千葉

2011年12月 1日 (木)

【千葉・いすみ】リングウッドフィールド

 何回かブログにも書いている大好きな犬連れペンションのリングウッドフィールドさん。
 来週末、久々におじゃまできることになりそうです(^^)

 一度閉じてしまうと聞いてすごーくショックを受けていたのが、オーナーご夫婦のがんばりで復活!
 嬉しいな~と思っていたら、な、なんと、2012年2月10日からさらにバージョンアップするとの連絡が!!
 今でも十二分に美味しいお料理なのですが、

 「より一層料理に力を入れ、ハーブを使った西洋懐石フルコースを提供するオーベルジュとして、リニューアルオープンします。」

 ですって~♪
 (詳しくはリングウッドフィールドのサイトへ→こちら

 オーナー夫人いちこさんの作るお料理、とってもとっても美味しいの!
 自家製パンもとにかく美味しい!!
 (美味しい話題満載のいちこさんのブログ→こちら

 人間の味覚を十分に楽しませてくれるだけでなく、オーナーが大事に手入れして西洋芝が常に青々としている600坪のドッグランは犬にとっては天国。
 つい通いたくなってしまうペンションなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

【千葉】秋の犬と一緒旅1泊2日 2日目

 朝目覚めると、みるも一緒に起床。
 バタバタ・・・尻尾がうるさい^^;

 宿泊は3組だったので、お部屋は1、3、5号室を使用していたみたい。
 リングウッドフィールドは他のペンションに比べて隣の音があまり聞こえないのですが、ちょっとした心配りが嬉しかったですね。

060

 朝7時過ぎ。。。
 だ~れもいないドッグランをひとりじめ。

061 昨日の夕食のデザートの原型。
 大きな丹波栗の木。
 今年は栗が豊作だったんですって♪

062

 みるとはボール遊びにフリスビーして遊びました~(^^)

064_2 部屋に戻ったら案の定こんな感じ。
 年齢を忘れてはしゃぎすぎちゃったみたい。

065

 今日も美味しい朝ごはん。
 基本は洋食ですが、希望すれば和食への変更もOKです!
 自家製の天然酵母パンがいただきたくて毎回洋食になってしまうのだけど、いつか和食もいただいてみたいな。

068_2 今回のパンは、レーズン&カシューナッツパンとトマト&ハーブパン。
 どちらもおいしくて、毎度のことながらおかわりしてしまいました(^^)

070 食事をしながら、ペンションにあった千葉のタウン誌をペラペラ。。。
 「どこかに行かれるんですか?」とオーナー夫人に声を掛けられて、
「紅葉の季節だから養老渓谷を回ろうと思うのだけど混んでそうだし。東京ドイツ村のイルミネーションが素敵だって聞いたけれど夜までいる訳ではないし。迷ってます。」と私。

 「土気の昭和の森がいいですよ~紅葉見るにはいいし、養老渓谷見たいに混んでないし~とにかく芝生広場が広くて歩くだけでも十分楽しめますよ」って教えていただきました。
 近くには犬も一緒に入れる人気レストランもあるとのお話。
 これは行ってみるしかない!!ということで、チェックアウトして一路”昭和の森”を目指しました。

072

 いすみ市のリングウッドフィールドから昭和の森まで約1時間半。
 走りやすい道をぐんぐん走ってストレスなく到着。
 駐車場は1回400円。
 駐車場入口で払って入ります。
 そこで出迎えてくれたのが、みごとに紅葉した大きなかえでの木。
 これは期待が持てます。

073 みるも思わずこの笑顔(^^)

074087090 

 お話には聞いていたけれど、とにかく広いです!
 貸自転車やサイクリングコースがあるぐらい広い!!
 なんと東京ドーム22個分もあるのだとか。

086

 ユースホステルやキャンプ場もあり。
 これでドッグランがあれば最高なんですけどね~

078 イチョウの黄色とかえでの紅色のコントラストが素敵♪
 足元は芝生の上の落ち葉でふわふわ。

084 みるの笑顔が癒しです。

085
091092 

 写真を撮りながら11:30くらいから13:00ぐらいまで歩いたかしら。
 第1駐車場からぐるっと回って、それでもレクリエーションゾーンだけで終わってしまいました。

 たっぷり朝ごはんをいただいたというのに、さすがにお腹が空いてきましたよ~
 ・・・と言う訳で、これまた教えていただいたイタリアンレストランのトラットリア ボッカ ボーナへ。

103 「駐車場が広いから大丈夫」とは聞いてきたけれど、20台近くある駐車場はほぼ満車。
 なんとか1台空きを見つけて駐車。
 後ろから来た車の方はあきらめて帰られてしまいました。
 ギリギリセーフです^^;

093 でもでも、日曜日のお昼時とあって店内は満席。
 待っているグループも多く、本当に人気店なんだなと。。。
 店内にある予約表にはペットの有無が書ける部分、そして待ち時間入口前には犬を繋いでおけるような設備・・・と、ペットにやさしいレストランであることが伝わってきます。

105

 通されたのは手入れされたガーデンテラス。
 ちょっぴり風が強かったけれど、幹線道路脇とは思えないぐらい静かでとても気持ち良い空間。
 春先だったら花も咲いて華やかさがグーンとアップしそうです。

100 みるはと言えば、草木の香りがさせるのか公園での散歩の熱が冷めやらぬのか、落ち着きがなくて笑顔であっち行ったりこっち行ったり。
 端っこの席にしていただいたので良かったです。
 ホント。。。

099 素材を活かしたお料理の数々。

 注文したきのこフェアーのポルッチーニ茸のリゾットは香りと味はもちろん、お米の状態も私好みで大満足♪
 久しぶりにこんなに美味しいリゾットをいただきました。

098

 妹の頼んだマルゲリータ。
 うす焼きピザはお味はとてもgoodだけど、パリッとしたピザ好きな私にはちょっと柔らかかったかな。

097_2 メニューを見ていてパッと目に入った一品料理。
 チーズをパリッと揚げたものなのだけど、これが絶品♪
 妹と2人で割って食べたのだけど、パリッとした食感と塩味がとにかく美味しくて。
 チーズ好きな方にはぜひぜひ食べてみて欲しいです(^^)

 お腹いっぱい食べて15時頃出発。
 この頃にはテラス席は空っぽになっていたけれど、店内にはまだまだひっきりなしにお客さんが訪れておりました。

 土気からだと湾岸を通るコースが選択されたけど、久々に海ほたるに寄りたくて16号を走って木更津金田ICからアクアラインに乗りました。

112

 16時近くなるとだいぶ暗くなってしまうものですね。
 神奈川方面に帰る車の渋滞がはじまっていて、海ほたるも混雑の表示。
 誘導してもらって入庫したので、みるは車内でお留守番。

110 海ほたるには川崎側の5Fから下りたところにペット専用水飲み場もあります。

108

 おみやげを買って4Fをぶらぶら歩いていた時にみつけたゆーゆー・レスト
 無料休憩所で足湯があるんです(*^_^*)
 席数は8席と少ないけれど、長湯は体調に良くないと書かれていることもあってかなり回転が良いです。
 足湯で体がポカポカ温まったらテーブルに席を移して無料のお茶で小休憩。
 メロンパンの海ほたるのパン屋さんの目の前でした。

 海ほたるを出発してすぐぐらいトンネルの中での渋滞はあったけれど、その後は渋滞もなくス~イスイ。
 18時頃には横浜の自宅に到着。
 リングウッドフィールドだけでなく、犬と一緒に出掛けられる千葉のグルメスポットやレジャースポットも開拓できたりといろいろ楽しい1泊2日の旅でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

