« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

Summer Arrangement

Kurumi
 先週の日曜日、久しぶりにフラワーアレンジメントのレッスンに出掛けてきました♪

023_2 場所は、山手のイギリス館。

Dsc_00492833 お友達の友達が先生なので、ご一緒させていただく方も友達の友達・・・といった感じで、少人数で和気あいあいの楽しいレッスンなんです(^^)

026

 
 今回使ったお花は、

  ■バラ 
  ■芍薬
  ■紫陽花
  ■ラナンキュラス 他

 バラだけがプリザーブドフラワーで、他の花材はアーティフィシャルフラワー。
 いわゆる造花です。

 造花っていまひとつ好きではなくて、手に取ることはなかったのだけど、今回はじめて扱ってみて、「こんな使い方もできるのね」と、とても勉強になりました。

Dsc_00652849 今回、楽しかったのは、フラワーベースの中の吸水用ゼリーのアレンジ。
 ゼリーの中に、ピンセットでマスカットの粒や貝殻を入れこむ作業がなかなか楽しくてね~♪
 フラワーアレンジ同様、個人のセンスが光る作業です。

 私の完成品は、はじめの写真。
 先生が名前を入れて加工してくださいました(^^)

 Summer Arrangementの名前通り、夏だからこその清涼感あふれる作品。
 ホワイトとグリーンをベースにしたアレンジ。。。癒されますね。

Dsc_01162878 
 レッスンを終えてのお楽しみ~が、ティータイム♪

042 お友達の手作りスウィーツがテーブルに並びます。
 アレンジのお花をイメージして作ってくれるスウィーツ。
 今回も色合いと清涼感がピッタリです(^^)

 メインは、メロン果汁を使ったゼリーとムースを重ねた上に、フレッシュメロンと手作りのハートのホワイトチョコがちょこんとのっています。
 そして、周囲にはメロンピューレに練乳を混ぜたソースとフレッシュブルーベリーが飾られていておしゃれ。
 赤いのは、差し入れの南青山”十火”のあられ。
 口に入れるとしゅわっと溶けてなくなる、不思議な食感のあられでした。

 アレンジもスウィーツもいつも大満足なレッスン。
 来月は秋のリース作りというお話だったけれど、当直とバッティング(>_<)
 次回は再来月かな。
 久々に生花も触ってみたいですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

【ABCクッキング】シーズンクラス 2010年秋 秋のスウィートブレッド

023  
 シーズンクラス 2010年の秋メニュー。
 たまたまレッスンに出掛けた際、お声をかけていただいて試食することができました(^^)

 いただいたのは、S-2 いちじくとオレンジのライ麦パン、S-5 ごろごろスイートポテト、S-6 かぼちゃのスティックパイ。

 ・・・実は試食2回目。
 前回は、他にS-4 クランベリーミルクをいただきました。

 私好みは、いちじくとオレンジのライ麦パンと、ごろごろスイートポテト。
 でも作るのは、いちじくとオレンジのライ麦パンと、かぼちゃのスティックパイ、クランベリーミルクの3種類かな。
 理由は、ライ麦パンはおさえておきたいのと、スティックパイはおもたせとしてサクッと作れそうだし、クランベリーミルクは成形に興味があるから。

 ちなみに、試食テーブルでの一番人気は、ライ麦パン。次にスティックパイ。気になるパンは、小倉豆乳コロネとパン・オ・マロンでした。

 仕事の関係で6種類取るは難しそうなので、残念ながら今回も3回コースでの申し込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

軽井沢で避暑 その6

187 熊野神社に到着したのは12時前。
 おや?それほど車は停まっていませんね。
 お盆すぎてそんなにドッと観光客が減ったとは思えないのだけど。。。

 朝食を食べ終わったばかりでそんなにお腹も空いてないし・・・と、元祖力餅しげのやさんにお土産用の折詰をお願いしてから、熊野神社へ。
 10年ほど前、お守りに助けられたことがあって以来、毎年お参りすることにしています。

193 最近、何かの本を見た時にパワースポットと紹介されていてびっくり。そう言う場所だからこそ神社が建立されているのでしょうね。
 車でお越しの方は少なかったけれど、バス利用の方がいらしたようで階段の上には数組のグループが。
 女性3人グループのひとりが、長野県側熊野皇大神社の裏にある樹齢850年と言われる御神木のしなの木を、かなり長い間見上げていた姿が印象的でした。

 たくさんの神様にお参りした後、群馬県側の熊野神社に昨年のお守りを納めて今年のお守りをいただいてきました。

199_2 帰りに、しげのやさんで名物力餅を受け取り、戻ったら昼食。
 昼食はのんびりテラスでそうめんをすすりました(^^)
 力餅は食後のデザートに。
 水が出てしまう関係で”からみ”だけがお土産で持ち帰ることができないのが残念。

 楽しい時間ってあっという間に終わってしまいますね。
 あれこれしているうちにもう3時。
 いい加減に帰らないと夕方の渋滞に巻き込まれる~と、今までののんびり感はどこへやら。ダッシュで準備して別れのあいさつもそこそこに出発してしまいました。
 敷地を出ようとした時に目の前を通り過ぎたのはTV朝日の報道車。翌日、○山別荘で会談が持たれるとニュースで聞いていたので、思わず「これか!」って思っちゃいました。
 せっかくの軽井沢なのにお仕事とは。。。大変ですね。

201 夕食は、母親の希望でおぎのやの峠の釜めし。
 碓氷軽井沢IC前の販売所で購入。

 上信越道はスイスイだったのだけど、関越に入ってかなり車の量が増えました。それでも動きはまずまずだったのだけど、埼玉県に入った辺りで動きが鈍くなり、新座料金所付近では渋滞に巻き込まれてしまいました。
 それでも軽井沢から横浜までノンストップで4時間半。
 まずまずだったかな。

 いつもながら、ノンストップに付き合ってくれる家族とみるには感謝。
 軽井沢を出た時の外気温は26℃。それが徐々に上がって高崎あたりで30℃越え。それでも夕方で雲がかかっていたせいか予想よりは気温も上がらず、横浜に到着してもそれほど暑さを感じることがなかったのは幸いでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

軽井沢で避暑 その5

 エルミタージュ ドゥ タムラさんの記事(→こちら)を『軽井沢で避暑 その4』として、その続きです。

 美味しくランチをいただいたその日の夕方、弟一家が横浜に帰宅。子ども3人抜けるとかなり違いますね。
 なんとなく静かすぎると言うか。。。

035 みるは、軽井沢の雰囲気に慣れたのか静かになって落ち着いたのか、それとも疲れが貯まってきたのか・・・
 帰宅前夜にしてようやく落ち着いたような気がします。

 5日目の朝。

142_2 楽しかった避暑もいよいよ今日で終了。
 帰る時間は特に決めてはいなかったのだけど、夕方の渋滞は回避したいかな。
 それにしても、毎日のんびり過ごしていたのに、最終日になるとあれこれやってないことが頭に思い浮かぶものですね^^;
 毎年お守りを交換していただいている肝心な熊野神社に行ってないではないですか!!
 朝食を食べ終わったら熊野神社に行きたいことをいとこに告げ、結局昼食をいただいてから帰ることにしました。

173 朝はもちろんみるの散歩から始まります。
 近衛レーンから鳩山レーンを歩き離山通りに入る、お決まりのコース。
 足並みも軽くゆったりした気分で緑を楽しめるのもいよいよこれで終わり。
 来年もまたゆっくり出掛けたいね。

176 散歩を終えて、旧軽銀座までパンの買い出しとゴミ出し。
 いつにもなくゆっくりの始動だったので、9時を回ってしまい、すでに開店しているお店もあり。
 じゃまにならないよう車を停めて、さっさと買い物を済ませます。

178 フランスベーカリーでは、クロワッサンなどデニッシュ系を。
 もちろんアップルパイはお土産に1本いただきました(^^)
180 浅野屋さんでは、クリームパン、チーズトマトパンなどを購入。
 両方ともに美味しいパン屋さんなので、好きな味をみつけるのも楽しみの一つです♪

 帰ってから食事の支度~
 のんびりとモーニングしていたらあっという間に11時半。
 最終日だというのに。。。時間がない(>_<)
 そしてお盆を過ぎたとはいえ碓氷峠のお昼時の混雑は?と、気持ちもあせります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

【軽井沢・長倉】エルミタージュ ドゥ タムラ 本店

144_2 
 夏の軽井沢旅行。4日目のお昼は、エルミタージュ ドゥ タムラさんでランチ。
 緑あふれる軽井沢の自然を楽しみながら、美味しいお料理に舌鼓を打てるフレンチレストランとして有名で、休日にわざわざ都心から訪れるお客様も多いことでも知られています。

154 シェフの素材の風味を残しながら仕立てるお料理のお味もさることながら、マダムを筆頭に店員さん達のテキパキとして、かつ優雅なサービスが気持ち良いレストラン。
 1テーブル1予約なので回転がなく、好きなだけたっぷり時間をかけて楽しめるのも嬉しいサービスです。

 完全予約制で、予約時にコースを頼みます。
 選んだのは『おまかせランチコース』の中から、前菜2皿、魚料理又は肉料理、デザート、コーヒー 5,250円(税込・サービス料別)のランチD。

 完全予約制というのに、店内のテーブルはほぼ満席。
 カメラを出すにはちょっと勇気がいって、前菜1皿目を撮り損ねました。
 とても透き通った夏の涼を現わす1皿で、言葉では表現できないのが残念です。

145 パンがとても美味しそうで、可愛くて。。。
 「やっぱり写真に残したい!」と、預かっていただいたバッグの中からカメラを取り出してしまいました。

146  
 前菜2品目。
 カラッと揚がったお魚と、シャキシャキ感たっぷりの高原野菜の自然な甘味とのハーモニーを楽しめる一品です。

147 パンのために用意されたのが、スパイス入り岩塩、アボカドディップ、オリーブ。
 パンだけでも味わい深いのだけど、味を変えて楽しめるのも良かったですね。つい、あれもこれも・・・と試してしまいました。

148  
 メイン料理を待つ間、こちらのレストランの名物、田村シェフのスぺシャリテ 桃のスープをいただきました(^^)
 桃の甘みに合わせて毎日配合を変えて作られているというスープは、冷たくさっぱりとして、ほのかに甘くさわやかな味わい。器として使われている凍らせた桃も時間が経つと自然解凍されて食べられます。
 最後までスプーンですくっていただいて大満足♪
 「軽井沢の夏=桃のスープ」が、ここ数年、私の中での定番です。

149  
 メインのお肉。
 今日は鶏肉料理でした。

151  
 こちらは、お魚。
 写真を撮るのにドキドキしてしまってて、肝心な魚の名前が頭から飛んでしまいました^^;

 どちらも、味付けはシンプルに。
 焼き加減が調整されていて、皮はパリッと肉はホワッと柔らかく。
 野菜の風味を生かしながらのソースもさっぱりとしてしつこくなく、さらっとお腹に入っていきました。

152_4153_5
 デザートが出てくる前に、「チーズお召し上がりになりますか?」と聞かれ、チーズ好きな私は「はい」と一つ返事。
 いただいていた白ワインとともに、チーズの深い味わいにも舌鼓。
 チーズももちろんだけど、ぶどうパンの美味しいこと。
 外は突然の雷雨で大変なことになっていたのだけど、そんなことはおかまいなしにおしゃべりに花を咲かせる私達。
 この頃にはお客さまもほとんどお帰りになっていて、マダムもひとりじめ。
 つい食べ過ぎてしまいました。

155 コースの飲み物は、コーヒー、紅茶、ハーブティーが選べます。
 チーズをたくさんいただいた後ということもあって、ハーブティーをチョイス。
 ハーブティーはレモングラスのさわやかな香りでした。
163 一緒に提供されたのは、手作りのマシュマロ。
 プレーンとモカの2種類あって、コーヒーに浮かべていただくんですって。
 紅茶に浮かべて溶けた感じが甘くて美味しい~という声も。
 コーヒーを頼まなかったことが少し悔やまれました。

 そしてデザート。

156158160_4161
 4種類のデザートを4人で分担。
 上から、春菊のティラミス、抹茶チョコレートの水まんじゅう、マンゴープリン、トマトのコンポート。

 春菊とトマトがデザートとはちょっとびっくり。。。
 味はそのものズバリ。
 でもしっかりデザートに変身しているところが、シェフの腕なんですね。
 ほんのりとした甘さがちょうど良く、最後の最後まで満足出来ました。

164 と思ったら、最後にプティフルール。

165  
 ガラスの器の蓋を開けてみると、中には小さなすいかショート。
 すいかの実の下に薄いスポンジと。周囲にはクリームがデコレーション。
 飾りはすいかの皮で。

 最後の最後にサプライズ。
 口の中もさわやかに。記憶に残る一品となりました。

エルミタージュ ドゥ タムラ 本店
長野県北佐久郡軽井沢町長倉820-98
TEL:0267-44-1611
OPEN:ランチ 12:00~13:00(L/O)
    ディナー 18:00~20:00(L/O) 完全予約制

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月23日 (月)

