« 【横浜・本郷台】コメダ珈琲横浜鍛冶ヶ谷店オープン | トップページ | 2014年の酉の市 »

2014年11月 2日 (日)

高齢犬の介護3

 すっかり秋。
 暑い日もなくなり、高齢のみるにとっては過ごしやすい季節になりました。

 8月、何にも食べられなくなってしまったのがウソのように食欲旺盛!
 みるにも『食欲の秋』が訪れています(^^)

 9月に入って少しずつドライフードが食べられるようになった頃に食べていたのは、ヒルズのサイエンスダイエット。

01317304

 13歳以上のシニアアドバンズドを与えていました。
 あの頃は流動食やおやつのプリンをようやく食べてくれる状況だったので、「もしかしたらドライフード食べてくれる?」と半信半疑で口元に持って行ってあげたことを思い出します。
 すっかりニオイにも鈍感になっていたので、鼻の近くに数粒持って行ってニオイを嗅がせたところ、口をパクっと開けてがっついてくれたのね。
 食べてくれた時は、「をををーーーーーっ!」と大感激。

 しかーしこれも長く続かず(-_-;)
 急にぱたっと見向きもしなくなりました。

 うーん。どうしてなんだろ。

 なんとなくこちらのフード、見た目ギトギトしてて油分が多そう。
 今度は油分の少ないフードにしたらどうだろう??? と、次に試したのがファーストチョイスのハイシニア用。

6188yk854l__sl1150__2
 こちらは見た目あっさり脂肪分かなり控えめ。
 どちらかといえば雑穀系?

 フードを変えるときは少しずつ混ぜるようにとよく言われるけれど、何せ前のフードを食べなくなってしまったので、突然の切り替えです(苦笑)
 お鼻の近くに数粒を近づけてみると~
 これがバクバク食べたんです!!
 「をををーーーーーっ!」
 再度の驚き。
 いやいやよく食べてくれるようになって、安心しました。

 でもね、一番おいしそうに食べたのが病院で試供品をもらったドクターズダイエットのエイジングエイド高齢犬用だったの。
 なので、ファーストチョイス1袋を食べきったのを機にこちらにチェンジしました。

51p2rn0gupl_2

 今はこちらのフードを食べたいだけ。
 満腹中枢がちょっとおかしくなってしまっているので、もちろん人間がコントロールしております(^^)

 こちらのフードに、サプリメントとして亜鉛を添加。
59740_cap02 高齢犬の介護でも書いたのだけど、亜鉛は被毛と皮膚にとっては重要なミネラル。
 ドライフードを食べられるようになったので、POCHIの亜鉛プラスチュアブルを取り入れました。
 犬にとっては食べやすい・・・と書かれていたのだけど、みるの場合、粒では食べてくれなかったので指でくずしてフードにまぶしてあげています。

 そしてもうひとつ、今まで摂れなかった栄養素を補いたいと思い、POCHIのリカバリーZも取り入れました。
53080_detail このリカバリーZには、中鎖脂肪酸やペプチド4種を配合されていて、速やかな栄養補給が可能なんです。
 やわらかいミルクパウダーの香りで、みるにとってはとても惹かれるニオイらしいの。
 鼻に近づけただけで飛びついてくれるのが嬉しいのです♪

 今は、朝と午後。夕方過ぎてからは19時ころと24時ころに食べて、夜中も目が覚めた時にちょこっと食べるのが習慣。
 量としては食べすぎずってところで。

 水もペットボトルからちょろちょろ流してあげてると飲みたくなくなるまでゴクゴク飲んでくれるんですよねー。
 とにかく一安心。の食生活を送っています(*^_^*)

 現在の体重19.4kg。
 「19kg台を保てているのがすごいね~」と、獣医さんにも褒められております。
 主食をいっぱい食べているからおやつはなしで。
 美味しく食べられるときはいっぱい食べようね~!!

|

« 【横浜・本郷台】コメダ珈琲横浜鍛冶ヶ谷店オープン | トップページ | 2014年の酉の市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢犬の介護3:

« 【横浜・本郷台】コメダ珈琲横浜鍛冶ヶ谷店オープン | トップページ | 2014年の酉の市 »