【千葉】秋の犬と一緒旅1泊2日 1日目

 この土日、妹に付き合ってもらいみるを連れて千葉まで1泊2日の旅に出掛けてきました。

 11月から営業再開(今のところ期限付き?!)された、大好きなリングウッドフィールドさんに宿泊するのが目的。
 ・・・とは言え、せっかく出掛けるのなら途中美味しいものも食べたいし楽しみたい。。。と言うことで、ネットでいろいろとチェック。

003 そして見つけたのが、君津のガーデンカフェ ジヴェルニー
 犬連れでもテラス席ならOKでお料理も美味しいとのこと。
 場所はかずさアカデミアパークの近く。

 何度か通ったことのある辺りということもあって、ナビに助けられつつなんとかたどり着きました。

012

 ワンコ連れの方がすでに先客でいらっしゃったので、なんとなく心強かったり。。。
006010
 犬にはおやつ(ホントは3つあったの。。。)とお水のサービスもあり。

005
 
 みるは終始笑顔でした(^^)
015017_2
 いただいたのは、私はパスタ+ランチセット。
 パスタはゴルゴンゾーラと3種のチーズのパスタ!上にかかったブラックペッパーとのバランスもよくなかなか濃厚で美味でした~♪
 下は妹が頼んだチーズケーキ。

 14:30過ぎにお店を出て、ナビにまかせて一路リングウッドフィールドへ。
 気が付くと、「ん?養老渓谷???」
 どうも遠回りをしたようで、16時過ぎの到着になってしまいました。
 でも、紅葉の季節ということもあってなかなか素敵な景色を楽しめたからいいのかな(笑)

033

 まずはみるを車に残してチェックイン。
 あ~お元気で良かった~
 まったく変わらない雰囲気とオーナーご夫妻の応対にホッと癒されます。 

 荷物を部屋に置いて準備が出来たら、さっそくみるをドッグランへ。

031 もうすぐ13歳とは思えない走り!!
 西洋芝が敷き詰められたリングウッドのドッグランは特別みたい。
 フィールドトライアルごっこはもちろん、久々にフリスビーもできたし、日ごろ寝てる時間が増えてきて若干心配だったけれど、これでもか!ってぐらい元気に走り回っておりました(^^)

049

 私達が美味しい夕食に舌鼓をうっている頃、はじめは興奮してヒコヒコ言っていたみるもしばらくしたらグッタリお休みタイム。
 みるにとってもリングウッドフィールドは特別な場所のようです。

042053057
 いつもながらに美味しいお料理の数々。。。
 ホームページを見て敷地内で採れた丹波栗を使ったモンテ・ビアンコがどーしてもいただきたかったので、無くなってなくて本当に良かったな~と。
 幸せなお味でした(*^_^*)

041

 アルコールも入ったせいか、部屋にもどったらベッドにバタン。
 とても高くて天窓とライトが素敵な天井。
 気が付けば、いつの間にか眠りにひきこまれていました。

 ・・・2日目に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

【千葉・いすみ】リングウッドフィールド再開!

 千葉のいすみにある犬連れペンションのリングウッドフィールドから嬉しいお知らせが届きました。

 -11月12日(金)より、営業を再開することと致しました。-

 とのこと(^^)
 当分は2ヶ月先までの予約しかとらないそうだけど、素敵なドッグランと美味しいお食事のあるペンション復活はとてもうれしいこと。
 ばんざーい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

【千葉・いすみ】ペンション&ドッグラン リングウッドフィールド

071_2 千葉県いすみ市にある犬連れペンション ペンション&ドッグラン リングウッドフィールドさん。

 私のとても大好きなペンションで、HPの方では何度も紹介したのだけれど、ブログではしっかりと記事を書いたことはなかったですね。
 (ちらっと書いた過去の日記は→こちら

003_2 
 その大好きなペンションが8月で閉館するとのメールをいただいて、びっくり。
 「ずっとそこにあるもの」と信じていたので、あまりにも突然なお知らせで悪い夢でも見たのではないかと思ってしまったほど。
 ホームページを見ると建物が売りに出されていて。。。
 「ああ、やっぱり現実なんだな」と。
 あわてて予約を入れて、1泊2日で出掛けてきました。

005_2 よくよく記憶をたどってみると、春、秋~冬にかけて訪れることが多く、真夏に訪れるのははじめて。
 11年経って木々が成長したこともあるけれど、こんなに木々の葉が生い茂っているのを見たのははじめてかもしれません。

024 
 手入れの行きとどいたドッグランと、常に進化していた建物。

019 
 足元ふかふか、気持ちの良い西洋芝のはりめぐらされた広大なドッグランでは、常に犬達の笑顔があふれていました。

069 はじめて訪れた時は1歳だったみるも、すでに12歳。
 以前のような持久力はないものの、ボール遊び、フィールドトライアルごっこでは目がキラキラと輝いて、パッと表情が昔に戻っていたのはやはりドッグラン効果なのではないかと(^^)

013_2009_3016 
 建物の中には、オーナー手作りこだわりの家具の数々。
 シンプルでいて落ち着いた、木のぬくもりのある室内は、いつもいつもホッとできる場所でした。

030041_2042040_3045048
 そして、何と言ってもお料理の美味しいこと。
 夕飯に出されるご飯ものをおかわりしなかったことはないですね。
 今回は、自家製ちりめん山椒ご飯。
 それでも「胃袋がちっちゃくなったなー」と、自分の老化も実感。
 犬も11歳年取ってるんですから、私も。。。同様。
 もう若くはないんですよね^^;

043 
 メイン料理は活伊勢海老のブレイズ。
 10回宿泊記念のサプライズでした(^^)
 自分では何回目かなんて数えていなかったもので、「えーーーっ?!」とびっくり!!
 身も大きくぷりっぷりの美味しい伊勢海老に舌鼓。
 そんなに通っていたんですね~

049_2 夜の館内。
 ほんわかした灯りがぬくもりを感じさせてくれます。

053 
 たくさん遊んで夜はぐっすり。
 朝もご飯の前にドッグランでひと遊び。朝露がついても汚れないのが西洋芝の威力。
 リングウッドフィールドさんのドッグランは、どんなに遊ばせても後を気にしないでいいところも好きでした。

057 
 朝食は、いつものスタイル。
 少しずつ変化はあるものの、はじめて宿泊した頃から基本は変わらず。ふわっとしたオムレツとくるみとレーズンの入った天然酵母パンが大好きでした。
 おしゃべりしながらのんびり食べるので、いつも一番最後になっていましたね。

064 
 チェックアウト前にお部屋でお水。
 食堂ではおりこうできていたみる。
 緊張するとやっぱりのどが渇くのね(^^)

065066 
 10時チェックアウト後、裏の畑でブルーベリー狩り♪
 11年目、10回目にしてはじめてのブルーベリー狩りです(^^)
 みるもそのまま連れて行ったけれど、思った以上にふらふらしなかったのでまずまずブルーベリーを採るのに集中できました。

068 
 おかげでパックにいっぱい。
 他のお客さんからも「たくさん採りましたね~」と声をかけていただきました。

001 
 最後にたくさんの思い出作り。
 玄関で最後のあいさつをしている時、思わず涙ぐんでしまいました。
 とってもとっても淋しいな。

 再会できることを楽しみに。そして再開を期待して・・・
 11年間、素敵な思い出をありがとうございました。
 リングウッドフィールド、ばんざーい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

【千葉・大多喜】風薫る丘ハーブガーデン

014 
 はじめて訪れたのは10年ほど前。その頃はハーブアイランドという名前だったのですが、今年になってリニューアル。風薫る丘ハーブガーデンとなりました。

 犬連れOKの施設で、大好きな犬連れペンションリングウッドフィールドに出かけた際、いつも立ち寄っていた場所。豊かなハーブの香りが心地よくて、花のない季節でもぐるぐる回ったり立ち止まったりして過ごした場所です。
 前回はベジタブルガーデンに行ってしまったので、2003年5月以来。
 6年以上も経ってしまってたんですね。

028 
 この季節に訪れたのははじめてだったのですが、千日紅がみごとに咲いているんですね。紫、オレンジ、白、赤とさまざまな色の千日紅が咲き乱れてとてもにぎやか。

023 
 それに、まだまだバジルやミントなどの葉が生い茂っていて緑も豊か。
 14時過ぎにはパラパラの人出だったけれど、日中たくさんの人でにぎわったみたいで、四季それぞれの香るハーブを使ったお料理を提供してくれるレストランの中にはまだまだたくさんの人の影がありました。

022 
 シルバーウィーク中はガーデンオリエンテーリングのイベントが!
 入場料(大人500円 小学生・犬無料)を払うと用紙を渡されて、全問正解だとプレゼントをいただくことができるんです(^^)
 「スタッフに質問も可」だったけれど、私達は自分達で解決。時間が遅かったこともあって、プレゼントはひょうたんかハーブティーしか残ってないとのこと。私達はハーブティーをいただいてきたのだけど、他に何があったのかな?気になります。

017 
 大きく変わったのは、ドッグホテルとドッグラン。
 昔、チコリくん達がいたハウスはすっかりドッグホテルへと様変わり。その前にあった、ヤギだったかポニーだったか・・・動物が放されていた牧草地はドッグランに変身。ドッグランは小型犬用、大型犬用に分かれていて、初回500円(税込)を払えば6カ月は何度でも利用できるんですって。
 広さはそれほどではないけれど、アジリティ教室も開催されているとかで、しっかりとした道具がそろっていたのは嬉しかったですね♪

020 
 ホテル、ノルマンディーの丘の横にはチャペルが登場。
 この秋からはウェディングがスタートするんですって。そのうち結婚式に遭遇することもできるかしら。
 たくさんのハーブの香りに包まれた癒しの中の結婚式になりそうですね(^^)

 みるは終始笑顔。
 人間だけでなく動物にとっても心地よい空間、風薫るハーブガーデンです。

風薫るハーブガーデン
千葉県夷隅郡大多喜町小土呂255
TEL:0470-82-2789
OPEN:10:00~18:00 (冬季10:00~17:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千葉・木更津】Vert Fonce'(ヴェールフォンセ)

012 
 アクアラインを通って千葉県へ。
 木更津金田ICを出てかずさアカデミアパークに向かう矢那街道の途中にヴェールフォンセがあります。
 赤いポストと青い扉が目印。
 前回訪れたのはかれこれ8年以上も前だと思うけれど、お店の雰囲気が好きでずっと「また行きたい」と思っていたカフェです。

 周辺の環境も建物の姿も変わってなかったな~。
 昔の印象そのままで、嬉しかったですね(^^)

005 
 ヴェールフォンセは、袖ヶ浦に住んでいる犬飼いのお友達に、「テラス席は犬連れOKなのよー」と教えてもらってはいたものの、犬連れでの利用ははじめて。
 「猫が来るんですけど大丈夫ですか?」と店員さんに声をかけていただいたけれどノープロブレム。
 我が家のみるはなぜか動物には興味がないのです。 ・・・その代わり人間には興味津々。料理を運んでくる度に店員さんに近寄って落ち着かないこと^^; 失礼しました。

008009 
 祝日だったのでブランチタイムメニュー(11:30~16:00)。いただいたのは、妹がカレー(単品1,000円)と、私がトマトの冷製パスタセット(1,800円)。
 私、ここのパスタのゆで具合が好きなんですよね~♪ 手作りソースがこれまた美味。
 林の中、初秋と言いながらもまだセミの鳴き声を聞きながらのランチはなんとも言えずのどかで癒されます。

 でもね、まだちょっと蚊が。。。
 テラスで食べるには蚊への対策が必要だったようです。

003 
 セットメニューのコーヒー、サラダ、パン。
 パンは自家製パン。カリカリしてて美味♪ パン好きにはたまりません(^^)

010 
 そしてデザート。
 きれいですね~(*^_^*)
 ヴェールフォンセの店内のショーケースには美味しそうなケーキがたくさん並んでいるんです。
 いつかケーキをいただきたいと思いつつランチをしっかり食べてしまうものだから、今回もケーキまで手が届きませんでした。

013 
 幹線道路からちょっと入ったところにあるこちら。地元の方にも癒しの場所になっているのか、私達が食べ終わった13時頃には駐車場にはたくさんの車。店内も賑わっていたようです。

 店内では自家製パンの販売や雑貨コーナーなどもあって、カフェ利用だけでなく、楽しめることもいろいろあるんですよね。
 カフェしながら読めるように置かれた本や雑誌もセンスが良かったような。。。

 千葉にありながら私好みで大好きなカフェ、ヴェールフォンセです。

Vert Fonce'(ヴェールフォンセ)
千葉県木更津氏矢那2082
TEL:0438-52-2225
OPEN:10:00~22:00(L/O 21:30)
    金・土・休前日は24:00まで
    夏時間10:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

犬連れ旅行~房総の旅~

 次は6年後・・・と言われるシルバーウィーク。
 その終盤たまたま2日間のお休みがあったので、妹と愛犬みるを連れて旅してきました。

 宿泊施設で選んで、行先は房総。
 「のんびりペンションでゆっくりくつろぐ」のが目的だったので、観光地を巡ることは全く考えず行き当たりばったりの旅でした。

【1日目】
 すいらんグリーンパークで行われた『すいらんわんわんフェスタ』に寄ろうと思っていたのだけど、途中、首都高の事故渋滞に巻き混まれて2時間近くもロスしてしまったので、今回は残念ながらパス。
 アクアラインでもあちこちで接触事故。海ほたるはもちろん満車。入り待ち渋滞もあって、その最後尾でも接触事故。連休中は事故も多いし思ったように行かないですね^^;

012 12時近くなってしまったこともあってランチしに直行!
 今回のランチ場所は昔立ち寄ってとても雰囲気の良かったガーデンカフェのヴェールフォンセに決めてました(^^)

005 ホームページに「ペットもご一緒に!」と書かれていたのでテラス席でみるを横に繋いでのランチ。
 この季節まだ蚊がたくさん飛んでてちょっと。。。って感じだったけれど、大好きな場所で美味しいランチを食べて満足でした。

 ご飯を食べて13:00。
 後はナビ任せでペンションへ。
 う~ん。昔こんな道通ったかな^^; どうやら遠回りしてしまった感じ。
 それでも14:10頃にはいすみ市にあるペンショングリーンウッドに到着。
 門の手前まで来て失敗。15:00のチェックイン時間に合わせての開門・・・あまりにも久しぶりですっかり忘れておりました。

028 で、時間つぶしに出かけたのが風薫る丘ハーブガーデン
 ハーブアイランドとして昔からあったけれど、最近リニューアルしたんですよね♪
 今みごとに咲いているのが千日紅。紫、白、オレンジなどなど。。。とても賑やかで素敵です。バジルやミントなどの香るハーブも生い茂っていて癒しの空間。みるもとても楽しそうに歩いてくれました。
 ガーデンオリエンテーリングして遊んだり、あっという間の1時間半でした。

077 そしてペンションリングウッドフィールドにチェックイン。
037 荷物を置いたら、広~いドッグランで思いっきり遊ぶ(^^)
 これこれ、このドッグラン。たんねんに育成された西洋芝のドッグランは雨にぬれてもどろんこにならずに遊べるんですね~。この日はお天気には恵まれていた訳なのだけど、みるは真ん中でまわっているスプリンクラーのところにわざわざ濡れに行って涼んでいたり^^; それでも遊んでいる間に乾いてしまって気にならなかったのには驚きましたね。

045 みるがドッグランで満足した後は、私達が満足する番。
 リングウッドフィールドさんにはお料理目当てで出掛けます^/^ 美味しい洋風懐石はもちろん、自家製天然酵母パンのお味の良い事。もちろん毎回のごとくパンとご飯のおかわりをいただきました♪
031 ワインも飲んで気持ち良~くなったところに天井の高いお部屋に戻ってゆったりくつろぐ。
 そんなこんなしてたらあっという間に眠っちゃいました。
 もちろんみるもスヤスヤ。
 年齢も忘れて今日はたくさん遊んだものねー。

【2日目】
 朝は6:30起床。
 今日もお天気。嬉しいですね~

 ドッグランでボール遊びしたりフリスビーしたり。フィールドトライアルごっこもして30分。みるもかなりヘトヘトになってきたので部屋に戻ってみました。
058 そして朝食。
 みるもヘトヘトだけど一緒に遊ぶ私もお腹はペコペコ。朝ごはんがとても美味しかったー♪
 昔は洋食だけだった朝食も、和食も選べるようになったみたい。今回は妹のリクエストもあって洋食に。次回は和食もいただいてみたいですね(^^)

073 玄関入口でみつけたお散歩MAP。ペンション周辺を約1時間歩くお散歩コース。
 チェックアウトした後車はそのまま置かせてもらって歩いてみました。
063 近くの神社でお祭りがあるようで、お神輿が神社に向かうところに遭遇。いや~にぎやかでいいですね(^^)
068 周辺は人もいない何もいない。。。
 柿がなっていたり彼岸花が咲き乱れていたり、昔ながらの里山の秋を堪能。
 落ちていた栗をいくつか拾ってきて自宅に戻ってからさっそく茹でて秋の味覚も楽しみました♪

078 ペンションを出たのは11:15頃。
 高速の渋滞を考えてフェリーで帰ろうかどうしようか迷いながらの出発。とりあえず金谷のフェリー乗り場を目的地にして出発。
 それにしても、外房の海を見ながらのドライブ。
 なんとなく遠回りしているような?でもお天気もいいし景色もいいからいいか(笑)

079 途中、”道の港”の看板に惹かれて房総道の港まるたけ 
で、ひものや海の幸などのお土産を購入。
 ひものを焼いて試食させてくれるので自分好みのひものを選べるのもgood!
 くじ引きもあったりして楽しめましたね~♪

084 朝ごはんをしっかりいただいたこともあって、なかなかお腹が空かず。せっかくだし海鮮をいただきたくて何件かピックアップしてあったのだけど、もったいないので立ち寄るのは中止。
 天津小湊を過ぎたあたりでやっぱりアクアラインを通って帰ることに変更。シルバーウィーク最終日で時間が早かったこともあってかそれほど道路も混んでなかったので、15:00前には帰宅。
 2日目はほとんど寄り道はできなかったけれど、ドッグランでたくさん走りまわったのと、かなり歩いたこともあって、みるはダウン気味。
 大丈夫~?と心配してしまうぐらいだったけれど、翌日には復活してました(笑)

 のんびりできて満足はできたけれど、房総は犬連れにとってはまだまだ未開の地。
 そこそこにドッグランとかあることはあるけれど、土地が広いこともあって遊べる場所が散らばっていてポイントで遊ぶのが難しいですよね。
 アクアライン800円ということで少しずつ遊べる場所が増えてくれると嬉しいのですが。期待してもいいのかな?ぜひぜひよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

【千葉・木更津】海ほたるPA ペット休憩所

003 
 土日祝日の高速割引が効くようになり、アクアラインを使ってお出かけする方が増えていることと思います。
 もちろん「犬連れで」と考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 千葉県の房総地区には10年ほど前ぐらいから犬連れペンションなどがポツポツと出来てきてはいるけれど、ペット連れOKの施設の数はまだまだ。もう少し施設が充実してくれたらな~と思いながらも、何となく行きやすくて出掛けてしまうんですけどね^/^

 房総を近く感じさせてくれているのがアクアラインな訳ですが、ペット連れが多くなったのか出来た当時よりも海ほたるPAでもペット用施設が充実してきたように感じます。

002 
 駐車場に車を停めて、エスカレーターで5Fまで。
 エスカレーターを降りてすぐ目の前、川崎方面を向いているのですが、奥に進んだところに階段があります。そこに「↓ペット専用水飲み場」なる表示が。。。 さっそく行ってみることにしました。

004_2 
 階段を下りて右側。4F部分になるのかしら。こちらにペット専用の水飲み場とベンチのある休憩所がありました。本来は花壇だったと思われる場所の一部に砂が入っていて、ペット用トイレの様にも見えます。
 駐車場で犬をおろすのはいいのだけれど、そこここでおしっこをさせる訳にもいかないしで、かなり気になっていたことだったんですよね。
 植栽の上にさせる訳にもいかないし、でも生理的な反応は犬にだってあるし。狭い空間でもこのような施設が整備されたことは嬉しいことです。雑踏の中から切り離された空間というのも、とても静かでかえって良かったのではないでしょうか。

 海ほたるの混雑が続くことで、今後施設の変更も考えられてしまうかもしれないけれど、できればこのままペット休憩所が存続されればいいなと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【千葉・館山】ドッグ&ベジレストラン トゥルーシー

024 
 館山の市街地。とても静かな場所にドッグ&ベジレストラン トゥルーシーがあります。
 いわゆるドッグカフェではないけれど、犬連れOKのレストラン。

 館山へ犬と一緒に出かける時にどこか美味しいドッグカフェがないかな?と調べてみつけたお店。12月に行けなくて1月に出かけた時に立ち寄ることができました。

016 
 ナチュラルな色調の店内。とても落ち着いた印象です。天井が高くて天窓から日差しがたっぷり入るので、とても明るく気持ちの良い雰囲気です。

013 
 床はタイル張りで、犬も同伴OKながら清潔さを感じます。お掃除にはかなり気を使っていらっしゃるのではないかしら。

010 お料理を注文して、まず運ばれてきたのは犬用のお水と手作りビスケット(^^)
009_2 
 嬉しいサービスにみるもご満悦~♪

017 
 ランチは玄米プレートランチ(1,100円)とパスタランチ(1,000円)。どちらも有機野菜のスープが付きます。
 私は玄米プレートランチを注文。内容は日替わり。その日に入った野菜を中心に雑穀を使ったメニューを考えているのだそうです。

 この日のメニューは、
 ・アマランサスと紅化粧大根のサラダ
 ・ひえとかぶのクリーム煮
 ・車麩のムニエル
 ・有機野菜の中華炒め
 ・有機にんじんのみかんマリネ でした。

018 
 ティータイムメニューはランチとセットで50円引き。
 自家製ソース付きの豆腐プリン(300円)をいただきました。ソースも美味しく、豆腐プリンは大豆のお香の活きた風味。あっさりとして美味でした♪
 ドリンクは穀物コーヒーを。

021 
 入店が遅かったこともあって食事が終っての帰り際、お店の裏のドッグランで遊ばせていただきました。
 床はウッドチップ。ふかふかな足元に走り回るみるにも笑顔がこぼれます(^^)

 お店の方がとても気さくで、みるにも私にもいろいろと声をかけてくださいました。
 ひとりと一匹の旅で少し人恋しいところがあったのだけど、お腹だけでなく心までも十分癒されましたね。看板犬のミズキちゃんも側に来てくれてのんびりまったり。存在だけで癒されました~。
 感謝感謝。。。
 ありがとうございましたm(__)m

 館山に出かけることがあったらまた訪れたいレストラン。ドッグ&ベジレストラントゥルーシーでした。

ドッグ&ベジレストラントゥルーシー
館山市大井115-1
TEL:0470-24-9183
OPEN:11:30~15:00(L/O 14:30)
    (18:00~21:30(L/O 21:00)
      ディナー時間は当日午前中まで要予約)

| | コメント (0) | トラックバック (0)