お三宮 日枝神社例大祭平成22年度の予定

 さらっと情報だけで失礼します。

 吉野町から徒歩3分にある日枝神社。
 お三宮の例大祭は、9月17日(金)、18日(土)、19日(日)のようです。

 先日鎌倉街道を車で走っていた時にちらっと目にしただけなので、日程のみのお知らせです。
 今年は2年に1度の陰祭になりますので、地味なスケジュール。
 ハデさを求めるなら来年に期待ですが。。。

 職場が変わってしまったのですぐには情報収集できませんが、そのうち詳細をアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

軽井沢で避暑 その3

127 3日目の夕食は、テラスにテーブルを出してのテラスディナー。
 大人7人、子ども5人にとって、テラスでゆったりといただけるのは幸せなことです。

130_2 唐松の木々に囲まれた旧軽別荘地の夜は早いのだけど、明るい時間からの~んびり。

126_2 感激した味覚は、野菜の素揚げ。
 特にみょうがの素揚げが美味しくて♪
 汁は揚げだし豆腐にかかっているあのダシ汁。
 汁の絡み具合がバツグンな上、三つ葉の茎を刻んだものがこれまた味わいを増していて。。。美味しかったぁ~
133 昼は暑さを感じても夜は涼しい軽井沢。
 しゃぶしゃぶでお肉と野菜に舌鼓。
 初物も味わえて大満足(^^) やっぱり香り良しですね~♪

 久々にシャンパン&ワインでほろ酔い気分。
 途中花火の音が聞こえてきて、子ども達を連れて離山通りまで。方角的に矢ヶ崎公園での花火だったみたい。
 酔っ払っているとつい思わぬ力が出るようで、甥っこをおんぶして出掛けちゃいました^/^
 9時を回ってお店は閉店~
 だったのですが、その後も子ども世代の女性軍で1時間ほどおしゃべり。
 話は尽きない感じだったけれど、寒くなってきたのと眠くなってきたのとで室内へ。室内に入った途端ウトウト眠ってしまって次に気付いたのが1時過ぎ。
 真夜中にみるを連れて2Fにあがり、すぐにバタンとなってしまったのでした。

 4日目。
 この日の朝は大忙し。
 朝食を食べてダッシュでおみやげを買いにツルヤ軽井沢店へ。

140 夏時間9時オープンで、到着したのは9時半過ぎだったかしら。激混みってほどではなかったけれど、朝から駐車場には車がいっぱい。
 年々訪れる車は増えている感じですね。

137 軽井沢みやげに欠かせないのが、ツルヤオリジナルのりんごジュース。
 信州りんごで作った「信州りんごジュース」は絞りたて果汁100%で砂糖も水も加えていない自然飲料。他にも「紅玉」や「ふじ」もあるのだけど、酸味甘味ともにバランスがいいのは「信州りんご」かな。私にとっては一番なので、おみやげにはこちらをチョイスしました。
138 そしてもうひとつ欠かせないのが、軽井沢で愛されている丸山珈琲のツルヤオリジナルブレンド。
 マイルドと深煎り、ハイブレンドにサマーブレンドなどなど。「豆」と「粉」の用意があるので、友達のライフスタイルに合わせて選びます。

 今回は、他にツルヤオリジナルブルーベリーソースを購入してみました。
 美味しいかな?

139 妹は友達から頼まれたとかで、オリジナル鉱泉煎餅をこれでもかっ!てほど購入^^;
 この下にはこれまたオリジナルの乾燥蕎麦がたくさん並べられております。
 「軽井沢みやげ」というのとはちょっと違うかもしれないけれど、美味しいお土産を選ぶのにはお値打ちのツルヤオリジナル。。。なのです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢で避暑 その2 -軽井沢プリンスショッピングプラザ編-

095  3日目。
 月曜日の朝は、アウトレットでお買いもの♪

 お盆の週を過ぎたこともあって、軽井沢プリンスショッピングプラザは10時オープン。
 「9時くらいには出発しよう」と意気込んでいたのだけど、お盆時期に出掛けたいとこが、「9時半頃に出掛けたけど、十分駐車スペースはあったよ」と言うので、9時40分頃に出発。
 毎年出掛ける度に増えている駐車場は、現在約3,665台(ウエストエリア:1,356台  イーストエリア:2,309台)収容可能。緑がどんどん減ってアスファルトに覆われた駐車場の照り返しで軽井沢駅前の温度は急上昇~だけど、確かに渋滞が減った感はありますね。

 10時頃の到着時には、ニューイーストの建物下駐車スペースも十分な空き具合。
 この季節、炎天下の下での車内温度は半端ないですからね~。やはり天井があるところを選ぶのがベストです(^^)

 お天気も良く、離山の向こうに浅間山もくっきり。
 青空の下、昔ゴルフ場だった敷地の青々とした芝生と木々に癒されます。

099 芝生広場に期間限定オープンのドッグラン発見!
 フリードッグランと小型犬用ドッグランあり(1時間1頭500円)。
 しか~し、さすがに軽井沢でも30℃近い猛暑の今年は木陰がないのはツライかも^^;
 芝生の地面は犬の足にはとっても良さそうなんですけどね。。。

 他にも、観光地価格なんで全てがお高いですけど、遊びスペースにはいろんな遊具がありましたよ♪

 まずはニューウエストのクーレンズで父親のサングラスを購入。
 父親はぶらぶら歩きながら帰るとのことで、また芝生広場を横切ってガーデンモールのポロやイーストのアウトドア系ショップを一緒にショッピング。
 父親とはイーストで別れ、妹と2人、また芝生広場を横切ってニューウエストへ。
 仕事用のヘアピンが欲しくてアクセサリーショップに行ったのだけど、残念ながらお目当ての物はなし(T_T) がっかり。
 
 でも今回の本命は靴とバッグ!!
 ダイアナでの靴購入と、コーチでのバッグ購入が私のメインだったので気を取り直してショップへ。

102 まずはダイアナ。
 ダイアナの靴はとても履き心地が良くて、甲高幅広の私でもしっくりくるんです。
 数年前に購入した靴を今でも愛用(^^)
 お店が近くにないこともあって、「アウトレットでは絶対買うぞ!」と思っておりました。

117_2 そして購入したのが、ミュール(8,925-3,675=5,250円)とパンプス(13,440-2,415=11,025円)。

 パンプスは一目ぼれしたものがアウトレット限定商品だと知って、ますますニッコリ(^^)
 ・・・限定品に弱い私です(笑)

104 お次はコーチへ。
 外から見ても店内の賑いは伝わってくるほど。
 他のお店には比較にならないほどのお客さんが次々に入って行くの。
 コーチ好きって多いんですね~

 今回の目的はお仕事バッグ。
 A4版の書類が入れられるような機能的なバッグがないかあっち行ったりこっち行ったり。

121 そしてみつけたのがこのバッグ。
 黒地のナイロン製シグネチャ。裏地がワイン色でおしゃれ感たっぷり♪ 中にも外にもポケットがいっぱいで、仕事用として大活躍しそう。
 お値段は~と見ると、バッグの大きさもあって82,000円。
 目玉が飛び出るぐらいのお値段に、一度は他のものも検討してみたけれど、やっぱり離れられない。。。
103 入口でもらった30%割引チケットを利用すれば50,000ぐらいにはなるのよね~と思って、えいっ!とレジへ。
 レジもかなりな列。ほんとスゴイ^^;
 割引もあって結果36,162円で購入。
 後から調べたところ、ネットの格安店では20,000円台といったところもあったけれど、直営アウトレットは品も確実だし購入後のフォローもしっかりしているので安心。
 大満足なお買いものになりました(^^)

 後から調べた話、このバッグ、2WAYマザーズトートという名称なのだそう。
 仕事用ではなくて、育児中のママさん達用のものだったんですね^^;
 中に入っていたパソコン持ち運び用のようなパッドはおむつ換え用パットなんだとか・・・
 あまりにもおしゃれなんで、びっくりしてしまいました。

106 妹がイーストで買い物がしたいと言うので、またまた移動。
 ・・・この頃には歩数6,000歩突破!

 11時半を過ぎた頃にはニューウエストとガーデンモールの間の駐車場にもたくさんの車が入ってきました。
 今日から宿泊の方、10時にチェックアウトしてきた方、買い物だけに軽井沢を訪れる方にとっては、このぐらいの到着がちょうど良いのかもしれませんね。

 妹が買い物中、私はニューイーストのフランフランでコップとクッションを購入したり、プーマで仕事用の靴を購入したり。。。
 購入しては下の車に積みに行ったりと動き回っておりました。

113 おみやげは、イーストの”味の小道”で購入。
 軽井沢って、野菜・果物、生菓子の美味しいものはたくさんあるのだけど、日持ちしないのが玉に傷。おみやげにいいお菓子がなかなかみつからなくて探していたところに、白樺堂の軽井沢タルトが目に入りました。
 このタルト、2010年モンドセレクション金賞受賞したんですって!!
 味にうるさい方たちにも満足いただけるかな?と思って職場用に購入。

 実際、食べたスタッフから「アーモンドもくるみも美味しかったです♪」と言ってもらえて、私も満足できました(^^)

