« 【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その1 | トップページ | 【長野・富士見高原】オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス »

2010年10月 9日 (土)

【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その2

013 夕食を考えてお昼はちょっと軽めに。
 思ったよりもスムーズで、ちょっぴり時間もできたので、小淵沢直行の予定を変えて長坂ICを下りて甲斐大泉さかさいの蕎麦をいただきました。

005  
 お店にたどり着くにはお店の方が作ったと思われる小さな看板がたより。とにかく「こっちでいいの?」と思わせるぐらい林の奥にあるのです。
 だからこそ自然をたっぷり味わいながらいただけるお蕎麦は、のどごしひんやり。しっかりとしたお出汁は、私は好きな味。
 しょぱいことはしょっぱいんですけどね。。。

016  
 食後は、ほど近くにあるCafe otonoでコーヒータイム。
 京都の老舗コーヒー店イノダコーヒーでコーヒーを淹れていた御主人が、定年後に移住してオープンさせたというお店です。

018 注文時にミルクを入れるかどうか聞かれるのですが、入れるか入れないかで抽出方法を変えているからなのだそうです。
 お砂糖1個添えられて出されるブラックコーヒーは、確かにそのままでも美味しいのだけど、砂糖を入れた方が味が引き立ちます。
 コーヒーを知りつくしているからこその技ですね(^^)

 使っているのはイノダコーヒーで出されているブレンドが主。
 戦後間もない頃はリッチな気分でミルクを入れるのが主流だったけれど現在は女性を中心にブラックが好まれるようになったことで、ブレンド自体の時代とともに少しずつ変わっているのだそうです。

 そんなお話を伺いながら、窓の外を見ると野鳥の姿が。。。
 自然いっぱいの中にあって美味しいコーヒーを出してくださるCafe otonoです。

020 
 車に乗り込もうとして目についたのが八ヶ岳パイ工房の文字。
 そう言えば、前回来た時も「なんだろ?」と思った記憶が・・・

019 入ってみるとショウケースの中にフルーツたっぷりのパイが。
 どれも美味しそうで選べず、お店の方にオススメを聞いてみると、「上の段のものは通販で全国にお届け出来るんですけど、真ん中の段のものはヨーグルトクリームを使っているのでここでしか買えないんですよ。」と。

036 と言う訳で、私はルバーブのパイ、友達はぶどうのパイを購入~♪

 雲がかかってあまり良いお天気ではなかったのだけど、
宿泊地の富士見ペンションビレッジ近づくとともに青空が!
 チェックインまでに1時間以上もあったので、八ヶ岳中央農業実践大学の直売所まで脚を伸ばしてみました。

027
021 
 八ヶ岳中央農業実践大学校の敷地から見る八ヶ岳の景色はバツグン。
 青と緑と、雲の白のコントラストがとても素敵なんです(^^)

023  
 ハロウィンが近づいてきたこともあって、直売所前にはハロウィン用かぼちゃもいっぱい売られています。

022 中にはとっても大きなかぼちゃも置かれていました。
 今年はいつお祭になるのかな?
 広場では熱気球が飛ばされたりかぼちゃの重さ当てクイズがあったり。。。毎年賑やかなんですよね~

024 直売所には、学生たちが育てた新鮮な野菜や果物などが、所狭しと並べられています。
 「そうだ!牛乳と一緒に八ヶ岳パイ工房で買ったパイを食べよう!!」
 と思い立ち、牛乳売り場へGo♪
025_7 こちらも学生さんたちが乳牛からしぼった新鮮な牛乳。
 コップに入って1杯200円で売られています。
033_2
 車の中からピクニックシートを出して、広場の端っこ、八ヶ岳が素敵に見えるポジションにセット。
 牛乳と、先ほど購入したパイを置いてパチリ。

 

035_3 友達のぶどうパイもパチリ。
 パイも美味しいうえ牛乳も美味~。
 美味しい空気を吸いながらいただくなんて、この上なく贅沢な時間です。

029 かわいい訪問者♪

 ファミリーはもちろん犬連れの方も多く、お散歩させていらっしゃる方が多かったですね。

039_2
040

|

« 【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その1 | トップページ | 【長野・富士見高原】オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/49660575

この記事へのトラックバック一覧です: 【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その2:

« 【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その1 | トップページ | 【長野・富士見高原】オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス »