« 【ベルメゾン】StyleNote2012冬号 カタログモニター | トップページ | TSURUYA (つるや)軽井沢店 »

2012年8月 9日 (木)

日本災害看護学会と名古屋飯

 お久しぶりの日記です。
 ここのところ週末は忙しく動いていました。

 7月の28日(土)、29日(日)は名古屋ウインクあいちで開催された日本災害看護学会に共同演者として参加。
 女5人の珍道中。
 2日間まじめに学会参加しましたよ!
 とても有意義な時間を過ごすことができました。

 それ以上に有意義だったのが食生活かしら(^^)

 名古屋は美味しいものがたくさんあっていいですねー♪
 土地勘のない私たちなので、行き当たりばったりで立ち寄ったお店でもハズレなく美味しくいただくことが出来ました。

009

 1日目のお昼はきしめん。
 JR名古屋駅のコンコースにあるきしめん屋さんに入って梅しその冷しきしめんをいただきました。
 味付けも濃くもなく甘すぎず。。。
 若干夏バテ状態だった私に優しいお味でした。

012

 天むすセットもあってね。
 一緒に行った友達が頼んだものを1個いただきました。
 けっこう小ぶりだったので美味しくいただきました(*^_^*)

013

 夜は栄の伍味酉で手羽先を^/^
 名古屋の手羽先は有名ですが、こちらの手羽先は甘辛いたれが独特かしら。
 お土産で超有名なお店の手羽先も食べたけれど、私にとっては伍味酉の味付けの方が口に合ったし記憶にも残りました~
 後で聞いたら一緒に行った先輩も同じ意見!

014015

 味噌串カツと名古屋コーチン親子丼。
 親子丼はつくねのお肉。
 どちらも濃厚なお味でした。

 どて煮も食べたのだけど、全体的に甘辛いのね。
 関東は味が濃いと言われるけれど、関東人の私でも味濃いなーと思うほど。
 全体的に美味しかったので夏バテ中でもけっこう食べたけれど、薄味ならもう少したくさん食べられたのかなー。
 味濃いのが好みの方や若い男性には満足できるかもしれません。

022

 2日目の朝は、名古屋名物モーニング♪
 ホテル近くの一日中モーニングが食べられるお店リヨンに入店。
 みんなコーヒー400円でホットサンドのセットを注文。
 「名古屋に来たらやっぱりあんこでしょ~」と言う先輩方を尻目に、私は野菜サンドを注文。
 ホットサンド半分に切った物が2つお皿に乗ってくるので4人は1つづつ交換してたけど、朝から甘いものを食べられる口ではなかったんですよね^^;
 なのであんこのお味は良く解らず。。。
 美味しいとは言ってました~

 これでお腹いっぱいになる訳はないのだけど、なんとなくお得感で満腹。

029

 お昼は、セッションの間の時間が1時間弱しかなくて、会場のウインクあいち周辺で済ませたい私たち。
 ウインクあいちの地下飲食街は学会参加の方、一般の方、別のイベント参加者で大行列。周辺を歩いて、ほど近い鮪小屋本店サンロード店を発見。
 まさか海鮮をいただくことになるなんて。。。
 でもとっても穴場でした!!

032

 私がいただいたのは、鉄火丼W(790円)。
 
 食べ進んでいくと中にもう一段。
 鮪とご飯のミルフィーユです(^^)
 鮪はもちろん酢飯のお味も良く、ボリュームも満点で大満足。

031

 先輩方は、こちら。みそカツ定食(850円)。
 「名古屋に来たら~」って頼んでたのですが、お店の方から「ウチのはみそカツと言っても違うんですよ」と。
 カツの中身・・・もちろん鮪なのです。
 私も一切れもらって食べたのですが、肉と違ってさっぱりあっさりしていて美味しかったですよー^/^
 食べログや他の方のブログでは、鮪唐揚げ定食(870円)が人気のようですね。
 名古屋に行く機会があったらまた食べに行きたいな~

 で、最終日の夕食。
 本当はひつまぶしで〆と行きたかったのだけど、私はもちろんみんなのお腹は昼の海鮮でいっぱい。
 お土産を買うのと新幹線の時間もあって、名古屋駅高島屋のレストラン階のイタリアンであっさりとなりました。

 名古屋の食文化は独特と言うけれど、どれをとっても美味しくていいですね♪
 移住しちゃってもいいかも・・・と思わせるような食べ物がいっぱい(*^_^*)
 お腹に嬉しい学会でした。

|

« 【ベルメゾン】StyleNote2012冬号 カタログモニター | トップページ | TSURUYA (つるや)軽井沢店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/55381512

この記事へのトラックバック一覧です: 日本災害看護学会と名古屋飯:

« 【ベルメゾン】StyleNote2012冬号 カタログモニター | トップページ | TSURUYA (つるや)軽井沢店 »