110 昼食は、本当はどこか美味しいレストランを探そうと思っていたのだけど、夜の予定があったので、イーストのだんご屋さんのおだんごで終了。
112 自販機でお茶のペットボトルを購入し、イーストのテーブル席でいただきました。
 時間帯が良かったのか、ちょうど木陰になって涼しくて良かった~♪

114 最後に妹が、ベリーベリーでおみやげを購入。
 こちらは味や種類がたくさんあって、女の人には喜ばれそう。
 購入層も女性がほとんどでしたね。

 夕食が1時間早くなったので早く帰ってね。。。との電話を受け、3時頃にアウトレットを後にしました。
 行ったり来たりで3時間。
 まだまだ見足りなかったり、お金があれば欲しいものがあったり。
 歩き疲れはしたけれど、とても楽しく買いものが出来ました。
 次回はぜひ美味しいお店を開拓したいと思います(^^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月18日 (水)

軽井沢で避暑 その1

002  4泊5日の軽井沢の旅から帰ってきました。
 毎年この季節、1度は軽井沢に出掛けていますが、今年は本当に”避暑”でしたね。
 唐松林に囲まれた旧軽の気温は24~26℃。
 猛暑のニュースを聞きながら、横浜に戻ってくるのが恐怖になったほどです。

 出発したのは先週の土曜日。
 お盆のUターンラッシュとETC1,000円割引とで渋滞が見込まれるとのことだったので、4時出発。
 普段よりは混雑していたけれどそれほどの渋滞にははまらず、ノンストップで軽井沢には8時半に到着してました。

 1日目は昼寝したり、近所を散歩したりでの~んびり。

019 子ども達も引き連れての雲場の池までの散歩は、みるも大満足でした♪
054 
 2日目は、朝から子ども達がピッキオキッズに参加。

070 9時に子ども達を送り出した後、お迎えの12時まで大人たちはハルニレテラスで休憩。
 昨年7月にオープンしたばかりのハルニレテラスは軽井沢の新名所。「行ってみた~い」と思って1年がかりでの初体験となりました(^^)

073 ハルニレテラスのお店のオープンはだいたいが11時。
 沢屋さんのベーカリーが8時、丸山珈琲店が9時とちょっとの時間差でオープンします。
 いくら涼しい軽井沢でも外で時間をつぶすのは大変。
 と言うことで、丸山珈琲でお茶しながらおしゃべりしてました。
 で、11時近くなってお腹が空いた~と川上庵に移動。念願のおそばもいただいてきちゃいました(^^)

092 お昼すぎに帰ってからまたウトウト。
 気持ち良~く昼寝した後、みるとの散歩。

 近衛レーンから離山通りを通って、旧軽井沢銀座方面に歩こうかな~と思ったのだけど、人ごみに入るのはやっぱり・・・と気が変わって鹿島の森ホテル方面へ。
 御膳水を通っててくてくと。。。
 気の向くままに歩いていたら、雲場の池の上流を通る道路に出て、しばらくすると鳩山レーンに。
 また明日からTVを賑わす某○山氏の別荘の横を通って気の向くままにてくてく。
039 景色を見ながら30分は軽~く歩いてしまいます。
 みるも相変わらず楽しそう。
 こんなところが家の近くにあると毎日の散歩が楽しくできるのにな。。。
 羨ましい限りです。

 あ~。
 眠くなってしまったので、2日目以降の話はまた後日。
 ・・・その2に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

【横浜・大桟橋】駐車場情報

003_5 
 昨日おとといと、大桟橋近くの波止場会館で研修。
 と言う訳で、はじめて大桟橋駐車場を使用してみました。

010_2 
 大桟橋駐車場の料金は、24時間駐車しても1,000円。
 1時間の料金はお高めだけど、長時間の駐車と考えるとやはりこの近辺では最安値ではないでしょうか。

002 
 普通自動車約400台の駐車場だけど、私の駐車した8:25頃でもすでに2/3は駐車されている状態。
 仕事関係の車が多い印象だったけれど、お盆休みなこともあってか家族連れで車から降り立つグループもありました。
 夏休みやお盆休みでなければもう少し空いているのかしらね。

 ワゴン車でも問題なく停められるような車幅間隔で入庫もスムーズ。
 入口におじさんが数人立っている割には、料金は出口で機械で支払う方式です。

004 
 駐車場を出れば、今やこれぞ横浜!!といった風景。
 反対側には山下公園。
 ちょっと足を延ばせば中華街や元町・山手方面もすぐ。
 また、かなり歩道も整備されて、みなとみらい地区にもストレスなくアクセスできるようになりました。

