« 【山梨・小淵沢】八ヶ岳薬用植物園 (八ヶ岳1泊2日の旅 その5) | トップページ | 【山梨・河口湖】カフェ・プラド 新店オープン »

2010年10月11日 (月)

【山梨・小淵沢】八ヶ岳1泊2日の旅 その6

 書きたいことがたくさんあって、ついつい長くなってしまっている八ヶ岳の旅レポート^^;
 ちょっと巻いて行きたいと思います。

150 
 次に向かったのは、大滝神社。
 神社下の湧水が有名ということで、立ち寄ってみました。

152 こんこんと湧き出す水に守られているのか、周辺はみごとな田園風景。
 たわわに実った黄金色の稲穂は、あともう少しで刈り取りでしょうか。
 雲のかかるお天気だったのできれいな景色は拝めなかったけれど、奥には南アルプスも見えていました。

155_2   

 滝のたもと。人為的に作られた木のパイプを通って清らかな水が流れ落ちています。
 大滝湧水は、甲斐小泉にある三分一湧水とともに「八ヶ岳南麓高原湧水群」として、昭和60(1985)年に環境省の名水百選に認定されたのだそう。

158 湧水の源流。
 この穴の奥から自然と水が湧き出ているのですが、とにかくその水量に驚かされます。
 日量約22,000トンですって!
 本当にどこからこの水は来ているのでしょう。

 流れ落ちる先にはわさび田もあり。
 中央本線の線路横にあるとは思えないほどの水の清らかさにも感動させられる。そんな大滝神社下の大滝湧水でした。

160  
 八ヶ岳最後の目的地は、ランチを食べる場所。
 回りまわって14時近く。かなりお腹が空きました。

 本当は別のところを予定していたのだけど、お店が閉まっていたのでICも近いし~ということでリゾナーレに寄ることに。
 小淵沢のリゾナーレは、目の前を通過することがあっても入ることがなかったのでお初です。

161 門をくぐると。。。
 うわっ!ひとつの街並みですね。
 それもどこか異国情緒あふれていると言うか。

162 ハロウィン月ということもあって、こちらでもハロウィンかぼちゃがあちこちに♪
 夜になるとハロウィンパーティーなるイベントが行われているみたいで、立ち寄ったのが日曜日だったにもかかわらずお子さん連れで宿泊のファミリーがあちこちに。
 若いカップルもいたけれど、どちらかと言えばファミリー向けの場所なのかしらね。
 ずっとしゃべりまくっているお子さんがいたりして、聞き耳を立てていた訳でもないのにその内容に笑っちゃったり。
 なかなか楽しい経験もしましたよ^/^

169 
 とにかくご飯ご飯!!

165 ランチをいただいたのは、panpapan de cafe(ぱん・パ・パン ドゥ カフェ)
 高原のベーカリーカフェで、宿泊していたオテル・ドゥ・八ヶ岳テラスからほど近い場所に本店があるパン屋さんが出店しているカフェなのだそう。
 奇遇です~

164 ランチはメインを注文したら、サラダ、ドリンク、パンがセルフサービスで取り放題食べ放題形式。
 彩りの良い新鮮な高原野菜をたっぷりいただけるのは嬉しいですね。思いきり、たっぷりとお皿に乗っけてしまいました(^^)

167 メインに注文したのは、こちら。
 若鳥のお肉はふわっと柔らかく外の皮はパリパリ。4つの大ぶりなお肉の下にはたっぷりのじゃがいも。味付けはもちろん、熱々で提供されたものが、しばらくたっても冷めずに美味しくいただけたことに満足でした。

166  
 で、最終的な私のテーブル♪
 コーヒーとお水が見えていませんが、とてもにぎやかなお料理があっという間にお腹の中におさまってしまったのは言うまでもありません。
 ひとつ言わせていただけるなら、どなたかお客さんがシャトルシェフの中蓋を閉めるのを忘れてしまったからかな?と思わせるぐらいにせっかくのかぼちゃのスープが冷めてしまっていたのと、焼かれたパンが冷たかったのは残念でしたね。焼かれたパンは硬くなっちゃうしね。
 パン屋さんが出店しているカフェだし、パンを作った方はきっと美味しく食べてもらいたいと思っていると思うのだけど。。。
 そうできない事情があるのかな?
 残念だな~
 全般的には○。
 友達との会話もはずませながら、とても美味しくいただきました♪

 食事終わってショップを回りおみやげを購入したら、いよいよ帰途へ。
 道の駅こぶちざわに寄って、ちらっと見学。
 すぐそばの小淵沢ICから中央道に乗りました。
 「楽しかった旅行ももう終わってしまうのね~」「明日からはまた現実だわ」な~んて話ながらのドライブ。
 どこもそこそこの混み具合だったけれど、さすがに渋滞が出始めていると言うことで、一宮御坂ICを下りていつもの御坂みちへ。
 河口湖大橋を渡る頃には富士山はどこかへ消えてしまっていたけれど、それでも景色良く助手席の友達も満足してた模様。

170 移転したカフェ・プラドの場所を確認したくて途中立ち寄り、お土産のケーキとテイクアウトのコーヒーをいただいて、車の中で飲み飲みしながら楽しく運転して帰ってきました。
 カフェ・プラドの記事は次回に。

 紅葉にはあともう一息だったのが残念だったけれど、とても心安らぐ楽しい旅行でした。

|

« 【山梨・小淵沢】八ヶ岳薬用植物園 (八ヶ岳1泊2日の旅 その5) | トップページ | 【山梨・河口湖】カフェ・プラド 新店オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/49713923

この記事へのトラックバック一覧です: 【山梨・小淵沢】八ヶ岳1泊2日の旅 その6:

« 【山梨・小淵沢】八ヶ岳薬用植物園 (八ヶ岳1泊2日の旅 その5) | トップページ | 【山梨・河口湖】カフェ・プラド 新店オープン »