« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

【モラタメ】ポテかるっ トマト味

2897_item_20110817_104824_2
 サッポロさんの「ポテかるっ」
 おタメしです(^^)

 TVCMでもおなじみの油で揚げてないかる~い食感のポテトチップス。
 この「かる~い感じ」が病みつきになっちゃうんですよね~
 大好き♪

 今回はトマト味!
 ポテトでトマト味・・・?
 サラダではあるけれどポテトチップスとトマトって合うのかな?と思いながら袋を開けてみる。

006

 今日は紅茶と一緒に(*^_^*)

007

 薄すぎず厚すぎず。。。
 油で揚げてないので口の中に油っぽさは感じません。
 さらっと・・・と言うよりはカラッと。
 なので、ポテトのそのままの風味を感じます。
 そしてトマトの酸味。

 ん?これはOKなのか???

 初めに口に入れた時は少し眉をひそめてしまったのは本当の話(笑)

 でも食べていくうちに勢いついてあっという間に1袋食べきっちゃいました(^^)
 トマトの酸味が後をひ美味しさなんですね~。
 いただいた12袋のうち職場に4袋持って行ったのだけど、あっという間に無くなってました。
 さくさくっと行っちゃうんです。

 それでいて1袋139kcal!!

 ポテトチップスって普通1袋400~500kcalはありますからね。
 それに比べてほぼ1/2~2/3のカロリー。
 袋ものって1回開けると全部食べきっちゃう私にとっては嬉しいカロリー♪

 他の味、特にスパイシーな味にも挑戦してみたい。。。
 ポテかるっです(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

【モラタメ】ポテトチップス 贅沢ショコラ 島とうがらし仕立て

Dsc05546_2
 先日「ポテリッチ」を試させていただいたカルビーのポテトチップス。
 今回もモラタメ.netさんを通じて1ダース。12袋セットを送っていただきました。

 今回のポテトチップスは、その名も「贅沢ショコラ 島とうがらし仕立て」。
 パッケージからして豪華そうな感じです(^^)

Dsc05547

 今日はコーヒーをお供にいただきました♪

Dsc05549

 袋を開けてみると、うわっスゴイですね。
 甘い香りがふんわりと!
 チョコレートがかかったギザギザポテトが顔を出します。

Dsc05552

 ギザギザ部分にチョコレートがたっぷりとどまっています。
 口に入れてみると、普段口にするポテトチップスの塩味と甘いチョコレートの味が広がります。
 そして後から来るピリッとした風味。
 しょっぱさと甘さとピリッとした辛さが口の中を横断します。
 はじめは「ん?ビミョー」・・・と思うのだけど、食べているうちにこのハーモニーが病みつきになる感じ。
 島とうがらしの味がぬきんでている訳ではなく、チョコレートも甘さ加減が良く出しゃばっていない。
 ポテトの香りはそのまんま残っています。
 バランスがいいんですね♪

Dsc05551

 そしてチョコレートがとっても上品なお味なんですよ。
 なんて言うのかなー。
 やっつけ仕事にありがちな油っこいチョコではないんです。
 まろやかなチョコレートだな~・・・って思ったら、ロイズってあのROYCE’だったんですね!
 北海道のROYCE’がカカオ栽培をはじめたのが石垣島だったとは!!

 石垣島の島とうがらしとのコラボレーションもすごいけれど、いやいやおみそれしました。

 職場に4袋持って行ったらあっという間の消費^^;
 スタッフから「石垣島に行ってたんですか?」な~んて(笑)
 チョコはベタベタしてしまうけど、夏の暑い日に仕事終わってから食べるには塩分も糖分も摂れるパーフェクト食品でもあるんだわっ!
 素晴らしい。

 難点はと言えば、やっぱりチョコがべたつくことかしらね。
 ちょこを巻き込むとか、なんとか手につかないようにしてもらえたら。。。な~んて思ってしまいます。

 でもね、袋の封を開けてしまうと毎回1回で食べきっちゃいます。
 3拍子揃ってて美味しいのよね~
 ホント贅沢。
 「贅沢ショコラ 島とうがらし仕立て」病みつきです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

【山梨・白州】第9回台ケ原宿市

Dsc05544
 第9回台ケ原宿市のお知らせが届きました。

 2011年は、10月21(金)、22日(土)、23日(日)の3日間。
 10:00~16:30(最終日は16:00終了)の開催です。

 以前の日記→こちら(2008年2009年

 着物を着て訪れた人にはささやかなプレゼントもあるようですよ♪

 場所はもちろん、山梨県北杜市白州町台ケ原宿!!
 

 私は例年通り近くに宿を取って出掛ける予定にしています(^^)
 今年の出店数はどうかしらね~
 今年は48米売っているといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ベルメゾン】2012 オリジナルDiary

009

 今日届いた『暮らす服2011冬号』『sumutoco2011冬号』と一緒に入っていたのが2012Diary。
 これって今年度のサービスだったんですね!

 来年度からクラブベルメゾンのサービス変更と聞いて、来ないものだと思っていたのでびっくり。

010

 今年の手帳はアーティスティック♪
 

011

 1ヵ月の予定が書き込めるページもあるけれど、1日毎のスケジュールが書けるページもあり。
 以前と比べるとだいぶ書き込むところが増えましたねー。
 ”出来る女”の持つスケジュール帳としては使い勝手も良さそう・・・かしら。
 ページ数は増えているので厚みは増してます。

 こちらはプラチナ会員でのプレゼント。
 マンスリークラブお世話係さまのプレゼントはまた違うのかな?
 どうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

今年こそは・・・と思っていたのに

 お三宮日枝神社の例大祭。
 きっと賑やかに執り行われたのでしょうね。

 今年は陽祭。
 伊勢佐木モールを練り歩く様子を見に行こうと思っていたのですが、今年もタイミングが合わず行くことができませんでした(>_<)
 どうも仕事と重なってしまう星回りの様。

 どんな様子なのかなー?と期待して訪れてくださった方、ごめんなさい。

 神奈川新聞社のホームページ「カナロコ」の地域ニュースに載るかな?と楽しみに覗いているのですが、昨日は元町チャーミングセールが主。
 TVのニュースでは大阪岸和田のだんじり祭りの様子が放映されていて、表に出てきてくれていないのが現状。
 数年前は勇壮な様子が神奈川新聞にカラーで掲載されていたんですけどねぇ。。。

 ・・・と思っていたら、9/19(月)の1面トップにカラーで写真が載っていましたね♪
 どんなお祭りかご興味のある方はカナロコページをご覧ください(^^)

 カナロコページはこちら↓
 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1109180029/

 9月第3週の週末が祭り・・・のようなので、再来年こそは休み希望を入れて見ようと思っています。
 再来年~~あ~遠いわぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ブランド『浜なし』

048
 『浜なし』です。
 『浜なし』は品種ではなくて、横浜の梨農家が生産しているなしのこと。
 先日のTV朝日 報道ステーションでも、”幻のなし”として紹介されていましたね。

 なぜ幻かと言うと、市場に出回らないからなんです。
 基本は農家の軒先とか直売所でしか手に入れることができないの。

046

 今朝、父親をJR戸塚駅まで送った帰り、ふと思い立って市営地下鉄舞岡駅近くの舞岡やに立ち寄って購入してきました。
 もうそろそろ時期も終わりにさしかかってきたので、品種は豊水ともう一回り小さいもののみ。

047

 私は1袋4個入り1,100円の大粒の豊水をいただいてきました。
 帰ってきてからBというマークの記載をみつけたのでこの意味は解らず。。。

049

 さっそく切ってみると・・・ジュワ~ッぼたぼたぼた。。。としたたり落ちる果汁。
 さすがみずみずしさが違います!
 目も細やかで舌触りも良く、そして糖度が高い!!
 甘くて美味しい~んです♪
 先日「スーパーには美味しい梨がない」と言っていた父親にも、満足してもらえること間違いなしです(^^)

 お値段はそれなり。。。ですが、美味しい『浜なし』をぜひみなさまにも味わっていただきたいなーと思っています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

にゃんこのしっぽ

005

 見た目とってもキュートな焼きドーナッツ。

004 その名も「にゃんこのしっぽ」。
 JR新杉田駅からシーサイドラインに向かう途中、ちょうどシーサイドラインに上る階段の横にあるのがこちらのお店。
 アルカード2Fです。

006

 ねこのしっぽの形状がなんともかわいいのだけど、それだけでなく味が美味しいのが特徴なの。
 国産大豆100%の豆乳と国産100%の小麦、甘味料も天然ものを使用していて、これまた焼いたドーナツなのでヘルシー。
 甘いものは食べたいけれどカロリーを気にしてしまう女子にはもってこいのおやつです(^^)

 職場で「おいしいよねー」という声を良く聞いていたのだけど、先日ようやく口にしその風味に感動!
 1日置いてもふんわりとした食感。
 なんとなくオカラを使用していると聞くとパサパサ感が気になるところだけど、オカラが本当に入ってるの?と思わされるぐらいしっとり。
 パサつき感を受けません。
 

 種類がたくさんあって迷ったのだけど、先日食べておいしかったプレーン(100円)と、えだ豆が入ってるの(140円)と、キャラメル(140円)、マロン(140円)をいただいてきました。

 にゃんこのしっぽ。。。形もかわいいながらネーミングもとってもかわいいんです♪
 プレーンが”シロ”、えだ豆のが”豆”、キャラメルクリームの”きゃめる”に、マロンあん入りの”マリリン”。
 にゃんこにありそうな名前なの(*^_^*)

007 

 写真はキャラメル。
 甘味のある生地にほんのり塩味のキャラメルクリームがマッチして美味でした。

 でもね、きゃめるもマリリンももらったリーフレットのイラストではかわいい足あとが書かれているのだけど、私が購入したものには存在はなく。。。
 その場で焼いているとのお話だし、あまりの忙しさに割愛されちゃったのかしらね。
 そうだとしたら残念なのだわ。

 ショーウィンドウに置かれているのは10種類ぐらいだったかしら。
 バナナやココア、ごま、あんこ入りなどなど。。。
 いろいろな味があるのですべて試してみたいところだけれど、一番のお気に入りはやっぱり”シロ”かな。
 味わいといい香りといい、にゃんこのしっぽの風味を思う存分楽しむのならプレーンの”シロ”がオススメです。

 電車を利用しないのでなかなか足を運ぶことも少ないけれど、新杉田駅を利用することがあればまた購入したいと思うにゃんこのしっぽです。

★にゃんこのしっぽ 新杉田店
横浜市磯子区新杉田町6 アルカード新杉田 2F
TEL:045-774-4352
OPEN:10:00~21:00

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011年9月10日 (土)

【ココログ出版】本になった私のブログ3

009

 頼んでいた3冊目のブログ本が届きました(^^)
 あさひ高速印刷株式会社さん、今回もありがとうございました♪

008 お願いに答えてくださってしっかり”3”と入れていただきました。

 1冊目、2冊目はそれぞれ1年分での作成だったのだけど、3冊目は半年分。
 2007年6月~12月まで。
 なのに、1、2と比べて100ページ増し。
 写真が増えたのか文章が長くなったのか、はたまた1日にいくつも記事を書いているのか。。。
 面倒でそこまでチェックできていないのだけど、かなりの分量になりました。

010

 
 旅行の記事や通信大学の記事、パンや料理等々の記事が目にとまった中、一番印象的だったのはデジカメかしら。
 このデジカメ今だ現役です!!
 この画像もこのデジカメでパチリ。
 今はもっともっと機能充実で画像も良い安い機種がたくさん出ているとは思うのだけど、SONYのメモリースティックが直に入れられるVAIOを使って編集しているので、なかなか手放せずにいます(苦笑)
 すでにメモリースティックは過去の産物。
 現在はサイバーショットでも使ってないですものね。
 SONYさんがんばって!って感じです^^;

 話はズレましたが。。。

 3冊目で気づいたのですが、1つの記事に対して画像は多くて5枚までなんですね。
 たくさん載せてたはずの記事の画像が無くなっててけっこうガッカリ。
 本に残すなら、まずは残したい写真を5枚ピックアップして最初のうちに掲載すべきなのねーと感じてしまいました。
 それか5枚以上載せないか。

 次の4冊目は半年分載せられるかしら。
 かなりのボリュームに自分でもちょっとびっくりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

【軽井沢・旧軽井沢】そば処 桑風庵 軽井沢店

156
157 
 
 

 旧軽井沢銀座を歩き、つるや旅館を過ぎた右手。
 ほとんどつきあたりにあるそば処桑風庵

 碓氷峠に向かう車の中で舌の肥えた叔父が、
 「めずらしく開いてるね。一度食べてけっこう美味しい蕎麦屋なんだけど開いている日にあたらないんだよ。」と。
 幻の蕎麦?!で車内は大盛り上がり。
 ・・・と言う訳で、気持ちを大きく膨らませながら神社詣での後で立ち寄ることになりました。

 入口には『営業日 火・水・木』の下に小さく”予定”の文字(笑)
 『営業時間11時~14時半ごろ(そばが売り切れ次第終了いたします)』と。
 強気と言いますかアバウトと言いますか。。。
 やっぱり幻の蕎麦・・・のようです(^^)

 そして12歳以下のお子様お断り。ただし静かにしていられる子はOKだそうです^^;

151

 お店に入ると、メインの部屋ではなくレジの右側にある6畳ほどの部屋に通されました。
 席に着くとメニューの説明。
 こちらのお蕎麦、注文が面白いんです。
 普通は一人前、二人前・・・と注文するスタイルだと思うのだけど、なんと五合、七合、一升の注文。
 特別お腹が空いてなかった女性3人で五合(二人前)の注文。
 お店の方に、「えっ?三人で五合ですか?」
 と聞かれ「お腹が空いてないので」と返したところ
 「お腹が空いてない・・・」と小声で言われたのがちょっと気に障った私。
 それだけ自信をもって出している。。。ということ。
 お店にとっては嫌な客だったかもしれませんね^^;

154152

 蕎麦は少し平べったく蕎麦がらが入るスタイルだけどのどごしつるり。ザラザラ感は感じません。
 コシもあって「食べた~っ!」って感じられる美味しいそば。
 帰ってきてから調べてみたら、蕎麦の実をそのまま臼挽きしているのではなく後からカラを入れているためだとか。

 水切りが弱いのか、ざるの端から水が滴り落ちてたのは残念だったかな。
 ・・・の割には蕎麦がベチャベチャとしてないのは蕎麦が良いからなのでしょうね^^;

148

 私は普通にそば汁でいただいたのだけど、つけ汁として鴨汁(温)、梅おろし汁(冷)、おろし汁(冷)、とろろ汁(冷)もあり。
 写真はとろろ汁。
 そばととろろがマッチして、なかなか美味しかったそうです♪

 私には蕎麦よりもそば汁の方が印象に残ったかな。
 本店が群馬だけあって関東の味濃い汁なのだけど、舌先にしょっぱさは感じず鼻に抜ける香りとダシの風味がほど良い美味しさ。
 蕎麦のつけ汁としては最近で一番心に残った風味です。

150

 天ぷらも食べたくて注文。
 天付そばもあったけれど、あえて別で小盛りを注文。
 それでも食べきれず、残りを男性陣に食べてもらいました。
 野菜中心の天ぷらはサクッと揚がって中はホクホク。
 とても美味でした♪

 私はそば通ではないのであれこれ比べることはできないけれど、蕎麦のコシとツヤ、そしてつけ汁にまた会いに来たい。。。そう思わせる蕎麦店 桑風庵です。

そば処 桑風庵 軽井沢店
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢688-1
TEL:0267-42-6313
OPEN:不定休 冬期休業あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

【軽井沢・信濃追分】CABOT COVE(キャボットコーヴ)

105
104

088
 職場のスタッフに「ぜひ行ってきてください!ここのパンケーキがとっても美味しいんです!!テラス席ならペットOKなんですよ~」と勧められたのがこちらブレックファースト&カフェCABOT COVE(キャボットコーヴ)。
 軽井沢からR18を小諸方面に走って浅間サンライン入口を左折。
 閑静な別荘地の中にありました。

 ブレックファーストと銘打っているだけあって、朝は6:30からのオープン。(11月~3月は7:00)
 私が訪れたのは真夏の繁忙期をちょっと過ぎた8月24日だったのだけど、8:30の時点でテラス席は満席。店内には空席がちらほらあるようでした。

 テラス席があまりにも空かないようなら店内でもいいかなーとは思ったのだけど、お店の方にペット同伴であることをお話したら「たぶんもう少しで空くと思うのでお待ちください」と言ってくださったので外のベンチで待つことに。
 10分もしないうちに名前を呼んでいただきました。

090091

 ラッキーなことに、通されたのは一番奥の端っこ。

092

 お水のサービスもいただいて、みるも私たちも落ち着くことができました。

095_2 ブルーベリーパンケーキがオススメ!と聞いてはいたのだけど、出掛ける前に食べログで口コミチェック。
 パンケーキだけでなくエッグベネディクトと本日のスープも人気のよう。

 予想どおり同行した妹と父親がブルーベリーパンケーキ、メイプルシロップ付き(サイドにソーセージパテかベーコンを選択)(1,000円)+ドリンク(400円)を選んだので、私はエッグベネディクト ホームフライドポテト付き(800円)+ドリンク(400円)と本日のスープを頼んでみました。

093094

 スープはカップ(400円)で。
 本日は『鶏と野菜の具だくさんスープ』。
 スプーンですくってみると、鶏肉、じゃがいも、にんじんはもちろん、この季節ならではの夏野菜がたぁ~っぷり♪
 夏とは言え、森の中で涼やかな空気の中のテラス席では少しひんやり。
 体も心もホッと温めてくれる一品です。

099

 こちらは私が頼んだエッグベネディクト。

100

 マフィンの上にふんわりと仕上げられた目玉焼き。
 チーズペーストですっかり隠されていてパッと見は解らなかったのだけど、切ってみたら今にもとろ~っと流れ落ちてきそうなぐらいの黄身が顔をのぞかせました。

 厚切りのハムをサンドしていただくものだったのかしら。
 私は別々にちょこっとずつ切り分けていただいてみました。
 チーズの風味と卵の味がよくからんで美味しく、ハムもしっかりとした塩味が付いていて風味良し。
 パンの下部分にレモンが塗られているのかな?
 口に入れると何やら酸っぱさを感じます。
 上にちょろっとのっていたルッコラ菜はいいアクセントになっていましたね(^^)

097

 パンケーキは1枚1枚それほど厚くはないのだけどふわふわなのにびっくり!
 そして3枚あればお腹いっぱいになるぐらいのボリューム。
 ブルーベリーの実を入れて焼かれたパンケーキのそれはそれは美味しいこと。
 パンケーキ好きにはたまらない味わいです。
 添えられたバターとメイプルシロップをたぁ~っぷりとかけて口に運ぶととっても幸せな気分になって思わずにっこり(^^)
 パンケーキにうるさい方にも納得していただけるお味なのではないでしょうか。、

096 一緒に頼んだドリンクは、コーヒーも紅茶もポットでの提供。
 酸味の少ないほどよい濃さのコーヒーは、1人3杯は軽く飲めるようたっぷりと入っています。
 紅茶用には専用ピッチャーにミルクが入って届きました。

 モーニングをのんびりと楽しめるようにとの心配りが嬉しいですね♪

102103

 人間がゆったりとした時間を過ごしているうちに、みるもすっかりお休みタイム。
 自然に囲まれた気持ちの良いカフェ、CABOT COVEさん。

 普段の軽井沢滞在ではなかなか足を運ばない場所ではあるけれど、次はぜひここを目指して訪れたい。。。そう思わせる素敵なところでした。

ブレックファースト&カフェ CABOT COVE
長野県北佐久郡軽井沢町追分78-26
TEL:0267-31-5078
OPEN:6:30~14:00
    (11月~3月)7:00~14:00
    7~9月無休 10月~6月まで第1、3火・水曜日(祝日の場合営業)
    臨時休業あり

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【横浜・浦舟】駐車場情報その5

013

 横浜市南区の浦舟町交差点。
 横浜市大旧医学部と浦舟駐車場の跡地に新たに駐車場がオープンしていました。

014015

 土地の1/2~2/3程度。
 アスファルトではなく、臨時駐車場で良く見かける大きな石を敷き詰めた地面にロープで区画してあります。
 入った時にカードを受け取り帰りに自動清算するタイプのようです。

016

 日曜日の日中、入庫は1/5にも満ってない感じ。

 それにしてもオープン価格なのか、この辺りの駐車料金平日1日最大1,500円が主流のところ1,200円。夜間無料というのは太っ腹な価格ですね。
 夜間それほど置く車も多くはないということと、今一つ治安に不安がある場所だからなのでしょうけど。。。
 治安の面から考えると防犯設備は気になるところです。

 ・・・ちなみに、10月8日(土)の24:00頃横を通った時にはすでに満車の表示。。。
 かなり利用されているようです。

 とはいえ、酉の市の時には十分活用できそう^/^
 何せあの日だけは人の出入りが多くて大繁盛!
 治安の善し悪しは無関係な感じですものね~

 まあこの価格がいつまで続くのかしらね。
 この土地は南区役所移転予定地ですし、その間遊ばせておくのももったいないから仮設駐車場として運用していると思われるため、駐車場がいつ閉鎖されるかも分からない訳なのですが。

 「月極契約・・・地域最安値?!」と言うのも気になるところです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【横浜・吉野町】お三宮日枝神社例大祭2011

011

 お三宮日枝神社の平成23年度例大祭の日取りが張り出されていました。

 今年は9月16日(金)、17日(土)、18日(日)のようです。

012
 今年は2年に一度の陽祭。
 大神輿御巡行やそれに続く各町内会の神輿巡行、山車が出ての町内巡行は賑やかです(*^_^*)
 みなとみらいのお隣ながら、下町のお祭りを楽しむことができるのがお三宮日枝神社の例大祭。

