« 【ABCクッキング】2011冬シーズンクラスケーキ A2 | トップページ | 【横浜・鳥浜】ステーキレストラン MEET MEET(ミートミート) »

2011年11月14日 (月)

【横浜・真金町】大鷲神社 2011酉の市 二の酉

003

 2011年の酉の市。
 二の酉に当直明けの眠い目をこすりながら出掛けてきました。

 横浜市南区真金町にある大鷲神社。
 最寄駅は市営地下鉄「阪東橋駅」。
 よこはまばし商店街口に上って、大通り公園沿いを関内方面に向かいよこはまばし商店街の1本先の通りを右折して少し歩いたところにあります。

005

 11時開始のお祭りは、平日なのに昼間っからとっても賑やか。
 それでも私が到着した13時半頃にはお参りする人の列はなく、すんなりとお参りすることができました。
 いつもいただく御神札の熊手もスムーズに購入することができました。
 でもね、おみくじをひく人の多いこと多いこと。
 老若男女5人待ちぐらいでおみくじをひかせていただきました。

 つい先日おみくじひいたばかりではあったのですが。。。

 またまたおみくじは「吉」。
 番号は違えど内容がほとんど一緒でびっくり!
 私の運気はやっぱり。。。
 先日のおみくじ同様、お財布の中に忍ばせました。

006

 お参りを終えてのお楽しみはやっぱり屋台?
 参道に所狭しと並ぶ屋台の数々。
 昼間なのでまずまずの人出だからこの程度だけれど、夜はどうなっちゃうのかしら~

 狸狐庵のスペアリブは今年も美味しそうな香りを漂わせておりました(^^)

007

 そして~醍醐味はやっぱり豪華な熊手飾りの屋台です。

008
010

 豪華絢爛。
 賑やかなだけでなく目にも輝かしい熊手の数々。

009

 大きな熊手には例年通り、売約済みの札。
 めでたいですね~

012

 ご購入の後には恒例のヨヨヨイ・ヨヨヨイ・ヨヨヨイ・ヨイの掛け声!
 お店同士が負けじと声を出し合っているところが酉の市の醍醐味でもあります。
 ぜひ足を運んで実際に体験してもらいたいですね~

 日が落ちて電気がついた後の光景がこれまた素敵なの♪
 熊手のシルエットが浮き上がってキラキラして素敵。
 混雑必至ですが、出掛けるならやっぱり夜がオススメです(^^)

013
 帰りはハマの下町、よこはまばし商店街を通り抜けて駐車場まで。
 韓国惣菜を売る店の多いこちら。
 酉の市の日は、どこのお店もトッポギやトック、チヂミなどのオリジナルを作って販売しています。
 お店によってはキムチ入れ放題だったり。。。
 毎年出ていたお餅のお店がなくて、期待していた私にとっては空振り(>_<)

 野菜も果物も魚もお肉もお惣菜も。
 新鮮な上、下町価格でお値打ちものがたくさん。

014

 よこはまばし商店街(横浜橋通商店街)の名誉顧問は桂歌丸師匠。
 似顔絵があちらこちらに。。。

 大鷲神社の鳥居周囲にも桂歌丸師匠の名前の入った提灯が今年も出ていました。
 横浜の老舗名店の提灯も。
 提灯探しなどなど、いろんな場面で楽しみをみつけられるそんなお酉様。

 今年は三の酉まで。
 三の酉は26日土曜日です。

|

« 【ABCクッキング】2011冬シーズンクラスケーキ A2 | トップページ | 【横浜・鳥浜】ステーキレストラン MEET MEET(ミートミート) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/53247134

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜・真金町】大鷲神社 2011酉の市 二の酉:

« 【ABCクッキング】2011冬シーズンクラスケーキ A2 | トップページ | 【横浜・鳥浜】ステーキレストラン MEET MEET(ミートミート) »