ホームメイドパン

2010年5月 3日 (月)

GW2日目

 GW2日目は久々に朝からパン焼き。
 昨年の12月に無印良品で購入したリースパンキット2つ。
 余裕がなくて残念ながら作らずそれっきりにしていたものを持ち出して、先輩宅に出掛ける際のお土産にアレンジパンを作ってみました。

004 
 ABCクッキングのブレッド基礎Yで習ったカスタードクリームをそのままの分量作って中に入れてみました(^^)
 プレーンにはくるみ、ココアにはかぼちゃの種を載せて。
 3時間かけてトータル12個、まずますの仕上がりになりました。

 整体に行って帰って、体がほぐれたところで横浜駅東口にある先輩宅へ。

005 
 横浜ポートサイド地区へのアクセス、横浜駅北口通路が出来てかなり便利になりましたね。きた東口では、階段を上ったら真正面に国道1号線をまたぐ歩道橋も出来ていてびっくり。エスカレーターもエレベーターもあるんですね♪
 ベイクォーターはお休みならではの大混雑。
 そんな中をくぐりぬけ、てくてくとポートサイド地区へ。
 お天気もよく気持ちよく歩けました(^^)

 お宅に到着してからは、飲んで食べて~の繰り返し。
 その先輩のお宅って、なぜか集合するとみんな別の部署に移ってしまうと言うジンクスがあるんだそうで。
 ・・・確かに、救命病棟からみんな外に出た人ばかり。このメンバー、昨年の2月にスタッフのひとりの結婚式の日に集まった時にはほとんど一緒に働いてたのに^^;
 本当に不思議なことです。

 15:30に到着してお宅を出たのは23時近く。
 それまでずーーっと食べて飲んでしゃべって笑ってました(笑)
 帰りの横浜駅は、連休中とあってこんな時間なのに人・人・人・・・
 みなとみらいの夜景もバッチリのロケーションで、「これぞ横浜」を満喫することができた、GW2日目でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

【モラタメ】ハインツ”ちょっとだけホワイトソース”を使ってグラタンパン作り

007 
 モラタメ.netさん【モラえる】ハインツ洋食レポーターに当選しました(^^)

 届いたのは、デミグラスソース缶、ちょっとだけデミグラスソース、ホワイトソース缶、ちょっとだけホワイトソース缶の4種類。
001_2002_2 
 今日は嬉しい事に仕事がお休みになったので、さっそく”ちょっとだけホワイトソース”を使ってグラタンパンを作ってみました♪

<材料>
○パン生地
 ・強力粉 160g
 ・粉末イースト 小さじ1
 ・砂糖 大さじ1
 ・塩 小さじ1/3
 ・バター 20g
○グラタン
 ・ちょっとだけホワイトソース 1袋
 ・マカロニ 適量
 ・赤・黄パプリカ 少量
 ・玉ねぎ 小1/4個
 ・じゃがいも 小1/2個
 ・鶏肉 少量
 ・サラダ油 適量
 ・塩 少々
 ・こしょう 少々
○その他
 ・パルメザンチーズ 少々
 ・バジル(乾燥) 少々

<作り方>
0031)パン生地を作ります。
0042)1次発酵(25~35分)の間にグラタンソースを作ります。
 サラダ油をひいた鍋で野菜を炒めてホワイトソースを投入。
 普通のマカロニが無かったので、ファルファッレで代用(成形時に角が出ちゃうので、マカロニの方がベストです)。マカロニは塩を入れた熱湯で戻して使います。
 材料を混ぜ合わせるとホワイトソースが少なく感じるかもしれませんが、焼く時に中からグツグツとあふれ出てしまっても見た目が悪いので、「少し少ないかな?」と思うぐらいがいいかもしれません。
0053)6分割した生地に具材を包んで2次発酵(25~35分)。
 発酵が終わったら上部にハサミで十字に切り込みを入れて、その上にパルメザンチーズを振ります。
 あらかじめ予熱を入れておいたオーブンに入れて焼きます(230℃13~18分)。

006 
 焼き上がりです(^^)
 パセリが無かったので、上にバジルをふって出来上がり。

 アツアツはグラタンがとろっと。
 湯気と一緒にふわっとバターの良い香りが♪ ちょっとの量のグラタンソースが簡単に作れるのはいいですね。
 今日はありもので済ませてしまったのですが、今の季節きのこなどを入れるとこれまた違った風味のパンが作れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

マドレーヌ作り

006 
 朝から楽しくマドレーヌ作り♪

 昔、私が小さい頃母親が作ってくれたマドレーヌが食べたくてレシピを聞いたのだけど、「引っ越し引っ越しで無くなっちゃったのよー」と(T_T)

 なんとなく近いレシピがあったので作ってみました。

003 
<材料>
 ●全粒粉 200g
 ●きび砂糖 190g
 ●無塩バター 200g
 ●卵 4個
 ●ベーキングパウダー 小さじ1
 ●レモン汁 大さじ2
 ●バニラエッセンス 数滴
 ●アーモンドスライス 適量

004
<作り方>
 ①室温に戻したバターをボウルに入れ泡立て器でなめらかにする。
 ②砂糖を2回に分けてふり入れ混ぜる。
 ③卵を1個ずつ入れて混ぜる。
 ④レモン汁とバニラエッセンスを入れて混ぜる。
 ⑤全粒粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておいた粉を数回に分けて切り混ぜる。
 ⑥型に流し込む。
 ⑦180℃に熱しておいたオーブンに入れ20分程度焼く。

005 
 10cm型10個分の材料だったのだけど、購入できたのが8cmのアルミ型。
 と言う訳で、12個にはちょっと多めのたねだったこともあって、最終的に天板にあふれ出てしまったり、いびつな形になってしまったものもありました^^;

007 
 今日は夜勤なので、夜中のお菓子用にラッピング♪ 一緒の勤務のスタッフにおすそ分けです^/^
 自宅用のはそのままラップをかけて。

 全粒粉を使ったので、昔懐かしの・・・とはちょっと違ったものになってしまいましたが美味しかったです。
 今度は普通に薄力粉と上白糖、レモン汁は大さじ2にして挑戦したいと思っています。
 材料もたくさんはいらないし、道具も使わないので簡単に作れていいですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

よもぎパン

004 
 久々にのんびりとした休日。
 TVを見たり洗濯・掃除をしたり。。。

 合間を縫ってパンを作ってみました。
 季節のパンを作りたくて、ABCクッキングのブレッドコース、旧基礎Nの生地をベースによもぎ粉を混ぜ込み甘納豆を巻き込んて焼いてみました。とても香り良く仕上がったので大満足です。

005 作っている最中、ちょっと水気が足りないような気がして、もう少し水分量を多くしても良かったな~と思っていたのだけど、中のふわっとしたパンが焼き上がりました。
 でも乾燥よもぎを入れるにはもう少し水気が必要なのと、バターの香りを抑えた方が良さそうですね。ラードに変えるかバターの分量を少なくするか。

 これからは桜パンとか良さそうですよね。
 まだまだ試行錯誤は続きます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

あんぱん

001_2 
 あんぱん作りました(^^)

 一週間前に買ったサクラの花の塩漬けと、もらった粒あんを入れて作ったパン。

003 粉はコストコで買った3kgいくらの強力粉を開封。
 出来上がり、思ったより若干カリッとした感じに出来上がりました。
 なんとなくフランスパン粉のような食感?粉のせいかな~
 焼きあがり、粗熱が取れてからビニールに入れたら少ししっとり。父親からも「これだけ作れたらまあまあだな。」とお褒めの言葉をいただきました(^^)良かった良かった♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

ABCキットでお豆腐パン

004 
 ABCマーケットで購入してあったABCキットのお豆腐パン(プレーン)を作ってみました。

002 自分で用意するのは豆腐と仕込み水、サラダ油のみ。キットなので粉の計量もないし面倒が省けます。
 豆腐は、先日買った男前豆腐のちっちゃいのを使ってみました。
 吉と出るか凶と出るか(笑)

 水分が足りないのでは?と思うぐらいの粘りとモタモタ感。
 思わず足し水10ccぐらいしちゃったのだけど、これがいけなかった。
 豆腐とはちみつで生地がベタついて捏ねるにも手にくっついて離れない。。。
 水分を飛ばすために何度叩きごねを入れたことか(>_<)
 最後までベタベタでいじりまわしてしまったせいで、出来上がりの食感を悪くした感じがします。
 水分は控えめにした方が良かったのかもしれません。反省・・・

003 我が家で使っているオーブンは、National NE-SS30 家庭用スチームオーブンレンジです。
 かれこれ3年以上前の引っ越しの際に購入したものなので型はだいぶ古くなっていますが、使い心地のとてもよいオーブンです。
 発酵機能も十分なのですが、温度は若干高め長い時間を要するのが弱点かな。
 それでも試行錯誤を繰り返しながらだいぶ慣れてきたので発泡スチロールの出番は無くなりましたね。

005 出来上がったものをさっそくカップから取り出してみた感じ。
 カップケーキのようだけど、やっぱりパンです(笑)
006_2 割ってみるとこんな感じ。
 小さいパンなので膨らんでいるのか心配だったけれど、ちゃんと窯伸びはしてくれたようです。

 お味の方は、男前豆腐を使ったからか、大豆の香りがけっこう強いかも^^;
 バターを使わずサラダ油を大さじ1杯の油脂分と考えるとかなりヘルシーではあるけれど、これってどうなのかな~
 美味しいお豆腐を使うのももったいないし、次は普通の豆腐を使って作ってみることにします。

007 すぐに食べちゃうのだけど、せっかくなのでキットに入っていたラッピングを♪
 お出かけの時のおもたせにはいいかもしれませんね(^^)
 
 3種のキットだったので、あとモカキャラメルとクランベリー苺のキットが残っているの。モカキャラメルには豆乳が、クランベリー苺にはレアチーズが入ります。どちらも自宅で用意のこと。
 プレーン以外のものがどうなのか楽しみだわ。
 季節ものもパンプキンも試してみたいところですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

グリッシーニ

008 
 雨の昼下がり、昨日のイタリアンを思い出しながらグリッシーニを作ってみました。

 グリッシーニは2次発酵がないので、短時間fで作れる比較的簡単なパンです。
 16時頃から作り始めて18時頃には2回回し終了。
 パン教室で習ったパルメザンチーズと、オリジナルで岩塩とブラックペッパーのものを作りました。

 チーズの方は日清の特選強力粉で。
 ペッパーの方は春よ恋で。
 発酵時間が若干違ったこともあってか、見た目にも食べ心地にもだいぶ違いが出ましたよ。
 私は春よ恋の方がカリッとしてて好きかな~

 我が家のオーブンにはタテ20cmヨコ24cmにした方が良かったみたい。
 最初に作った方はオーブンに入れるのが大変で変な形になってしまいました^^;
 慣れと工夫が大事ですね~

010 そして最後に余った食材で作ったもの。
 卵にパルメザンチーズを入れて塩こしょうしてトマトをスライスして1個。
 オーブンで210℃約15分。
 ほかほかのトマトから出る甘酸っぱい汁がなかなかグーでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

レーズンパン

009 
 今日はレーズンパンを作ってみました。

 先日買ったざらめ、ブラウンのものしかなかったのでそちらを買って使ったのだけど、やっぱり見た目かわいくないですね(+_+)
 味は砂糖だけど、やっぱり餅屋は餅屋ってことなのでしょう。
 グラニュー糖をふってみるだけでも良かったのかもしれませんね。

 最近は自宅のオーブンレンジのクセも解ってきて、発酵機能も上手に使えるようになりました。
 なんでも慣れが必要なんですね~♪

 小麦粉はやはり『春よ恋』を使用。
 やっぱり生地の上がりがいまひとつなので見極めが難しいけれど、過発酵することもなくふわふわのパンが出来上がりました。
 焼き色もまあまあかな。

 母親が「今日もパン作るの?」って気にしていたので、今日こそはこれからおすそ分けしてきます^/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトバジルパン

002 
 昨日作ったトマトバジルパン。
 仕込み水をトマトジュースに変えて作る変った調理パンです。
 中にはモッツァレラチーズがたっぷり(^^)
 ABCのリッシュクラブで習ったイタリアンな香り漂うパンです。

 粉は、先日の残りの国産小麦『春よ恋』使用。
 国産小麦だと伸びはそれほどないけれどモチモチ感が出ますね。
 でも、調理パンに国産小麦はもったいないのかも。。。

 無塩トマトジュースは用意していたけれど、上に載せるピザソースを買い忘れてて母親に話したら「あるわよ」って。
 さすが!!

 8個作って1個だけ下からチーズがはみ出ちゃったけれど上出来上出来♪
 2個は私のおなかの中へ。
 残りの6個、アジリティの先生におみやげに持って行きました(^^)

 母親が食べたかったようで、「私のは?」って聞かれたけれど、また次回に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

【横浜・東口】富澤商店 そごう横浜店

 美味しいパン作りのため、横浜の富澤商店でお買いもの。
 こちらはパン教室の先生や生徒もご用達。
 横浜でパン作りの素材探しをするならとにかく富澤商店が一番です♪

 そして、見つけました!業務用無塩バター!!
 一家族1個まで。。。という厳しい状況ですが、冷蔵庫の中によつ葉と明治の無塩バター450gが10個ずつぐらいは入っていたでしょうか。
 ネットショッピングのページではすでに品切れになっていたのだけど、とりあえず手に入ったので安心。
 少しの間はパン作りで楽しめそうです(^^)

 今日買った品々はこちら↓
001 
 国産強力粉の『春よ恋100%』と、パネトーネマザー酵母、小分けされたイースト、そして無塩バター。

 富澤商店には、ケーキや和菓子、パンの材料が所狭しと並んでて本当に幸せ♪
 ABCで和菓子のレッスンも申し込んだから、今まで以上に通う確率が高くなりそうな予感がします^/^

 料理のための素材もこちらでだったらすぐに揃ってしまう感じ。
 中華料理、韓国料理、タイ料理。。。などなど。
 各国のお料理に欠かせないアレやソレももちろんあり。

 本当はクープを買おうと思ってたのに忘れてしまったので、またバターを買いに行く時にでも忘れずに買って来ましょう。
 それまではフランスパンは焼けないけれど、まっいいか。

富澤商店 そごう横浜店
横浜市西区高島2-18-1 B2F
TEL 045-441-1622
OPEN 10:00~20:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