 どっちに行くにも中間地点の大桟橋。
 お散歩がてら少しでもお安く駐車したい・・・と言う方にはオススメの駐車場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

【産能】神奈川学生会'10 BBQパーティー

013 
 毎年恒例の産能神奈川学生会のBBQパーティー。
 今年は横浜生麦にあるキリン横浜ビアビレッジで開催されました(^^)

019 
 希望者はビール工場見学から。
 横浜市内で近場ではあるけど、ビール工場って普段は車なので行かない場所。
 興味はあったので良い機会でした(^^)
 今回お初~で、内容にも大満足。
 なかなか感慨深いものがありました~
 土日は工場もお休み。ラインが止まっていたので映像での見学になってしまったのがちょっと残念だったな。

 見学コースは写真撮影禁止だったので、最後の試飲場所だけ撮影してきました。

014 試飲は、なんと2杯!
 20分の間に2杯はちょっとキツかったですけどね^^;
 1杯目に黒ビール、2杯目に一番搾りをいただきました♪

016_2 ところで、今どきに感動~!
 「お車の方にはキリンFREEがございます」ですって(^^)
 飲む人間にとっては、ちょっとでも雰囲気を味わえるのっていいですよね。
 ソフトドリンクの用意ももちろんあるのだけど、ビール気分は大事です。
 これだったら車でまた来たいな。

025 
 建物を出てまっすぐ進むんだところにあるレストラン「ビアポート」がBBQ会場。

026 建物の1Fがレストラン。
 冷房の効いた建物の中でBBQがいただけるのはいいですね。

 予定はこちらでの開催・・・だったんですけど、人数が増えたということで屋外での開催に変更。
 73名の参加だったかな?
 数年前に短大の横浜学生会が大学の神奈川学生会に吸収される形で解散したこともあって、ここ数年の会員数はうなぎのぼり。そして圧倒的に女性の方が増えましたね。

028029 
 屋外といっても屋根付き。
 暑かったけれど、それでも雨が時折パラつく曇りだったのが幸いでしたね。

027030 
 ビールはもちろん、肉も野菜も焼きそばも美味しかったです~♪

031 
 2時間の時間制。
 懇親会並みの会費で飲み放題食べ放題。
 川辺のBBQが好きだけど、近場でできるBBQって言うのもいいですよね。
 はじめましての方や懐かしい方とのおしゃべりもはずんだけれど、いっぱい食べたり飲んだりでとても楽しい時間を過ごしました。

032 
 緑もあって気持ちも良かったですよ~

 同じテーブルにマレーシアからお越しの方がいて、ついついたくさんおしゃべりさせていただきました。
 以前、同じスクーリングにアメリカからいらしていた方がいたのだけど、産能は海外在住の日本人の学生さんも多いようですね。
 私なんて学校に近いから勉強したようなものだけど、みなさん志が違います。
 頭下がっちゃいますね。

 さてさて、次の大きなイベントは10月の後期新入生歓迎会でしょうか。
 う~ん。参加できるかな?
 12月のクリスマスパーティーには参加したいですね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

【コストコ】金沢シーサイド 本日のお買い物

006 
 毎日暑いですね~

 今朝、当直帰りにコストコ寄ってきました。
 時間は10時半頃。
 並木ICからまっすぐコストコに入る道の交通量がけっこうあったので、「もしかして混んでる?」と思ったのだけど、ほとんどの車が目指すのはリネツ金沢だったらしく、コストコに入る車はそれほどなかったですね。
 とはいえ、2F駐車場はほぼ満車。
 屋上駐車場に停めての買い物になりました。

<本日のお買いもの>
○ティラミス 1,698円
○チェリー907g 998円
○ロッテブラックブラック 578円

 ティラミスは1,300g以上もある大物。
 量がネックでいつも買えなかったのだけど、今夜の先輩宅での夕食会でスウィーツ担当に指名されたこともあって買っちゃいました(^^)
 残りはラップに包んで冷凍庫で保存です~♪
 口の中をさっぱりするためのフルーツは、まるごとすいかや、ドラゴンフルーツ、マンゴーなど、夏のフルーツがたくさんで目移りしちゃったのだけど、ココアに合うアメリカンチェリーをピックアップ!

<フードコート>
○ホットドッグ(飲み物付き) 200円

007 
 フードコートは一部レイアウトが変わっていましたね。
 ウロウロしちゃいましたよ^^;
 久々に食べるホットドッグはいいですね♪
 美味しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

RWのおもいで

 リングウッドフィールドの思い出。
 先日の写真をフォトブックにしてきました(^^)

008 
 カバーはキラキラ付きのを選択。
 いつものように別売りのケースも付けました。

009010011 
 フォトブックにすると、普通のスナップ写真がなんだかとっても腕のいい人が撮った感じになるんですよねー。
 表紙を入れて35ページ。
 いつもながら良い思い出作りが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

【千葉・いすみ】ペンション&ドッグラン リングウッドフィールド

071_2 千葉県いすみ市にある犬連れペンション ペンション&ドッグラン リングウッドフィールドさん。

 私のとても大好きなペンションで、HPの方では何度も紹介したのだけれど、ブログではしっかりと記事を書いたことはなかったですね。
 (ちらっと書いた過去の日記は→こちら

003_2 
 その大好きなペンションが8月で閉館するとのメールをいただいて、びっくり。
 「ずっとそこにあるもの」と信じていたので、あまりにも突然なお知らせで悪い夢でも見たのではないかと思ってしまったほど。
 ホームページを見ると建物が売りに出されていて。。。
 「ああ、やっぱり現実なんだな」と。
 あわてて予約を入れて、1泊2日で出掛けてきました。

005_2 よくよく記憶をたどってみると、春、秋~冬にかけて訪れることが多く、真夏に訪れるのははじめて。
 11年経って木々が成長したこともあるけれど、こんなに木々の葉が生い茂っているのを見たのははじめてかもしれません。

024 
 手入れの行きとどいたドッグランと、常に進化していた建物。

019 
 足元ふかふか、気持ちの良い西洋芝のはりめぐらされた広大なドッグランでは、常に犬達の笑顔があふれていました。

069 はじめて訪れた時は1歳だったみるも、すでに12歳。
 以前のような持久力はないものの、ボール遊び、フィールドトライアルごっこでは目がキラキラと輝いて、パッと表情が昔に戻っていたのはやはりドッグラン効果なのではないかと(^^)

013_2009_3016 
 建物の中には、オーナー手作りこだわりの家具の数々。
 シンプルでいて落ち着いた、木のぬくもりのある室内は、いつもいつもホッとできる場所でした。

030041_2042040_3045048
 そして、何と言ってもお料理の美味しいこと。
 夕飯に出されるご飯ものをおかわりしなかったことはないですね。
 今回は、自家製ちりめん山椒ご飯。
 それでも「胃袋がちっちゃくなったなー」と、自分の老化も実感。
 犬も11歳年取ってるんですから、私も。。。同様。
 もう若くはないんですよね^^;

043 
 メイン料理は活伊勢海老のブレイズ。
 10回宿泊記念のサプライズでした(^^)
 自分では何回目かなんて数えていなかったもので、「えーーーっ?!」とびっくり!!
 身も大きくぷりっぷりの美味しい伊勢海老に舌鼓。
 そんなに通っていたんですね~

049_2 夜の館内。
 ほんわかした灯りがぬくもりを感じさせてくれます。

053 
 たくさん遊んで夜はぐっすり。
 朝もご飯の前にドッグランでひと遊び。朝露がついても汚れないのが西洋芝の威力。
 リングウッドフィールドさんのドッグランは、どんなに遊ばせても後を気にしないでいいところも好きでした。

057 
 朝食は、いつものスタイル。
 少しずつ変化はあるものの、はじめて宿泊した頃から基本は変わらず。ふわっとしたオムレツとくるみとレーズンの入った天然酵母パンが大好きでした。
 おしゃべりしながらのんびり食べるので、いつも一番最後になっていましたね。

064 
 チェックアウト前にお部屋でお水。
 食堂ではおりこうできていたみる。
 緊張するとやっぱりのどが渇くのね(^^)

065066 
 10時チェックアウト後、裏の畑でブルーベリー狩り♪
 11年目、10回目にしてはじめてのブルーベリー狩りです(^^)
 みるもそのまま連れて行ったけれど、思った以上にふらふらしなかったのでまずまずブルーベリーを採るのに集中できました。

068 
 おかげでパックにいっぱい。
 他のお客さんからも「たくさん採りましたね~」と声をかけていただきました。

001 
 最後にたくさんの思い出作り。
 玄関で最後のあいさつをしている時、思わず涙ぐんでしまいました。
 とってもとっても淋しいな。

 再会できることを楽しみに。そして再開を期待して・・・
 11年間、素敵な思い出をありがとうございました。
 リングウッドフィールド、ばんざーい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »