« 上大岡でオゴ オノロワ ハワイ | トップページ | 【大阪・天王寺】Carlton Tea House (カールトン ティー ハウス) »

2011年5月 1日 (日)

【静岡・沼津】魚河岸 丸天

001 
 
 静岡沼津漁港にある魚河岸丸天
 友達に誘われてドライブがてら出掛けたのは2010年3月のこと。
 途中まで下書きしてそのままになっていた記事。
 基本は変わっていないかな?かなり遅いアップです。

003 
 
 駐車場からお店に向かう途中、左手に新館もあったのだけど、「本店には名物おばちゃんがいてね。混んでるかもしれないけど絶対にあっちの方がいいから。」 と友達。
 と言う訳で、今回は本店に入りました。

002 

 お店の前では、かさごの天ぷらがお出迎え~
 お隣には高さ20cmはあろうかという、これまた名物のかき揚げが!
 「うわっ、スゴイ!!」ってつい口走っちゃうほどの量です(^^)

 お昼時、ご近所のサラリーマンがランチしに来ていました。
 近くにこんな素敵なお食事どころがあるなんて羨ましーい!!

 こちらのお店の一押しはマグロのテールシチューだと聞いていたのだけど、量が半端ない感じだったのでそちらはお土産に。
 せっかくなので生魚を使った丼物を頼んでみました。

006

 こちらは友達が頼んだ海鮮丼。・・・と言う名前だったかはすでに記憶になく^^;

007

 私が頼んだのはいくら・うに・ぶつ切り丼(かにのみそ汁付き1,450円)。

011

 丼ぶりはこんな感じ。
 かなりのボリュームです♪

008

 そして丼物に付いてきたかにのみそ汁。
 これだけの量なので大味と思いきや、素材の味が活きていて美味しかったのです~

005_2

 一品料理の桜えび。
 いやぁ~甘くて美味しかったぁ(*^_^*)
 活きの良い駿河湾名産をいただけるのも地元ならではですね。

 書いてたらまた食べたくなっちゃった。

002_2

 お土産に詰めてもらったマグロのテールシチュー(1,260円)は、この大きさのテールが2個入っていたんです。
 とにかく大きくてひとりでは食べきれない。
 付け合わせのポテトとにんじん、いんげんもお店で出してくれるそのまんま入れてくれているの。
 家に帰ってきて3~4人で分け合うでちょうど良い量でした。
 ひとり暮らしの友達は何日かに分けて食べたとか。。。
 大食漢の方はお店で食べるのもありとは思うけれど、女性や小食の方にはお土産をオススメします。

 食べきれなかった時の持ち帰りサービスもあり。
 安心してお出かけください(笑)

魚河岸丸天 魚河岸店
静岡県沼津市千本港町114の1
TEL:055-963-0202
OPEN:7:30~21:30(L/O20:45) 年中無休

|

« 上大岡でオゴ オノロワ ハワイ | トップページ | 【大阪・天王寺】Carlton Tea House (カールトン ティー ハウス) »

コメント

お久しぶりです!
魚河岸丸天、行かれたんですね♪
なにげにデカ盛りなんですよね、ここ。

ここのオススメは、やっぱり生の魚をつかった
海鮮丼とテールシチュー。
あと、かきあげもオススメです。
とても大きいので何人かで食べたほうがよいかも!?

富士のある支店に行った事があります♪
かなりの幸せ者ですね♪

投稿: うさうさぴょん太 | 2011年5月 2日 (月) 21時45分

うさぴょん。
お久しぶり~♪お元気ですかぁ?

関係ないけど大学復学しました。
1年間休学して4月からまだ何にも勉強してないんだけどね^^;

富士にも支店があるんですね!
ほぉ~
かきあげは大きさはビッグだけどカラッと揚がってそうで美味しそうでした。
でも丼ぶりだけでお腹がいっぱい(><)
残念でした。
今度また別口でチャレンジしてみようかな。

投稿: くるみ | 2011年5月 3日 (火) 15時04分

丸天、ボリューム満点で、美味しいですよね~。
かきあげ、美味しいんですが、他のものが食べれなくなっちゃいますからね。

投稿: Ca | 2011年5月 8日 (日) 22時54分

Caさん。
すべてのものがボリューミーですよね。
その量にとにかくびっくり!
ひとつ頼んだら別のものはお腹に入りませんね。
かき揚げ食べるなら大人数で行かないとと思っています。

投稿: くるみ | 2011年5月 9日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/49110048

この記事へのトラックバック一覧です: 【静岡・沼津】魚河岸 丸天:

« 上大岡でオゴ オノロワ ハワイ | トップページ | 【大阪・天王寺】Carlton Tea House (カールトン ティー ハウス) »