあって、ランチついでにつつじ探索もしてみました。

 湘南国際村には本当につつじがいっぱいあるんですねー。
 車を走らせて村に入った途端、嫌でもつつじが目に入ってくる。
 街路樹はもちろん、公園の右にも左にもとにかくつつじ、つつじ、つつじ。。。

20060427160555
 こちらは湘南国際村センターレストラン桂の裏手にあたる場所。
 まだちょっと時期が早かったようで2~3分咲き。
 オオムラサキにもまだまだ蕾がいっぱいついていました。
 GWに向けて、これからが見ごろのよう。

 ところで、GW中の5/3(水)~5/5(金)に『湘南国際村フェスティバル2006』というイベントが開催されるそうです。
 日替わりで、コンサートや親子科学体験教室、初夏の美容セミナー、朗読ライブ、講演会やセミナー、親子で楽しむネイチャーゲームなどなど。
 また、クイズラリーや「平山郁夫の世界」ビデオ上映、地元物産販売や弁当・ドリンク販売コーナー&お食事村などは毎日開催。
 みんなが楽しめるイベントをたくさん用意しているようです♪
 全プログラム入場は無料。
 ただし、事前申し込み制のプログラムは4/14に締め切られてしまっているようなので、問合せを。
 当日は臨時駐車場も用意してくれるとのこと。
 ドライブがてらお出かけしてみては?
20060427162911 帰りがけ、ふと遠くにみつけた芝桜のじゅうたん。
 IPC生産性国際交流センターの中庭です。
 いったいどこから入ればいいのか探しに探して、行ったり来たり。
 なんとか入り込んで、ようやく近くで撮影できました。
 TVで映像が流れる観光地の絶景ほどではないけれど、白、淡いピンク、濃いピンクの芝桜のコントラストがとても素敵でした。
 建物の中から見下ろすと、またひと味違った光景なんでしょうね~。

 イベント開催中に運良くIPC生産性国際交流センターに入れた方はぜひぜひご覧になってきてくださいね。

 他にも、住宅地域があるのですが、どのお宅もガーデニングが素敵で目の保養になりました。
 電信柱のない住宅地なのでスッキリしているし、時間を忘れてしまうぐらいお散歩に気持ち良いところでした。


 ★湘南国際村フェスティバル2006
    問合せ先: (株)湘南国際村協会
             046-855-1801

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年4月26日 (水)

GWを横浜で過ごす

Dsc01371 気が付けば、後3日でGW突入なんですね。

 私には全く関係ない話だったので、すっかり忘れていました。
 コンスタントに仕事なので、私はもちろん地元の横浜で過ごします。

 横浜でも、八景島シーパラダイスや中心部での国際仮装行列などなど。。。いろんなイベントが行われる予定だとか。

 私が横浜で気になった時に参考にしている情報サイトは、横浜経済新聞横浜観光コンベンション・ビューロー
 横浜の知りたい情報をいろいろキャッチできるオススメサイトです。

 ラジオはFM yokohamaが横浜を含め、神奈川県情報の発信基地。
 どちらのサイトもFM yokohamaで知りました。
 もっともっと横浜の素敵な場所を探索したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月25日 (火)

【戸塚】下倉田~上倉田を歩く

20060422161034_2 
 「お昼の雷雨はいったい何だったの?」と思うほど、良いお天気。
 ポストに至急の手紙を投函しに出かけたついでに、30分ほどそこら辺を散歩してみました。

 明治学院大学横浜校舎から下ったところ、横浜アイス工房の前の道を渡って階段を下ったところにあるのが『紅葉滝』。
 昔は横浜一の高さを誇った滝だったとか。
 角前山から流れくる水が高さ15mから落ちる様がとても美しい滝だったそうです。
 地元の老若男女から慕われていた滝が姿を消し、今では当時を偲んで作られた人工の滝が住宅地の一角にひっそりと存在しています。
 水の音に紅葉の新緑がとても心地よいところ。
 目の前にベンチも設置されているので、そこで談笑するご近所の方もいらしたりして・・・
 マイナスイオンを浴びながらの会話に花が咲いているようでした。

20060425131127 散歩を続けていくと、ふと目に入った稲荷神社。
 名前は解らないのですが、平成16年という比較的新しい鳥居が立っていました。
 かなり急な階段ですが、それほど息ぎれせず上れました。
 それよりも、その先の道路の方が急傾斜で辛かったかも。。。
 ちょうど中ごろに大きなお狐様の石像が2体とその奥に社がありました。

 他にも、横浜南アーチェリーコースの緑がいっぱい残る山。
 もしかしたらココが『紅葉滝』の源流だった角前山???
 このアーチェリー場、昔はフィールドアスレチック場だったんですよねー。

 舞岡公園だけでなく、まだまだ昔懐かしい景色の残る戸塚です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

『みなとみらい』が元気!

20060316 海が間近で風を直に受けるみなとみらい。
 昨日も強風吹き荒れる中、赤レンガ倉庫前の広場では週末のイベントに向けて着々と準備が進んでいました。
 しかし・・・夜間のあの風でこのタープ達・・・大丈夫だったかしら(^_^;)

 オレンジ色のタープが並ぶのは、3月18、19日にハーレーダビッドソンのイベントが行われるから。
 全てオリジナルなんですよ~
 これだけでも圧感!
 3月25日には「DUCATI FAIR in YOKOHAMA」が開催されるそう。
 春休みに向けて、バイク好きには楽しいイベントが目白押し。

 大桟橋にはただいま『飛鳥Ⅱ』が停泊中。
 豪華客船。間近で見るとほんとーにでっかいです!!
 今日の15:00に乗客を乗せて初航海に出るそうです。
 昨日、小型タンカーに横からぶつけられると言う事故があった後だけれど、無事の航海お祈りしています。

 ところで、3月26日は横浜市長選挙。
 投票に行くと、選挙管理委員会が投票所で「投票済証」を発行してくれるらしいのだけど、選挙当日の3月26日から4月8日までの2週間、横浜みなとみらい万葉倶楽部入場時にこれを提示すると、通常大人2,620円の入場料が2,000円になるのだそう。
 選挙に行って得しちゃおう♪
 この横浜みなとみらい万葉倶楽部の1階にはペットホテル&トリミングのお店もあり。
 横浜は山下公園~臨港パークのお散歩など、ペットと一緒にお散歩すると気持ちいい場所がたくさんあるけれど、ペットと一緒に宿泊できる場所がなかったのでようやく一途前進といった感じ。

  ★横浜みなとみらい万葉倶楽部: http://www.manyo.co.jp/mm21/

 ワールドポーターズも春本番に向けてお店の入替えが進んでいるよう。
 3月17日からのNEW OPENのお店もいくつか。
 私がいちばん気のなったのはみみくりんという耳かき専門店。
 工業用のイヤースコープを改良したもので、お客さんと一緒にモニタを見ながら耳かきしてくれるんですって!
 痒いところに手が届くサービスってなんだかいいですよね~
 ちなみにお値段は、5分500円、10分1,000円、20分2,000円だそうです。

  ★ワールドポーターズ: http://www.yim.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

【電車で小旅行】大磯

Oiso 三寒四温とはよく言ったもので、今日は最高気温が10℃にも満たない雨降りのお天気。
なんとなくど~んより過ごしています。

さて、最高気温が20℃近くまで上がった昨日、友達が気分転換にと小旅行に連れ出してくれました。
本当は平塚でイチゴ狩りの予定だったのだけど、あらかじめ予約しておかなければならなかったらしく、クローズ。
駅でバス待ちしている間に電話したので、現地でガッカリということはなかったのだけど、結局「イチゴ狩りできないのであれば平塚にいることもない」という事で、箱根?湯河原?・・・いろいろ考えてみたけれど、時間も遅かったので、お隣の大磯でのんびりしてみることになりました。

大磯って何があるの?
2人の頭に浮かんだのは大磯ロングビーチぐらい。
私は、昔、小学生の頃に湘南平に登った事があったので、少しは大磯を知っているつもりだったのだけど、歴史的背景については全然解っていませんでしたね~

イチゴ食べるためにお腹を空かせていたので、歩き始めてすぐにお昼を食べたくなって、目星をつけてそば屋の松涛庵に向かって歩く。
最近は車でしか動いていなかったので、「松並木の下なんだけど、だいたいここら辺?」と目星をつけてもどこにあるか実際は解らなかったりして(^_^;
とにかく国道1号線を小田原に向かって歩く。
途中立ち寄った町役場がちょうどお昼休みだったのも悪かった。
帰りがけ観光センターで話したら、観光課で観光Mapをもらえたらしい・・・

そのまま前進。
1kmも行かないうちに見慣れた光景。
松涛庵ありました!
名物は蕎麦の実の内側の白いところしか使わないで打つ、御前蕎麦
細麺なので、あっという間に食べ終わってしまい満足感はちょっと足りないかもしれないけれど、とにかくシコシコ腰が強くて美味なのです(^_^)
私が食べたのはかき揚御前蕎麦。
一般的にかき揚は苦手なのだけど、こちらのかき揚はサクサクしてて油っぽくないので大好き♪
中にはプリップリのエビがたくさん入ってて、エビ好きにはオススメです。

腹ごなしに、歩いて2kmという旧吉田茂邸まで歩いてみる。
途中、西湘バイパスの横の防風林を歩いてみたり。
ぽっかぽかの天気だったから歩けた距離です。

旧吉田邸は残念ながら拝観できなかったけれど、吉田茂像を見て、帰りがけ国道1号沿いのパンの蔵でパンを買い、島崎藤村邸を拝観し、駅近くの、葉山にも支店のある鴫立亭で美味しいケーキをコーヒーでお茶して駅に戻ってきました。
距離にして6km弱ぐらいかな。
食べたり歩いたりして3時間半のハイキング?になりました。

「もっと有名な場所があったんじゃない?」と、駅前で地図を見ていてふっと目に入った観光案内センター
こちらで簡易的な手書きな周辺地図と、名所と食事処がカラー印刷されている素敵なMapをいただいて帰ってきました。
せっかく歩くのであれば旅のはじめにもらった方が便利ですね。
観光案内センターは大磯駅の改札を出て道沿い左手のお菓子やさんの横にあります。

海と反対側にある湘南平はサクラの名所。
サクラの季節にまた遊びに行きたいと思いました。

そう言えば、今日の神奈川新聞に、馴染み深いオレンジとグリーンの湘南電車車両が今年の3月で全て引退になってしまうとの記事が。
私が横浜に引っ越してきた頃(30年近く前)は東海道線とは言わず湘南電車って言ってたんですよね~
家族旅行で箱根に行くにも熱海に行くにも利用していた車両。
姿を消してしまうのは残念です(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)