« 【湘南・長後】Cafe KO-BA | トップページ | 【横浜・戸塚】舞岡公園周辺の2012年春散歩 »

2012年3月26日 (月)

【湘南・鎌倉】鎌倉江の島 七福神

006

 今年のはじめ、「松の内の間にご利益のあることをしてみたい」と思っていたところにラジオで鎌倉江の島七福神巡りの話が聞こえてきました。
 「これだっ!」と、思い立ったが吉日。
 さっそく友達にメールをしたら「夕方から仕事だけどそれまでの時間OKよ~」と嬉しい返事が戻ってきたので、1月6日に七福神巡りをしてきました(^^)

008
 北鎌倉の浄智寺からはじめると巡りやすいと言われているみたいだけど、鎌倉駅で待ち合わせた私たち。
 江ノ電に乗ってまずは江の島へ。

069

 江戸時代にお正月の行事として一般化した七福神巡り。
 駅にはポスターが貼られちらしも置かれています。
 そのちらしをいただいていざ出発!
 江ノ電は1日乗り降り自由な乗車券のりおりくん(大人580円)を購入しました。

012

 片瀬江ノ島駅を降りて、江の島に向かう途中。
 なんとなく幻想的な空にカメラを向けてみました。

015
018

 江島神社に祀られているのは弁財天。
 安芸の宮島、近江の竹生島とともに日本三弁天の一つとして名高く、開運、除災、財宝、音楽、芸能上達の守護神として崇められているのだそうです。

067

 こちらで御朱印帳を購入し御朱印をいただくことに。
 以前、隅田川七福神巡りをした時に色紙に朱印をいただいたのだけど、かさばって保存に苦慮したので今回は御朱印帳にしてみました。

019024

 江ノ電に乗って次に向かったのは、長谷寺。
 長谷観音で有名な長谷寺だけど、観音様が鎮座する社殿の奥に大黒天の鎮座する大黒堂があるのです。
 中での撮影はできないので外観だけでも。。。

 大黒天は、出世、開運、財富招来の福神です。

028

 同じ長谷駅近くの御霊(ごりょう)神社には福禄寿。
 御霊神社では9月に行われる奇祭「面掛行列」が有名らしいのですが、その十面のうちの一面が福禄寿なんですって。
 宝蔵庫に他の面と一緒に祀られています。

 福禄寿は、長寿、家禄永遠を司る福神です。

068
 御朱印の他、特に根付けなどもない鎌倉江の島七福神だけど、御霊神社でみつけたのがこちらのあめ。
082
 七福神が描かれた人形飴はそれぞれ味も違いました。

 ここを訪れた時は、まさかフジTVドラマ『最後から二番目の恋』で使われるとは知らず・・・
 もう少しゆっくり周囲を見てくれば良かったと後悔してしまいました。

029030

 和田塚まで江ノ電に乗り、そこからさらにてくてくと。。。
 JR横須賀線の線路を越え次に向かったのは本覚寺。
 祀られているのは夷尊神。
 恵比寿さまは七福神の中でただ一人の日本の神様なのだそうです。
 こちらのお堂の中に鎮座しています。
 お正月だからか提灯がとてもにぎやかでした。

 恵比寿は、商売繁盛、家運隆盛、縁結び、五穀豊穣の福神です。
033
 若宮大路には出ず、1本裏手の小町大路を八幡宮方面に5分ぐらい歩いたところにある妙隆寺に祀られているのは寿老人。

 山門からのこの感じ、好きだなぁ~♪
034
 このお社の中にいらっしゃる寿老人像は欅一本造りなんですって。

 寿老人は安全と健康を守り、長寿を司る福神です。

038
 小町大路をさらに八幡宮方面に進むと左側にある宝戒寺。
 こちらには毘沙門天が祀られています。

 この提灯はやっぱり正月だからなのかしら。
 水仙が咲くととても素敵な感じ。
 梅の木もたくさんあるので今頃(2~3月)はきっと素敵でしょうね。
 梅の香りにも癒されそうです。

037

 毘沙門天はこの社殿に祀られています。
 1月はまだまだ寒くて昼でも松明が焚かれていました。

039

 次に向かったのは鶴岡八幡宮。
 普段は何気なくお参りしてしまう八幡宮ですが、こちらにも七福神が祀られているんですよ~。

042

 源氏池の中にあるのが旗上(はたあげ)弁財天社。
 弁財天が祀られています。
 源頼朝が平家滅亡を祈願したとされるこちら。

048

 弁財天像は国宝館に安置されていて、残念ながら直接拝むことはできませんでした。

 こちらの弁財天は武運長久、大願成就の福神です。

060058

 そして一番最後になりました。
 北鎌倉駅からほど近い浄智寺です。

056
 境内の裏。奥に奥にと進んでいくと、洞窟の中に布袋尊の像が。
 弥勒菩薩の化身と言われているんですねー。知りませんでした。

057
 等身大の石像で、後ろにはそっと見守るような、影のように像がいらっしゃいますね。

 布袋尊は知恵を授け、福徳円満の人を作る福神です。

 8時半に鎌倉で待ち合わせして途中ランチもしっかり食べ、ダッシュで回って14時半には北鎌倉へ。
 鎌倉江の島七福神は、弁財天が2つなので8か所巡り。
 ダッシュでと言ってもひとつひとつきちんと拝観しながらで満喫できました!
 寺社仏閣を全体的に見るには時間は足りないけれど、七福神を回るだけなら1日でも十分な範囲です。
 目的を持って鎌倉を回るのもいいものですね。

|

« 【湘南・長後】Cafe KO-BA | トップページ | 【横浜・戸塚】舞岡公園周辺の2012年春散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/54300544

この記事へのトラックバック一覧です: 【湘南・鎌倉】鎌倉江の島 七福神:

« 【湘南・長後】Cafe KO-BA | トップページ | 【横浜・戸塚】舞岡公園周辺の2012年春散歩 »