 お天気に恵まれるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

丹沢あんぱん

001

 丹沢あんぱん
 相模原のオギノパングループが生んだ名物あんぱんで、鮎沢PAなどで売られています。
 アド街ック天国でも何回か紹介されたこともあるんです。

 東戸塚に出る用事があってたまたま西武デパートの1階を入ったら、なんと出張販売。
 目に飛び込んできたので飛びついてしまいました(^^)

002

 人気の理由は、このあんの多さとパン生地の薄さ。
 このハーモニーがいいんですね。

 見た目は山型に、小さいのにずっしりとした重さ。
 普通のあんぱんとの差別化に成功したあんぱんでもあるんです。

 
 ひとつひとつ手作りされているんですよね~♪

 定番は栗、ゆず、白あん、つぶあん、こしあん、紫芋の6種類。
 それに季節ごとの限定ものもあり。
 今日は、季節限定のレモンと玉露、かぼちゃと、ゆず、つぶあんの5種類を購入。

 あんぱんにレモン???
 ついお店の方に、 「レモンってどんな感じですか?」って聞いちゃいました^/^
 
 質問に対し、「さわやかな感じです」とのこと。

 帰ってきてからさっそく1個レモンをパクリ。
 ↑の断面はレモンです。
 「うーーーーーっ。スッパーイ(+o+)」
 かなり酸味が効いてます。
 酸っぱいの好きにはたまらないかも。。。

 ぜひお試しあれ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢高原の味覚を送る会 とうもろこし

004

 軽井沢の旅から帰ってきてから、申し込み締め切りの8月31日ギリギリに頼んだ『軽井沢高原の味覚を送る会』のとうもろこし。
 本日の午後、日本郵便さんの手で届けられました(^^)

 003

 箱を開けてみると、中には青々としたとうもろこしが!
 朝取りをそのまま箱に入れてすぐに発送してくださったのでしょう。

005
 きれいなとうもろこしにホレボレ。
 さっそくラップに包んで電子レンジでチン♪

007

 ををを~っ!
 ひげもたくさん、今年もキラキラぷりっぷりの粒ぞろいです。

 そして「あっま~い(*^_^*)」
 昨年に比べてさらに甘味が強いような気がします。

 8月の中旬から後半にかけては気候の悪い日が続いたけれど、その前のお天気で育ちが良かったのかもしれませんね。

 とうもろこしの糖度はあっという間に下がっちゃうんです。
 例年の教訓から、早目にチンして冷蔵・冷凍保存します。

 やっぱり美味しい・・・軽井沢のとうもろこしです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

軽井沢から帰ってきました

 軽井沢旅行から帰ってきました!

 ・・・と言っても、すでに1週間経ってますが^^;

 帰ってきてからいろいろあり、ようやくのアクセスとなりました。

028
 
 軽井沢は1日目が16℃。
 だんだんと温かくはなってきたものの、避暑というにはかなり寒かった。。。
 お天気もあまりパッとせず、雨がしとしとと。
 4日目小諸に足を伸ばした時は、ようやく日差しが出たこともあって30℃に上昇。
 久々の気温について行けなかったのね。
 でもこの日の13時過ぎ、旧軽井沢に戻る途中車外温度を見ると、中軽井沢では28℃、離山道路に入るとすぐに27℃となり旧軽井沢のカラマツ林の中に入ると26℃に。
 やはりこの付近の気温はかなり涼しいんですね(^^)

054
056
112
122


 2日目は寒気と頭痛で寝て曜日になってしまったけれど、3日目にはアウトレット、4日目には小諸、5日目には碓氷峠~旧軽井沢銀座・・・と、まあ主要どころは回れたかな。

097

 4日目には小諸に出掛ける途中、追分にあるキャボットコーヴさんという素敵なカフェでモーニングもできたし、5日目にはなかや桑風庵軽井沢店でランチに美味しい蕎麦をいただいたりと、久々に美味しい処も開拓!

152

 ディナーは、1日目に味彩房菖蒲(あやめ)さんで和会席、2日目はスコルピオーネでイタリアン。3日目はこの7月に軽井沢店がオープンとなった鮨かねさかさんでコースを堪能。4日目はテラスバーベキュー。
 今年も美味しい軽井沢を満喫♪

134


 いろいろあったけれど、楽しかった4泊5日の旅。
 少しずつボチボチとお店の紹介が出来たら・・・と思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »