« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

【コストコ】金沢シーサイド 本日のお買い物

029 

 毎度同じタイトルですみません。

<本日のお買いもの>

 ○KSバスティッシュー36ロール 1,998円
 ○ロッテブラックブラック      578円 ×2
 ○まぐろとサーモン寿司     1,280円
 ○kiriクリームチーズ10P×2   568円
 ○バラエティベーグル       628円

<フードコート>

 ○ホットコーヒー          100円
 ○ピザ スライス          300円
 ○プルコギベイク         400円

 今日の買い物は円高差益のお得感はあまりなかったですかね^^;
 トイレットペーパーはいつも妹が買ってくるので値段の差が解らないのだけど、kiriクリームチーズは以前580円だったみたいなのでいくらか安いのかも。
 ホットドック用のウィンナーの値段は、偵察してきた妹によると安かった模様。

 店内にはクリスマス用品や冬用コートがたくさん売られてて、とても賑やかでした。
 ちなみに、リンドールチョコレートは販売なし。
 残念でした(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ベルメゾン】StyleNote2011春夏号 モニター用カタログ

030 

 スタイルノート2011春夏号のモニター用カタログが届きました♪
 今回はフェミニンなものが多いかな。

 来春結婚式のお呼ばれがすでに決まっていることもあって、どうしても結婚式に使えそうなものが目に入ってしまいます。
 結婚式だけではもったいないので、着回しができそうなものが気になってしまったり。
 シルクストール、シフォンスカート、レース使いノーカラージャケット。
 カチッとしたトレンチコートも1枚欲しいところ。
 アンサンブルにレース使いブラウス。
 コサージュもいくつか買っておきたいですね(^^)

 今回は買いたいものがたくさんあるので、アンケート記載には困らなそう。
 予算はまたまたすごいことになりそうですが。。。
 仕事関係の出費でもあるのでケチッていられないのが現実。
 外に出ている時間もないし、春夏も品質には満足しているスタイルノートでの買い物でまかなうことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ABCクッキング】マスタークラス 7

008 

 マスタークラスのベリーベーグル。
 前回作った時は穴がふさがってほどんどなくなっちゃってたので、今回は穴を作るための復習です。

 先生に言わせると、穴があればあるほど硬さが増すから穴がないのが好きとのこと。
 でもね~やっぱり見た目ベーグルを作ってみたかったの。

009 

 つるんとした表面にもちもちとした食感。
 これぞベーグル♪
 「うわぁ~本当にベーグルだ~」と、一緒に作ったグループのメンバーも、それぞれ自分の作品を見て大満足。
 マスターなのであれこれパンを作ってきてはいるけれど、一風変わったベーグルの出来上がりには特別な感情が湧いてきます。

 私はそのまんまちぎっていただいてしまったけれど、間にいろいろ挟んでいただくのも美味しそう。
 家でも作りたい・・・と思いながら1回も復習していないんですけどね^^;
 パンをゆでるお湯の量や鍋の大きさも復習できたし、返し方もおさらいできたので、これでバッチリかな。
 今度こそ家でも作りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ベルメゾン】2011オリジナルダイアリー

017
 ベルメゾンから届きました!
 『2011年オリジナルダイアリー』です。

016 マンスリークラブのお世話係さまの特典として毎年送られてくるオリジナルダイアリー。
 申し込み用紙とともに送られたとあって、ホームページに載っているタイプのものでした(^^)

018  
 このタイプこの大きさのスケジュール帳はいろいろ使ったことがあるけれど、私にっては一番書きやすくて使いやすいダイアリー。
 カバーの質感も満足♪
 通販だけなのでたくさんの人に直接じっくり見てもらえないのが残念ですね。

 ぜひベルメゾンのページでチェックしてみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

ハロウィンドーナツ

001 

 みなとみらいのクリスピークリームドーナツでハロウィン♪

002 いただいたのは、限定のパープルナイトメア。
 ふわっとしたドーナツの上に、紫芋のペーストとミルクチョコレートでデコレーション。 ブラックココアのブラックがまさにナイトメアなイメージを演出しています。
 お味の方も甘すぎず。
 ふんわりドーナツがあっという間にお腹に入ってしまいました。

 ブラックコーヒーとの相性ピッタリな美味しいドーナツでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

2010年の酉の市

 10月も下旬。
 もうそろそろお酉さまの季節ですね。

 平成22年の11月の酉の日は、7日(日)と19日(金)。
 と言う訳で、今は7日が一の酉で19日が二の酉。
 二の酉までしかないので、火事は少ないのかな?

 日曜日には家族連れ、金曜日には会社帰りの人で・・・と、どちらも賑いそうな日程ですね(^^)

002 
 私は今年も横浜市南区真金町にある大鷲神社に参拝予定。
 昨年購入した熊手を納めて、新しいものをいただいてきます。
 日曜休みなので、7日に出掛けることになるけれど、誰かつき合ってくれる人いるのかしら。
 とにもかくにも、とても楽しみな酉の市です。

★金毘羅 大鷲神社
 横浜市真金町1-3
 市営地下鉄阪東橋駅より徒歩10分、JR関内駅より徒歩約20分
 TEL 050-231-3208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会のお知らせ

 高校の同窓会のお知らせが届きました。

 神奈川県立衛生短期大学付属二俣川高等学校。
 なんと長い校名だったことでしょう(笑)
 今は神奈川県立二俣川看護福祉高等学校と名を変えてますが、日本の看護教育、衛生看護科のはじまりで、教科書にも名前が掲載されていたことがちょっぴり自慢でした(^^)
 聖路加国際病院直伝のオリジナル看護技術書は、ドライヤーの当て方や寝衣(ゆかた)のたたみ方まで載っていたすぐれもの。
 規律正しい看護の基本をたたきこんでもらえたことは、今となっては宝物です。
 
 在校時、創立20周年式典をしたのを良く覚えているけれど、あと数年で50周年とは。。。
 時代も流れに流れたものです。

 仕事柄、今まで土日の休みを予定するのがめんどうで、なんとなく出席もせずにきたけれど、今年は出掛けてみようかなーと。
 知り合いが出席している感じはしないけれど、様子を見に行ってみようかな~なんて。
 そんなことを考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

CLUBベルメゾン 2011オリジナルDiary

031 もう2週間ほど経ったでしょうか。
 プラチナ会員特典の
”2011Diary”が届きました。

 ※袋には、「このプレゼントは2009年度<ゴールド特典>もしくは<プラチナ特典>対象でかつ2010年度<プラチナ特典>対象の方へお届けしております。」と書かれていました。

032
 
 クリアカバーで、表紙の柄が変えられるタイプ。
 ”2010Diary”と同じ仕様です。

033 
 
 昨年と変わってたのは、栞ひもが付いたこととシールが2枚になったこと。
 Diaryの内容は・・・今年のものをあまり利用していないので、パッと見はっきりとは解りません。

 それにしても、この着せ替え表紙、好評なのかしら?
 数年使っていたものからの変更で、まったく使う気が失せてしまった今年。
 一応持ち歩いて入るけれど中身は真っ白なのよねぇ^^;

 ベルメゾンのホームページを見ると、販売されているDiaryはオレフィンレザーカバーで私の好きなタイプ。
 とても惹かれます。
 コストの関係で配布用と差別化したのかしらね。
 こんなところでコストカット?
 かなりガッカリ。

 だからと言って買い物は減らないと思うけど、サービスの質は落として欲しくないなと思うのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ABCクッキング】シーズンクラス2010秋S-6

034_2 

 焼き上がったばかりのかぼちゃパイ。
 2010年シーズンクラス秋のS-6は簡単に作れるかぼちゃパイです。

 バターに少量の砂糖を混ぜ込み、かぼちゃフレークと牛乳、小麦粉を混ぜて作ります。
 簡単に作るためかぼちゃフレークを使ったけれど、生のかぼちゃを買ってきてふかしてペーストにして作ることもOKとのこと。
 分量はかぼちゃフレーク+牛乳分のグラム数でいいというお話。
 かぼちゃの種類でポクポクしているようだったら、牛乳を入れて伸ばすといいのだそうです。

 ポイントは、サックリ仕上げるために練らずに混ぜることと、ぬり卵をする前にカットしておくことの2点。
 おかげさまで、美味しく見た目きれいに仕上がりました。
 ただ、生地をカットするスケッパーが歪んでいたので、なんとか工夫して切った事は切ったのだけど、まっすぐにカットしきれなかったのが残念。
 自宅で作る時はまっすぐさを追求したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北菓楼のシュークリーム 夢不思議

013 

 北菓楼のシュークリーム夢不思議。
 昨日、東戸塚の西武百貨店で行われている北海道展で購入してきました。

 毎年夏休みに北海道に遊びに行く友達大絶賛のシュークリーム。
 でも、”生ものは発送しない”という北菓楼のポリシーで、通販にはならないシュークリーム。
 北海道以外では、各地で行われる物産展で限定数でしか販売されないため、なかなか味わうことができない幻の一品でした。

 たまたま出掛けた東戸塚で10月16日(土)、17日(日)の14時~限定100箱(3個入り1箱)で販売されるとのこと。
 時計を見ると13:15。
 待てない時間でもなかったので、列に並んでみることにしました。

035 列ができたばかりだったのか、整理券番号は5番。
 横浜や上大岡の物産展ではあっという間に整理券が無くなると聞いていたので、難しいのかな?と思っていたのだけど、東戸塚はいつもながらに出足が遅いようです^^;

036  
 
 10分前になったかな?と思った頃にシュークリームの入った箱が運ばれてきましたよ!
 販売はけっこうきっちりと14時から。
 整理券との引き換えでおひとりさま1箱、480円を支払って受け取ります。

 念願かなって~の北菓楼のシュークリーム「夢不思議」です(^^)

014 

 さっそくいただいてみましょう。
 うわぁ~けっこう大きいんですね!ジャンボシュークリームです!!
 ジャンボだけど生地がしっかりしていてゴツゴツしています。

015 

 生地をちぎってみると、サックサク。
 シューといっても、生地が何層にも重ねられててパイのようにサックリしています。
 ふんわりまる~く膨らんだ生地の中には、どっしりと重たいクリーム。
 カスタードに生クリームが加えられているタイプで、クリーミーかつコクがあって美味。
 シュークリームに入ったカスタードクリームがこんなに美味しいと感じたのははじめて。
 一緒に食べてた妹と、「おいし~い♪」と言いながらいただきました。

 香ばしいパイ生地と甘すぎないカスタードクリームでできたシュークリームは、けっこうな大きさなのに、しつこさがまったくなくペロッと1個いただけてしまいます。

 いやぁ~本当に美味しいですね、北菓楼の「夢不思議」。
 ファンが多いのに納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

【横浜・鳥浜】横浜ベイサイドマリーナ

020 

 先週の日曜日、アウトレットの横浜ベイサイドに出掛けてきました。
 11時前に到着したというのに、3連休の中日ということもあってか予想外に混雑。
 横浜ベイサイド横の駐車場に入れるには時間がかかりそうだったので、手前の立体駐車場に車を停めて、お散歩がてらマリーナのを歩いてみました。

026 

 あまりにも素敵なお天気だったので、海辺にはたくさんの人。

025 
 
 親子で座り込んでいる人がけっこういたので「何かなー?」と思ったら、ちっちゃな蟹釣りをしてました。

021 

 アウトレットパークの木々もだいぶ色づいてきてました。

024 

 駐車場脇の街路樹。
 少しずつ色づいてきた葉とコロンとした実。
 いったい何の木なんでしょう。

 だいぶ秋の深まってきた横浜ベイサイドマリーナでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【横浜・金沢】長峰製茶のスウィーツ

027 
 
 横浜ウォーカー”22年10/19号”の秋素材スウィーツ特集に掲載されていた長峰製茶の栗ぜんざい(500円)。
 とーーーーっても食べたくなったので、出掛けてきちゃいました。

028 横浜ウォーカーで上に乗っていたのは抹茶ソフトだったのだけど、いつものようにバニラ、ミックス、抹茶の3種類から選ばせてもらえたので、ミックスでいただきました。
 ミックスは濃厚な抹茶ソフトにバニラアイスが絡んでまろやか。ぜんざいはかなり甘めなので、最後は溶けたソフトと混ぜていただくと味が和らぎました。

030_2 今回は、プラス100円でのほうじ茶セットを選びました。

 1杯目は茶碗にそそがれたものが。2杯目は茶葉の入った急須にポットのお湯を自分でそそいで煎れるスタイル。さすがお茶屋さんのお茶です。
 それに冷たいソフトクリームに温かいお茶、甘い小倉にさっぱりとしたお茶がとてもマッチしています。
 それも、緑茶ではなくてほうじ茶というところがほっとさせてくれる香りと味で良いのです。

029 セールのハガキが届いていたので、妹はクーポン利用100円引きの抹茶ソフトを80円で!
 こちらの抹茶ソフトは味が濃くて抹茶の香りが十二分に味わえるんですよね~
 「クーポン利用で80円」のファンはとっても多いみたいで、この日も喫茶利用の人が多かったかな。

 いつもこちら喫茶コーナーに置かれている静岡新聞社刊の”ぐるぐるマップしずおか茶本舗”を見ながらのんびりしています。
 静岡はなかなか出掛けない場所だけど、濃厚な抹茶味のソフトをいただきながら、お茶どころを思い描いています。
 いつかゆっくり美味しいお茶を探しに巡ってみたいですね。

★長峰製茶 横浜金沢店
神奈川県横浜市金沢区幸浦2-19-2
TEL:045-784-7027
OPEN:9:00~18:00 無休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ABCクッキング】年末サンクスキャンペーン

Image01_2 ABCクッキングのキャンペーン。
 10、11、12月の3ヶ月連続、1月に3回以上のレッスンで、ケーキシーズンクラス冬相当のポイントが入るキャンペーンが実施されています。

 昨日、10月に入って初めてのレッスン。
ケーキのシーズンクラスができるような告知をどこかで見たなーと思って、担任の先生に聞いてみたところ、キャンペーンについて話してくださいました。
 「シーズンと言っても2種類だけなんだけどね~」とも言ってました。

 今まで1レッスンにつき1ポイントだったのが、昨日は10ポイントもついてて「アレレ?」と思ったのだけど、ポイントの扱いも変わるのだとか?

 今月はあと3レッスンあるし、来月も再来月も行っちゃいそう。
 ライセンスを持っていれば復習チケットが半額で購入できるようにもなったんでしたね。
 秋コレクションの3種類も終わってしまったし本当は新しいメニューが作りたいところだけどね。
 でもま、基礎の中でも何度でも作りたいパンはあるので、折を見てまた復習チケット購入しようかと考え中なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

モニターとモニターのお知らせとアンケート

 今日に限っていろいろな物が届きました。

 まずは、モラタメさんの”タメす!”でお願いしていた、ハウスのSASSOが届きました。
 今回で3回目。
 仕事中、着圧ソックスを履いていてもむくんでしまう足に、効果的なSASSO。
 気に入って何度もいただいております。

 モニターのお知らせは、ベルメゾンから。
 スタイルノート春夏号のモニターになりませんか?というもの。
 カタログを送っていただいてその中から気にった物をチェックできるので、とても参考にさせてもらっています。
 メール返信したので、結果が待ち遠しいです。

 最後は、日経BPからのアンケート。
 何?と思って封筒を開いてみたら、日経ビジネスに関しての質問紙が入っていました。
 無作為で少数の選出・・・と書かれていたので、しっかりアンケートにご協力したいと思います。

 本当にめずらしい日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィットネス

 記事にはしてませんが、フィットネス続けています。
 仕事帰りに寄れるから~という場所を選んだのに、23時の閉店間際に通ることが多くて、結局のところ定期的に通えている訳ではないですが。。。

 ジムは作ってもらったメニューをひと通りこなし、余力があったらスタジオに顔を出す程度。
 スタジオメニューは、ヨガと青竹ビクスがお気に入り。
 曜日メニューだからなかなか行けないんですけどね。
 バイクやウォーキングも楽しみながら出来てます。

 体重の減りは?だけど、かなり引き締まってはきました♪
 ひとまずはマイペースにがんばっているという御報告。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

【山梨・河口湖】カフェ・プラド 新店オープン

170_2  
 
 

 山梨県河口湖にあるビジネスホテル河口湖の1Fに入っていたカフェ・プラドが新店オープンしました。
 それにともなっての移転です。

 おじゃましたのは10月3日(日)の17時近く。
 お店の前にはたくさんのお花。店内にもところ狭しと植木やアレンジメントされたお花がたくさん並んで賑やかです。
 1日オープン予定が、結局いつから始まったのかはわからないけれど、地元のお客さんが「おめでとうございます。」と何組も訪れていました。

Prado 
 
 

 ちょっと心配だったけれど、場所は比較的解りやすいところでしたね。
 御坂みちから河口湖大橋を渡って出てきたので、そのまま直進してR139に合流し船津登山道入口の交差点を右折。左手にヤマト運輸を見たら次の道を左折。
 オレンジ色の屋根が目立つので、道路からでも「あれだ!」とすぐに解ります。
 ですが、そこに入る道が車1台通るぐらいの細い道でね、「ん?ここを入るのかな?」と思ってる間に通り過ぎてしまい、Uターンしてしまいました^^;
 こんなことしたの私ぐらいなのかな。

 店内は、とても明るい雰囲気。
 おしゃれなパティスリーといった感じで、レジの横にケーキの入ったショーケース。隣のスペースと壁伝いに作られた棚の上には焼き菓子が並びます。
 オープニング時のお手伝いの方だったのかしら?奥さまの他にも2人の女性がいて華やかです。
 レジやショーケースから一段奥まったところに御主人のカフェスペース。
 22日のカフェスタートまではコーヒーが飲めないのかな?と思っていたのだけど、テイクアウトでの販売は継続中。
 ・・・と言う訳で、大好きなマンデリンを紙コップに淹れていただきました。
 店内はコーヒーの香りいっぱいで、癒されます~

 コーヒーを抽出してもらっている間、興味津々に店内を眺めていると、奥さまが声をかけてくださったので、ここぞとばかりにカフェの喫煙についてお聞きしてしまいました。
 予定では禁煙にしますとのこと。

 お祝いのお花で埋め尽くされている、テーブルも椅子も入っていないカフェスペースの説明もしていただきました。
 2方に窓があって西日も入る明るいスペースは、富士山も臨めるのだとか。
 特に1テーブル、かなりの特別席になるのではないかしら。

 お土産に購入したケーキは3種類。
 
171
172173
 一緒にいた友達は初プラド。
 モンブランを食べてみたいと言うので、1個友達に譲ってショートケーキとスイートポテトのタルトをいただきました。
 モンブランは和栗の素朴な甘さをそのままに、中のクリームも甘さ控えめですっといただけてしまう美味しさ。
 何回いただいても記憶に残るお味です。

 次に立ち寄れるのは24日。
 いつもの先輩達との台ケ原~白州への旅行帰り。
 この時にはカフェもオープンしているので、スウィーツとコーヒーをゆっくり楽しむ予定。
 富士五湖道路の河口湖ICの近くの新店オープンは、運転手としては嬉しい限りです。

★カフェ プラド
山梨県南都留郡富士河口湖町船津水之元7424-1
TEL:0555-72-2424
OPEN:10:00~20:30(L/O20:00) 木曜定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山梨・小淵沢】八ヶ岳1泊2日の旅 その6

 書きたいことがたくさんあって、ついつい長くなってしまっている八ヶ岳の旅レポート^^;
 ちょっと巻いて行きたいと思います。

150 
 次に向かったのは、大滝神社。
 神社下の湧水が有名ということで、立ち寄ってみました。

152 こんこんと湧き出す水に守られているのか、周辺はみごとな田園風景。
 たわわに実った黄金色の稲穂は、あともう少しで刈り取りでしょうか。
 雲のかかるお天気だったのできれいな景色は拝めなかったけれど、奥には南アルプスも見えていました。

155_2   

 滝のたもと。人為的に作られた木のパイプを通って清らかな水が流れ落ちています。
 大滝湧水は、甲斐小泉にある三分一湧水とともに「八ヶ岳南麓高原湧水群」として、昭和60(1985)年に環境省の名水百選に認定されたのだそう。

158 湧水の源流。
 この穴の奥から自然と水が湧き出ているのですが、とにかくその水量に驚かされます。
 日量約22,000トンですって!
 本当にどこからこの水は来ているのでしょう。

 流れ落ちる先にはわさび田もあり。
 中央本線の線路横にあるとは思えないほどの水の清らかさにも感動させられる。そんな大滝神社下の大滝湧水でした。

160  
 八ヶ岳最後の目的地は、ランチを食べる場所。
 回りまわって14時近く。かなりお腹が空きました。

 本当は別のところを予定していたのだけど、お店が閉まっていたのでICも近いし~ということでリゾナーレに寄ることに。
 小淵沢のリゾナーレは、目の前を通過することがあっても入ることがなかったのでお初です。

161 門をくぐると。。。
 うわっ!ひとつの街並みですね。
 それもどこか異国情緒あふれていると言うか。

162 ハロウィン月ということもあって、こちらでもハロウィンかぼちゃがあちこちに♪
 夜になるとハロウィンパーティーなるイベントが行われているみたいで、立ち寄ったのが日曜日だったにもかかわらずお子さん連れで宿泊のファミリーがあちこちに。
 若いカップルもいたけれど、どちらかと言えばファミリー向けの場所なのかしらね。
 ずっとしゃべりまくっているお子さんがいたりして、聞き耳を立てていた訳でもないのにその内容に笑っちゃったり。
 なかなか楽しい経験もしましたよ^/^

169 
 とにかくご飯ご飯!!

165 ランチをいただいたのは、panpapan de cafe(ぱん・パ・パン ドゥ カフェ)
 高原のベーカリーカフェで、宿泊していたオテル・ドゥ・八ヶ岳テラスからほど近い場所に本店があるパン屋さんが出店しているカフェなのだそう。
 奇遇です~

164 ランチはメインを注文したら、サラダ、ドリンク、パンがセルフサービスで取り放題食べ放題形式。
 彩りの良い新鮮な高原野菜をたっぷりいただけるのは嬉しいですね。思いきり、たっぷりとお皿に乗っけてしまいました(^^)

167 メインに注文したのは、こちら。
 若鳥のお肉はふわっと柔らかく外の皮はパリパリ。4つの大ぶりなお肉の下にはたっぷりのじゃがいも。味付けはもちろん、熱々で提供されたものが、しばらくたっても冷めずに美味しくいただけたことに満足でした。

166  
 で、最終的な私のテーブル♪
 コーヒーとお水が見えていませんが、とてもにぎやかなお料理があっという間にお腹の中におさまってしまったのは言うまでもありません。
 ひとつ言わせていただけるなら、どなたかお客さんがシャトルシェフの中蓋を閉めるのを忘れてしまったからかな?と思わせるぐらいにせっかくのかぼちゃのスープが冷めてしまっていたのと、焼かれたパンが冷たかったのは残念でしたね。焼かれたパンは硬くなっちゃうしね。
 パン屋さんが出店しているカフェだし、パンを作った方はきっと美味しく食べてもらいたいと思っていると思うのだけど。。。
 そうできない事情があるのかな?
 残念だな~
 全般的には○。
 友達との会話もはずませながら、とても美味しくいただきました♪

 食事終わってショップを回りおみやげを購入したら、いよいよ帰途へ。
 道の駅こぶちざわに寄って、ちらっと見学。
 すぐそばの小淵沢ICから中央道に乗りました。
 「楽しかった旅行ももう終わってしまうのね~」「明日からはまた現実だわ」な~んて話ながらのドライブ。
 どこもそこそこの混み具合だったけれど、さすがに渋滞が出始めていると言うことで、一宮御坂ICを下りていつもの御坂みちへ。
 河口湖大橋を渡る頃には富士山はどこかへ消えてしまっていたけれど、それでも景色良く助手席の友達も満足してた模様。

170 移転したカフェ・プラドの場所を確認したくて途中立ち寄り、お土産のケーキとテイクアウトのコーヒーをいただいて、車の中で飲み飲みしながら楽しく運転して帰ってきました。
 カフェ・プラドの記事は次回に。

 紅葉にはあともう一息だったのが残念だったけれど、とても心安らぐ楽しい旅行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山梨・小淵沢】八ヶ岳薬用植物園 (八ヶ岳1泊2日の旅 その5)

138 次に回ったのが、八ヶ岳薬用植物園
 なんとも地味なネーミングです^^;

 カーナビでも出ないぐらい解りにくい場所にあるのですが、駐車スペースには何台か車が停まっていました。
 そして、奥の方から子ども達のにぎやかな声が。。。
 園内に栗畑があって、お金を出しての栗拾い体験もしているよう。
 知る人ぞ知る、癒しスポットのようです(^^)

140 
 中はかな~り広大な土地。
 遠くを歩く人の姿は豆粒ほど。

 入って右側にハーブ園。左に薬用植物園がありました。
143145146
 美しい花や毒々しい実まで。。。
 藁をかぶせてある場所があって、「これ何?」と思ったら朝鮮人参でした。
 やっぱり朝鮮人参は特別なんですね~

148 
 
 高台にあるテーブルとベンチを使って一組のファミリーがお弁当を広げていたり、何とものどかな場所。
 八ヶ岳ハーブガーデンとか、名前を変えればもっと人が入ると思うのだけど。
 集客とかあまり考えてはなさそうですけどね^/^

 季節が変わればまた違った植物を見ることも出来そうだし、のどかな時間を無料で味わうにはピッタリな場所です。

八ヶ岳薬用植物園
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-3
TEL:0551-36-4200
OPEN:季節時間あり

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【山梨・甲斐小泉】えほん村 (八ヶ岳1泊2日の旅 その4)

 山梨とは違うけれどオテル・ドゥ・八ヶ岳テラスの記事を八ヶ岳1泊2日の旅 その3として、その4として続けます(^^)

 2日目、ホテルを後にして向かったのは、甲斐小泉にあるえほん村

135  
 
 こちらの存在はかなり昔から知っていたのだけど入るのははじめて。

131 入村料を払うストーリー館。
 ぬくもりのある木細工のかわいい置物達がお出迎え。

129  
 ハロウィン月ということもあって、売店もハロウィン仕様。
 とってもにぎやかな雰囲気です♪

125_2  
 
 1984年に開館した日本で最初の絵本図書館の蔵書数はどのぐらいになるのかしら。
 懐かしい絵本から見たことのない絵本まで。。。
 「0才~100才のこどものこころへ」のコンセプト通り、ついつい小さい子が座ってちょうどぐらいの低い椅子に腰かけて、何冊か読みふけってしまいました。
 うきうきワクワク。。。童心に帰れる場所です。
 絵本の中には大人になって読むとなかなか怖い内容の童話もあり。
 奥深いです~

132  
 こちらのアートハウスは、木の造形作家、松村太三郎さんと妻の絵本作家、雅子さんの作品中心の、素敵な作品が並ぶショップと展示室。
 トイレもとっても可愛かったです(^^)
 中の撮影は禁止~でしたので、ホームページで雰囲気を味わってみてください。

 若いカップルや小さいお子さん連れのファミリーが多かったかな。
 この日は当たらなかったのだけど、土日を中心に絵本のブックフェアや人形劇、八ヶ岳に伝わる民話の語り部などのイベントも開催されているみたい。
 林の中にポッカリと広がる空間。
 500円払って1日中童心にもどって楽しめる、そんなえほん村でした。

えほん村
山梨県北巨摩郡小淵沢町上笹尾3332-426
TEL:0551-36-3139
OPEN:10:00~17:00(土曜~18:00) 水曜定休
     7月下旬~9月無休、季節イベントにより異なる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

【長野・富士見高原】オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス

119_2
044_2 
 宿泊に選んだのは、富士見ペンションビレッジ内にあるオテル・ドゥ八ヶ岳テラス
 完全禁煙、NOペットのオーベルジュ。
 今回は女友達との2人旅。
 日ごろの疲れを癒すため、美味しいものを食べてゆっくり休みたい・・・というのが旅の目的。
 「人生を知る大人と女性のための特級の宿」の文句に惹かれてネット検索してみると、楽天トラベルのクチコミも4.88とgood。

 八ヶ岳の辺りはペット連れOKのところが多く、かく言う私も犬連れで出掛けることの多い場所だったので、いい機会だな~と思いこちらに決めたのでした。

085086087088 
 青空の下に凛と建つ洋風の素敵な建物と、たくさんの花々がお出迎え。
 なんとのどかな空間でしょう。
 季節違えばイングリッシュガーデンのアンティークローズが咲き乱れているのでしょうね。

090 玄関先には木製のチェア。
 チェックイン前に到着してもチェアに腰かけてのんびりとイングリッシュガーデンを眺めていられそうです。
 周囲に木々が多いからでしょうか。
 吸い込む空気も都会とは違って美味しいんです。
 何もかも忘れてま~ったりと過ごしたくなってしまいます。

094
 玄関入って目の前にあるのが天使の掛け物と像。
 アンティークなのでしょうね。
 惹きつけられたので記念に写真に納めてみました。

046 
 宿泊したのはビュールームお風呂付。
 結局お風呂は2Fにある家族風呂を使わせていただいたので、お部屋のお風呂を使うことはありませんでした。

045 お部屋の前には白樺と紅葉の木が。。。
 もう少しして紅葉の季節になると一味違った景色を味わえるのかもしれません。

 こじんまりしたお部屋にベッド2つ。
 部屋の電気のスイッチと並ぶボリュームボタンをひねると静かで心地よい音楽が流れてきます。本当にちっちゃなTVが置いてあるのだけど、TVをつけなくても十分。
 雰囲気も良かったのだけど、2人が一番気に入ったのは枕。
 近くの温泉(露天風呂)の日帰り入浴割引券をいただいたのに、到着してすぐベッドに横になってしまったら気持ち良くてお昼寝。気づいたら17時過ぎで行けずじまいに。。。
 夜も食後にお風呂に入った後すぐにベッドに入り、ぐっすりとよく眠ることができました。

110 
 お食事をいただくラウンジ。
 家具はいっさい業務用を使わず19世紀から1920年頃の英国アンティークを使用しているのだそう。

 そしてお待ちかねのディナータイム。

051054055056057061
 フレンチとイタリアンのお料理のフルコース。
 素材の味を大切にされているのが伝わってくるお料理メニューです。
 特に野菜は地元のものをふんだんに使っているようで、ビシソワーズスープの上のオレンジのハートはにんじん、グリーンのハートはブロッコリーの濃厚な風味に舌鼓。
 サラダの上のとうもろこしも、今朝採れた新鮮なものが手に入ったので・・・と生のままトッピング。
 生とうもろこしははじめていただきましたが、甘くて美味し~い♪
 とにかく美味しさにびっくりな味。
 ヒメダイの香草焼きも塩加減よく、メインの若鳥のディラボラも皮がパリッとして中のお肉はジューシー。その上ハーブとブラックペッパーと塩味のバランスも良くて、あっという間にお腹に入ってしまいました。
 付け合わせのいちじくの甘さがこれまたマッチして良かったです。
 締めのデザートは、ベジタブルアイスクリーム。
 にんじん?と思わせるぐらい甘~いにんじん。摩り下ろしたままの舌触りに楽しめました。

063  
 食後外に出ると、気温は15℃程度。
 かなり涼しくなってました。
 ホテルの中はかなり明るいのだけど少し離れればけっこう暗くなります。
 2人で寄り添いながら公共駐車場まで行くと、頭上には天の川がバッチリくっきり。。。
 この付近、空が近い・・・と言われるだけのことはありますね。
 もう少し温かければ、シュラフでも持ってきて横になってずっと星を眺めていたくなるぐらいでした。

082 朝は朝食前に30分ほど周囲をお散歩。
 たくさんの秋に触れることができました。

068070073074
 105  
 戻った頃、ちょうどモーニングタイム。

095 昨日ディナーをいただいたお席でのモーニング。
 ちょっぴり気分を変えて、昨日と逆の席に座ってみました(^^)

098_2099101_2
 定番のモーニングメニューも、カリッと濃い目に焼かれたベーコンとなめらかなヨーグルトがピカッと光ってて、友達と2人で朝から大満足。
 行き当たりばったり旅の私たちは、これから先のことを全く考えていなかったのだけど、おしゃべり好きなオーナーに、「今日はどちらか行かれる所はお決まりですか?」と聞かれ、ここぞとばかりにオススメの場所をいくつか伺いました。
 八ヶ岳実践農業大学に昨日行ってきたことをお話しすると、「あそこは雲が低く感じられるいい場所ですよね。」と。
 やはりこの辺りでは定番の観光スポットのようです。

 ゆっくりと楽しく過ごせたオテル・ドゥ・八ヶ岳テラスともお別れ。
 思い出に写真好きなオーナーさんに写真を撮っていただきました。

Yatugatake1Yatugatake2
 声を掛けられるままにポージング。

115  

 私達が泊まった日は、女性4人のお友達グループがいらっしゃったので少し賑やかだったけれど、大人だけの時間ていいですね。
 クチコミに納得。。。の、落ち着いた時間を過ごせるオテル・ドゥ・八ヶ岳テラスでした。

オテル・ドゥ・八ヶ岳テラス
長野県諏訪郡富士見町境12067(富士見高原ペンションビレッジ内)
TEL:0266-66-3680 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月 9日 (土)

