« 最後から二番目の恋 2012秋 | トップページ | インフルエンザ予防接種 »

2012年11月 8日 (木)

【横浜・真金町】大鷲神社 2012酉の市 一の酉

028

 2012年11月の酉の日は2日。
 8日(木)と20日(火)になります。

 横浜のお酉様、南区真金町の大鷲神社は横浜市営地下鉄阪東橋駅から歩いて10分弱の場所にあります。

021

 しか~し、駅側からは大鷲神社前の道には直接入れず。
 回り道するよう表示が出ています。

022

 回り道しながら露店をキョロキョロ。
 通行止めされている大通公園沿いの道に所狭しと並ぶ露店はいつも通りだけど、例年よりもなんとなくお店が多いような。。。

023
024025

 おめでたい熊手屋台も今年もたくさん並んでいます。
 熊手だけでなく宝船なども。。。
 今年はめでたい鯛と金の米俵がいっぱいの熊手を写真に収めてみました。

 それにしてもなんで熊手の鯛はさかさまなのかしら~
 と思って調べたところ、神前などに奉納する祝い鯛を雌雄二尾腹合せにして供えたところから縁起ものの熊手の鯛も腹合せや腹を上に差すようにしているとのこと。
 何もかもが縁起担ぎとなっているんですね~

031

 遠回りしていいももを見つけました。
 あんまきの屋台。

039

 あんまきは、どら焼きよりも甘さ控えめの皮にあんこやチョコ、チーズクリームを巻いたお菓子。
 数年前の酉の市の屋台でみかけて購入してからの大ファンなのです♪
 今日も大好きなチーズクリーム巻きを・・・
 おいしかったで~す(*^_^*)

026

 大鷲神社にまっすぐ伸びる道路。
 昼間だとまだまだ人出はパラパラ。
 これが夜になるとたくさんの人でにぎわうんですよね。
 ゆっくり歩いて楽しめる空いている時間も好きだけど、混んでおしくらまんじゅう状態の時間も大好き♪
 古い熊手を入れるコンテナもまだガラガラだったけれど、夜には入りきらないぐらい山積みになるんです。

 そうそう、余談ですが、この道を大鷲神社と反対のほうに歩いて突き当りを左に曲がると、先日放映された『最後から二番目の恋スペシャル』で千明さんと和平さんが入ろうとして満室で入れなかった「ホテル地中海」があります^/^
 ロケ地巡りしたい方にもオススメ(笑)

030

 この時間だからこそ、すぐに参拝できるぐらいの列。
 夜になると長蛇の列。
 今日あたりはまだまだ暖かいから大丈夫かもしれないけれど、11月下旬ともなると夜は寒くてたまりません(>_<)
 トイレが恋し~くなった人には境内の横にトイレもあります。
 ・・・でもね、男女兼用なんですって!
 「トイレに行きたいと思ったけれど、男女兼用だからやめたわ」と話すおばさまがいらっしゃいました。

029

 
 今年も桂歌丸師匠をはじめ、横浜の有名老舗処のちょうちんが鳥居を飾っています。
 じっくり眺めるのも醍醐味の一つです。

032

 
 にぎやかな様子を動画でご覧になりたい方は神奈川新聞社のサイトカナロコで。

 ところで、会場まで車で出かける方もいらっしゃると思うけれど、大混雑する夜の駐車場探しはけっこう大変。

033

 そんな中、旧横浜市大医学部の場所に臨時駐車場を発見!

034

 1回1,000円のようですが。。。
 高いけれど便利は便利なのかな?

036

 臨時駐車場の反対側。
 普段からのコインパーキングはこの時間普段通りまずまずの入り。
 ~なんて思っていたら。

037
 あらあら。
 お酉様の日は特別料金のようです。
 そんなに長居する方はいないとは思いますが、お気を付けくださいね。

|

« 最後から二番目の恋 2012秋 | トップページ | インフルエンザ予防接種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/56071846

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜・真金町】大鷲神社 2012酉の市 一の酉:

« 最後から二番目の恋 2012秋 | トップページ | インフルエンザ予防接種 »