【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その2

013 夕食を考えてお昼はちょっと軽めに。
 思ったよりもスムーズで、ちょっぴり時間もできたので、小淵沢直行の予定を変えて長坂ICを下りて甲斐大泉さかさいの蕎麦をいただきました。

005  
 お店にたどり着くにはお店の方が作ったと思われる小さな看板がたより。とにかく「こっちでいいの?」と思わせるぐらい林の奥にあるのです。
 だからこそ自然をたっぷり味わいながらいただけるお蕎麦は、のどごしひんやり。しっかりとしたお出汁は、私は好きな味。
 しょぱいことはしょっぱいんですけどね。。。

016  
 食後は、ほど近くにあるCafe otonoでコーヒータイム。
 京都の老舗コーヒー店イノダコーヒーでコーヒーを淹れていた御主人が、定年後に移住してオープンさせたというお店です。

018 注文時にミルクを入れるかどうか聞かれるのですが、入れるか入れないかで抽出方法を変えているからなのだそうです。
 お砂糖1個添えられて出されるブラックコーヒーは、確かにそのままでも美味しいのだけど、砂糖を入れた方が味が引き立ちます。
 コーヒーを知りつくしているからこその技ですね(^^)

 使っているのはイノダコーヒーで出されているブレンドが主。
 戦後間もない頃はリッチな気分でミルクを入れるのが主流だったけれど現在は女性を中心にブラックが好まれるようになったことで、ブレンド自体の時代とともに少しずつ変わっているのだそうです。

 そんなお話を伺いながら、窓の外を見ると野鳥の姿が。。。
 自然いっぱいの中にあって美味しいコーヒーを出してくださるCafe otonoです。

020 
 車に乗り込もうとして目についたのが八ヶ岳パイ工房の文字。
 そう言えば、前回来た時も「なんだろ?」と思った記憶が・・・

019 入ってみるとショウケースの中にフルーツたっぷりのパイが。
 どれも美味しそうで選べず、お店の方にオススメを聞いてみると、「上の段のものは通販で全国にお届け出来るんですけど、真ん中の段のものはヨーグルトクリームを使っているのでここでしか買えないんですよ。」と。

036 と言う訳で、私はルバーブのパイ、友達はぶどうのパイを購入~♪

 雲がかかってあまり良いお天気ではなかったのだけど、
宿泊地の富士見ペンションビレッジ近づくとともに青空が!
 チェックインまでに1時間以上もあったので、八ヶ岳中央農業実践大学の直売所まで脚を伸ばしてみました。

027
021 
 八ヶ岳中央農業実践大学校の敷地から見る八ヶ岳の景色はバツグン。
 青と緑と、雲の白のコントラストがとても素敵なんです(^^)

023  
 ハロウィンが近づいてきたこともあって、直売所前にはハロウィン用かぼちゃもいっぱい売られています。

022 中にはとっても大きなかぼちゃも置かれていました。
 今年はいつお祭になるのかな?
 広場では熱気球が飛ばされたりかぼちゃの重さ当てクイズがあったり。。。毎年賑やかなんですよね~

024 直売所には、学生たちが育てた新鮮な野菜や果物などが、所狭しと並べられています。
 「そうだ!牛乳と一緒に八ヶ岳パイ工房で買ったパイを食べよう!!」
 と思い立ち、牛乳売り場へGo♪
025_7 こちらも学生さんたちが乳牛からしぼった新鮮な牛乳。
 コップに入って1杯200円で売られています。
033_2
 車の中からピクニックシートを出して、広場の端っこ、八ヶ岳が素敵に見えるポジションにセット。
 牛乳と、先ほど購入したパイを置いてパチリ。

 

035_3 友達のぶどうパイもパチリ。
 パイも美味しいうえ牛乳も美味~。
 美味しい空気を吸いながらいただくなんて、この上なく贅沢な時間です。

029 かわいい訪問者♪

 ファミリーはもちろん犬連れの方も多く、お散歩させていらっしゃる方が多かったですね。

039_2
040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

【山梨】八ヶ岳1泊2日の旅 その1

042  
 友達を誘って、八ヶ岳のふもとまで1泊2日で旅してきました。

003 前日準夜勤務だった友達を7時に上大岡でひろい、東名高速道路から富士五湖道路、御坂みち経由で中央道に入るルートを選択。

 途中、トイレ休憩も兼ねて足柄SAへ。
 行き当たりばったりの旅だったので、スタバで行先を考えながら朝食。

 御殿場ICを出たのは9時近くだったかな。
 前回渋滞にハマったことを教訓に、今回は第2出口から御殿場市街を通って富士五湖道路に向かったのだけど、それほど変わりなかったかもしれません。

 富士五湖道路はそれほど混んでいなかったので、ストレスなくドライブ。
 お昼を食べる第1の目的地、さかさいにも12時くらいには到着することができました。

 ・・・眠くなってしまったので、この話は後日につづく。
 スミマセン<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »