« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

【横浜・みなとみらい】8月1日交通規制

001 
 次の日曜日、8月1日(日)は、第25回神奈川新聞花火大会の開催日。
 みなとみらい周辺の道路は交通規制がしかれます。

 範囲は↑写真の通り。※写真を2回クリックすると大きくなります。
 時間は18:00~22:00頃。

 今年は何と言っても、日曜日ですからかなりの人出が予想されるはず。
 夏休みだし、駐車場はどこも午前中で満車!!
 22:00に交通規制が解除されても、あちらこちらの駐車場に停車中の車が一気に出庫出来るはずはなく。。。

002 
 クイーンズパーキングにも、規制解除後の大渋滞による出庫に時間がかかることについてのお知らせがありました。 

 クリスマス期もそうなのだけど、車はみなとみらいの外のコインパーキングに入庫して、電車か歩きでみなとみらい地区に入るのがオススメかな。
 あまりの恐ろしさに車で突っ込んだことはないけれど、想像するに、立体駐車場のワールドポーターズや万葉の湯駐車場からの出庫はかなり時間がかかってしまうのではと。
 入庫・出庫時に歩道を横切らなければならない、クイーンズやランドマークも辛いかな。
 平置きの仮設駐車場(現在、以前の2/3程度に縮小中。入口も海側に変更されています。)や、進行方向が若干違う赤レンガ駐車場は、いくぶん出庫しやすいのではないかな。
 タイムズみなとみらい第2や、その隣の三井のリパークの出庫は、車の渋滞はあっても人通りはそれほどなさそうに感じるので少しはいいのかな?
 セキチュー・アルカエフあたりもいいような気がします。

 出庫できなければ駐車料金はどんどんかさんでいきますからね^^;
 その辺も考えて、やっぱり車は1駅ぐらい外側に停めて電車で桜木町に入るのがオススメですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

【ABCクッキング】シーズンクラス2010夏S-6

003 
 シーズンクラス夏S-6は枝豆フロマージュ。
 フロマージュはフランス語で『チーズ』のことを言うそうです。

 その名の通り、枝豆とチーズを使ったパン。
 他に、色紙切りにしたベーコンを、枝豆とチーズとともに中に巻き込んであります(^^)

 粉量少なめでリーンなパン。
 それでいてもっちもっちなのは、この成形だからなんですって!
 巻き込むことで、水分が中にこもるためにふわふわ感よりもしっとり、もちもち感がアップされているのだとか。
 「もしふわふわパンが好みなら、同じ具材を使って丸めて焼けばいいのよ」と教えていただきました。

 シーズンクラス夏コレクションは、ポルボローネを推薦してくださる先生が多かったのだけど、前回S-4のはちみつレモンを作った後、やっぱりパンが作りたくなっちゃったのね。
 はちみるレモンは家族にも大好評の一品だったのだけど、パン作りがしたくなってしまったの。
 ベイクド・ツナカレーパンの選択もあったけれど、大好きな枝豆とチーズを使ったパンの方に軍配が上がったんですよね~
 美味しかったし、一緒の回の方に「売ってるパンみたいですね」と言っていただいたりと、すべてにおいて大満足♪

 8月もいつ行けるか解らないし、夏コレクションはやっぱり3個で終了。
 すでに秋コレクションも決まったようで、8月初旬には試食会も予定されているようですね(^^)
 告知が楽しみですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

【本】軽井沢 旅の本あれこれ

 暑い日が続いていますね。
 こうなってくると恋しくなるのが軽井沢の涼しい高原の空気。
 早く癒された~い・・・とばかりに、旅の本3冊購入してきました。

 購入したのは、東戸塚にあるリブロオーロラモール店。
 偶然にもクラブONカードorミレニアムカード持参で2,000円以上10%引きのサービスがあったので、お得に購入できたのは嬉しかったですね(^^)

003_2 信州を旅する時、何と言ってもオススメなのがKURA(くら)
 何回か日記にも書いたかもしれないけれど、美味しいものを求める大人旅の必需品です。
 地方雑誌なので、あまり見かけないのだけど、リブロオーロラモール店には数冊入荷されているんですよね~♪
 重宝しています。
 だいたい夏休み時期に組まれるのが『軽井沢』特集。
 昔ながらの風景もあるけれど、最近の軽井沢は日々進歩してますからね。毎年一緒という訳にはいきません。
 今回も贅沢したいな~
 美しいお料理の数々には本当に目移りしてしまいますよ!
 1冊980円とお高めですが、良質な情報誌です。

002 2冊目は軽井沢Vinette(ヴィネット)(800円)。
 軽井沢の地域情報誌で季刊発行の雑誌です。
 別荘族御用達の1冊ですが、最近では軽井沢の本屋だけでなく、都内の本屋でも見かけることが増えてきました。
 食べ物からレジャーから。不動産情報なども掲載されているところが、別荘族向けなイメージですね^/^

004 そして、最後のもう1冊はタビハナ『軽井沢』。
 ことりっぷと同じサイズのJTBが出した本(800円)。
 持ち運びしやすい大きさなので、何かの際に活用できそうかと思って購入してみました。
 かなり、ことりっぷを意識している構成ですね^^;
 内容は、るるぶをおしゃれにした感じでしょうか。
 基本、大手の旅行雑誌に掲載されているレストランは参考程度なので、レジャーメインで使ってみようと思っています。

 やっぱりね、オススメレストランは口コミ系、情報誌に載っていても載らなくても地元ネタが一番参考にできますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スタバでテイクアウト

001 帰りがけ、車の中でいただこうとスタバでテイクアウト。

 この日のメニューはホットホワイトモカに有料カスタマイズでエスプレッソ1ショット(+50円)と、無料カスタマイズでチョコレートソースをカスタマイズ。

 受け渡しの際に、「マドラーを付けてください」とお願いすると、飲み口のところにマドラーをカチッと装着してくれます(^^)
 気転のきくスタッフだと、マドラーを付けるのと一緒に段ボールの持ち手もつけてくれます。

 空気穴のところから少しずつ漏れてしまうこともあるけれど、マドラーをさしてもらうと広い飲み口からの漏れが無くなるので持ち運ぶ際にはオススメ。

 便利に出来ているんですね~
 はじめて知った時にはとても感激しました。

 ちょっとしたことですが、ぜひ活用してみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

【横浜・本郷台】本郷台5丁目~鍛冶ヶ谷散歩

007 
 我が家からみるがお世話になっている、鍛冶ヶ谷の鎌倉街道沿いのアリガ動物病院まで歩いて小一時間程度。
 いつもは車で出掛けてしまうのだけど、散歩がてら歩いてみました。

 本郷台駅前周辺、とくに本郷台住宅地周辺は30年以上前に開拓された場所。(本郷台住宅地についての以前の日記→こちら
 鎌倉からほど近いこともあって、旧跡史跡があちらこちらに点在しています。

006 
 桂町戸塚遠藤線が整備される以前、舞岡面から小菅ヶ谷方面に抜けるのにメイン通りだった1本裏道を歩くと、ちょうど夢庵の裏あたりに渡戸庚申塔道祖神塔があります。
 本郷台から道脇のマンションの土台の壁部分にあるのですが、左から、 道陸神 天保12年丑年8月吉日(1841年)、庚申塔 万延元年9月吉日(1860年) 、庚申塔 天文3年8月吉日(1738年)。
 江戸時代に建てられたものなんですね。

010 
 滝の分交差点を左に歩くと、左手に春日神社が。

009 
 この辺り、平安時代には山ノ内荘本郷と呼ばれ、藤原氏の荘園だったようで、藤原氏ゆかりの山内首藤氏が創建したとされる説が有力なのだとか。古くは本郷六村の総鎮守と伝えられているのだそうです。その後、歴史的にいろいろあって再建されたのが戦国時代の後。宇部氏によるものとされている・・・と標識に書かれておりました(^^)

20100719090054 
 そしてアリガ動物病院着~
 診察終わって自宅に帰ります(^^)

012 桂町戸塚遠藤線沿いの長光寺。
 創建は、伊豆の豪族、伊東祐親の孫祐光で、 道沿いには、かながわ名木100選にも選ばれている樹齢520年のくろがねもち『なんじゃもんじゃ』の木が大きくそびえています。
 本尊は阿弥陀如来で、祐光が伊豆からもってきたという「花立薬師」と呼ばれる木彫の薬師如来像や、古文書や伝親鸞作聖徳太子像などもあるとか。
 由緒正しいお寺です。

013 
 そして、赤坂交差点にあるお地蔵様。
 鎌倉古道木曾の石仏と言って、鎌倉道の木曾と赤坂の境に行路の安全祈願として設置されたものなのだそうです。
 そして一番左にあるのが力石。
 かつて仕事の休みなどに村の青年たちが集まり、力比べをしていたのが力石。
 栄区内5か所に保存されているものの1つなのだそうです。

  ※ 道標と力石についての記事は→こちら

015 
 赤坂交差点を舞岡方面に渡ってすぐにあるのが赤坂湧水。
 西谷戸にあった湧水を、地元の町内会が復活させたもので、こんこんと水が湧き出ているの。でも飲用水ではないんですよ。残念。。。

 赤坂交差点から、戸塚に向かう坂を上ってすぐのところには、西谷稲荷神社もあり。
 「犬連れでの参拝はお断り」と書かれていたので写真には収められず。
 こちらの境内にも道標が残されているのだそう。

 鎌倉道は、以前の日記(→こちら)にも書いたけれど、鎌倉時代に御家来衆が「いざ鎌倉」となった際すぐに駆け付けられるようにと切り開いた道。
 点々とする道標や道祖神をたどると、昔の道なりが浮かびます。
 (写真を交え、とても解りやすく解説されているサイトを見つけました→こちら 勝手にリンク失礼します(__))

 歴史を紐解くと、どう考えても本郷台周辺は鎌倉なんですね。。。
 郵便番号が大船局で鎌倉なのも、選挙区が鎌倉・逗子・葉山と一緒なのも、納得しなくちゃいけないんですかねぇ。やっぱり(-_-;)

016 
 往復約2時間。
 まだまだ調べるとあちこちに道標がある模様。
 そのうちまた散策してみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【神奈川・川崎】ラゾーナ出雲神社

001 
 JR川崎駅前にあるラゾーナ川崎プラザ
 県最大級のショッピングモールです。

 3回ぐらい立ち寄ったことのあるラゾーナ川崎だけど、
 「昨日、こんなところに出雲神社が?って思ったのよねー。」
 と言う友達の言葉に、そんなのあったっけ???と。

 確かこっちの方だった・・・と誘われて屋上にあがると、

003 
 をををーーーーーーーーっ!
 確かにありました、出雲神社!!

 ラゾーナになる前にあった東芝川崎工場の中に設置されていた出雲大社の分社を、こちらに移設したのだそうです。
 お社の左下にその由来が刻まれておりました。

 友達と2人でお参りして、その後、大学の時のゼミ生との同窓会に合流。
 本家本元の出雲大社には、高校の修学旅行時にサボってお参りできていなかっただけに、分社にお参りできたのは嬉しかったですねぇ(^^)
 これから先も素敵なご縁に巡り合えますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

夏はダイエット!!

007 
 最近の衝動買いグッズ♪

 こう暑くなってくると、新陳代謝の悪い私ですら汗をびっしょりかけるので、ダイエット心がむくむくと大きくなってきます(^^)

 コントレックス1.5Lをガブ飲みして、お風呂に1時間近く入って、バランスボールでご~ろごろ。
 そしてちょこっとストレッチ。
 ストレッチは短くて効果的なのがいいですよね~

 もうそろそろ寄る年波には勝てなくなっているので、なんとかしなくっちゃと悪あがき^^;
 あがいて良くなればそれでいいんですけどね。
 う~ん。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ここは・・・どこ?

006 
 出掛けた帰り道でみつけた標識。

 目黒から走ってきました。。。

 こんな地名ですが、横浜市内。

 決して都心には出掛けておりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【神奈川・仙石原】CAFE &RESTAURANT LYS(リス)

017 
016 箱根仙石原にある、箱根ラリック美術館内のレストラン。
 CAFE & RESTAURANT LYS(リス)
 「自然の恵み」をテーマに、「地産地消」メニューを提供してくれているところが人気のレストランとのこと。
 ランチに行ってみよう~と言うことになり、時間を調整して15時過ぎに到着。ランチタイムは16時までと良心的です(^^)
 レストラン利用は入場料無料。美術館前の第1駐車場利用は300円かかってしまうけれど、第2駐車場利用なら無料です。

026 
 思ったよりも店内はぐ~んと広いんですね。
 店内には約100席。テラス席で約20席。

028 
 この日は雨降りだったので残念ながらテラス席のパラソルは開いてなかったけれど、涼しい高原の空気の中、手入れされた庭を見ながらの食事は癒されるでしょうね~
 ネットで見ても、テラス席は人気ですぐに満席になってしまうとの情報もあり。
 確かに~納得です(^^)

021 
 食事は、ランチプレート(1,900円)をチョイス。時間が遅かったこともあり、肉、魚のランチは終了してました。
 地元湘南の朝採れ新鮮野菜のサラダに、自家製天然酵母(じゃがいも)で作った自家製パン。また、ドリンクはホットコーヒーかアイスブレンドティーの2種類から選びます。ランチタイムは1杯のみというところが多いけれど、こちらはお代わり自由。お願いしなくても注ぎにきてくださいました。

025  
 パンはとってもふっわふわで甘くて美味しかった~♪
 添えられていたのは、ハーブを入れたこれまた自家製のバターで、さらっとしたバターの中に薄~く香るハーブが、庭の緑同様すがすがしさを感じさせてくれました(^^)

024 
 メインは、季節の魚と肉料理の乗ったプレート。
 仕切りに緑の筋が付いていたけれど、これって粉末にした足柄茶ではないかしら。
 一緒に出掛けた先輩のひとりがお肉がダメで、その旨を店員さんに伝えたら、快く肉から魚(ホタテ)に変更してもらうことができました。
 こういうサービスって嬉しいですね。

020 
 そして、思った以上に美味しかったのが、どっさり入ったポテト。
 揚げ具合も味付けも良く、付け合わせのサワークリームとケチャップもgood♪
 ランチよりも忘れられないお味になりました。
 ぜひたくさんの人に食べてもらいたいお味です(^^)

 今回いただけなかった、アラカルトやデザートメニューも目に美しく美味しそうなもの揃い。カフェ利用でも十分満足できそうです。
 9:00~の朝食セット(1,200円)も充実したプレートのようなので、次はぜひ朝一で出掛けてみたくなりました。

CAFE &RESTAURANT LYS(リス)
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1
TEL:0460-84-2255
OPEN:9:00~17:00(L/O16:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

【エスハイ】毎分燃費

013 
 久々にエスティマハイブリッドのお話です。

 以前にもモニタで毎分燃費、区間燃費が見れる話をしたと思うのですが、ある日の出勤時の毎分燃費を撮ってみました。

 黄色いのがその日の燃費。その前のブルーは前日の燃費。
 ちゃんと色分けして教えてくれます。

 我が家の付近は台地地形。
 エンジンかかり始めは燃費はやはり悪いんですが、下り坂になるとちょっと燃費が上がります。
 その後は環状三号線に合流し、しばらく上り坂。それも朝の通勤時間帯は混雑しているのでブロック毎の信号につかまるつかまる(>_<) で、どうにも燃費が上がらず5km/Lも走ってない時間が続きます^^;
 原乃橋から港南台方面に向けては若干の上下があるものの、ほぼ平地を60km/h程度で走って10km/L前後。洋光台近くの下り坂をストレスなくスムーズに走りだすと30km/Lも叩き出します。
 しば~らく30km/Lが続くのは、笹下釜利谷道路にぶつかる手前での渋滞中。
 下り坂のアクセルを踏まずにダラダラと進む状況が続くと、ググーンと燃費が上がるんですね。
 後は裏道を走って上ったり下ったり。。。
 それなりの燃費で走ります。

 今の職場は、コストコ前の道を渋滞にも巻き込まれずスイ~っと走れるので、そのあたりでも平均走行燃費がちらっと上がります。
 職場との行き来だけなら12km/L近く走るようです。

 前の職場の時は、鎌倉街道を使って阪東橋までで平均走行燃費11.3km/L。
 今ほど山坂がある訳ではないのですが。。。
 運転は変わっていないのに、同じ市内でも交通量や信号間隔だけでこれだけ変わっちゃうんですね(-_-;)
 とにかくアクセルをいかに踏まずに走るか!が課題なエスハイ。
 高速走ってもアクセル踏んだら燃費が稼げないのも納得~なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【神奈川・川崎】WIRED CAFE ラゾーナ川崎店

038 
 久々の平日のお休み。
 髪を切りに川崎に出掛けたついで、どこかでランチをしたいなーと思ってラゾーナ川崎の2Fをフラフラ歩いていた時に目に入ったお店が、こちらのWIRED CAFE
 川崎BEにもあるのに、ラゾーナにも入ったんですね!
 お店には、デッキの方から入れるのかな?と思ったのだけど、建物の中からしか入れなかったようで、グルグル回っちゃいました^^;

036 
 WIRED CAFEのお料理は、前回川崎BE店でいただいた時も思ったのだけど、本格的CAFEめし。
 今回のロコモコプレートもすべての味がしっかりしていて量も満足♪
 とても楽しめました(^^)

 ショッピングプラザ内ということもあってか、買い物ついでにふらっと立ち寄る方が多いイメージでしたね。
 パソコン前には若い子。私の周辺、2人用の席には私のような女性のおひとり様。
 人の出入りはあるけれどざわつくこともなく、耳心地良い音楽が流れている店内。
 食事を終えた後、コーヒーを飲みながら読書するにも居心地の良いカフェでしたね。

 他のお料理もいただいてみたいし、ぜひまた訪れたいと思ってしまうWIRED CAFEでした。

WIRED CAFEラゾーナ川崎店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1LAZONA川崎プラザ 2F
TEL:044-874-8242
OPEN:10:00~23:00(L/Oフード22:00、ドリンク22:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

失礼しています。

 最近忙しいこともあって、失礼することが多くなってしまっています。

 あわててメールを読んで、時間を間違えてしまったり。
 メールチェック出来てなくて、ずいぶん前にいただいていたメールに返事が書けていなかったり。

 本当に申し訳ないですm(__)m

 もう少しじっくりと地に足を付けて行動しなければいけないですね。
 失礼してしまった方には、心からお詫び申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【湘南・江の島】LON CAFE(ロンカフェ)

022 
 江の島、サムエルコッキング苑(入場料200円)の中にある、フレンチトーストの専門店のLON CAFE(ロンカフェ)。

039 
 サムエルコッキング苑の中にはいくつかCAFEがあるけれど、入口を入って花壇の奥に建つ、山小屋風の建物がLON CAFEです。

028 ←近寄って行くと、お店の側面にフレンチトースト専門店である説明が。
 説明書きの向こうに、小さな入口のドアがありました。

025 
 店内には窓際の海を向いた2人席が4つと、窓から離れたところにソファー席が2つだったかな。テラス席が2人席2つと4人席が1つ。
 たまたま窓際の席が空いててラッキー♪

023 お店の前にマイアミビーチ広場。
 ベンチが設置されているので、ときどき海を眺めに訪れる人もいたけれど、平日15時頃はそれほどたくさんの人がなだれ込むこともなかったですね。
 絶景を見ながら、風のざわめきと鳥のさえずりを聞いての~んびり。
 まるでリゾートに来たような。
 絵ハガキの写真を見ているようで、出来上がり時間も気にならないほどでした。

026 
 フレンチトーストは、プレーン、アップルパイの中身、バナナ、ブラックチェリーの赤ワイン煮など、8種類から選びます。
 私が頼んだのは、ベリーのフレンチトースト(ドリンク付き1,350円)。
 暑かったのもあって酸味が欲しかったんですね(^^)

 フレンチトーストは卵液が中までにじっくりつけ込までていてトロトロ~
 たっぷりのアイスとクリーム、オリジナルソースをからめていただくと、これがまたまた美味しいのです♪

 お誕生日・記念日の方には、特別デコレーションと花火のプレゼントがあるとか?!
 景色良し、お味良し。。。で、デートには最高なのではないかしら。
 ・・・予約は受けていないそうです。

 お隣のカップルさんも、そのお味に大満足されていた様子。
 彼女さんよりも彼氏さん大絶賛していたのが、とても印象的でした^/^

 カップルが多かったけれど、もちろんお友達同士や、おばさま方、ファミリーもいらっしゃいました。
 フレンチトーストを食べに行くためだけでも、江の島を訪れたい、階段を上っちゃおう・・・と思わせるLON CAFE(ロンカフェ)です。

LON CAFE(ロンカフェ)
神奈川県藤沢市江の島2-3-38 江の島サムエルコッキング苑内
TEL:0466-28-3636
OPEN:11:00~日没まで(日没から夜景が楽しめる時間まで営業)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月15日 (木)

湘南 江の島ドライブ

 今日の横浜は夏の日差しが降り注ぐ、とても暑い一日でした。
 「お昼にどこかでランチがしたいな~」と思い、横須賀方面を目指そうかとも思ったのだけど、あまりの夏空に「海が見たいな~。やっぱり湘南!江の島に行っちゃおう!!」と勝手に方向転換。
 海開きもされたしR134は混んでいるだろうな~とは思ったけれど、正統派コースをドライブしてみました。

 我が家からだと、戸塚遠藤線を進み、鎌倉街道に合流。小袋谷を左折して北鎌倉に入ります。

002 かなりスムーズに入ってこれたので「おや」と思っていたらやっぱり。
 ちょうどビーフシチュウの去来庵の前で渋滞に巻き込まれてしまいました。
 「こんなところから混んでるの~?」と思ったのだけど、何か事故で交互通行になっていたらしく、その後すぐに走りだせました^/^

003 
 滑川に続く若宮大路もスーイスイ。
 一の鳥居に突っ込んでしまいそうな光景だけど、もちろん左右に道路がわかれます(^^)
 この時点で、我が家から20分ぐらいかな。
 横浜在住ですが、みなとみらいよりも湘南の方がだんぜん近いんです。

004 
 R134に入りました~♪
 由比ヶ浜にはたくさんの海の家が建ちあがっていて、すっかり夏の風景でしたね。
 ・・・と言っても、信号待ちで止まった場所はちょうど海の家が途切れた静かな場所・・・。コメントが浮いてしまうような光景ですね^^;

005 
 やはりR134は渋滞。
 それでもゆっくり動いていたのでストレスは少なかったけれど、平日がこんな状態だと土日は動かなくなっちゃうんでしょうね~
 大変だぁ(>_<)

008 
 お天気は良くても海は荒れ模様。
 高波がじゃんじゃん押し寄せていました。

009 
 そうこうしながら江の島に到着~!!
 平日の昼間なのに駐車場はほぼ満車というほど、たくさんの人出で賑わっていました(^^)

010 パワースポットと言われてさらに人気が高まったのかしら。
 カップルや若者のグループが多かったですね。

 でも、江島神社には弁財天様が祀られていて、女性の神様だからカップルでのお参りは良くないって言われるけれど^^;
 実際のところはどうなんでしょうね。

012011040043 
 江の島は島全体がパワースポットなのかしら。
 どこにいても元気が出てきます(^^)
 展望台の方に上るのに、江の島エスカー(350円)という便利な乗り物があるのだけれど、急な階段でも足取り軽く上れるような気がして、結局徒歩で上ってしまいました。

015041 
 途中から見た景色。
 江の島ヨットハーバーはもちろん、向こう岸には腰越から七里ガ浜~稲村ケ崎の方までくっきりと望めるんですね。絶景です♪

039 
 そして到着した目的地のサムエルコッキング苑(入場料200円)。
 実は、大学のお友達に「ここのフレンチトーストがとっても美味しい」と聞いていて、ずっと食べに来たかったんです^/^

023 中にはたくさんのカフェがあるのだけど、LON CAFE(ロンカフェ)が、噂のフレンチトースト専門店。

 8種類のフレンチトーストにドリンク付き。
 他にもドリンクメニューが充実していましたね。

 頼んだものが届くまで、湘南の海を眺めながら過ごすのも気持ちが良くていいですね(^^)
 お店の目の前がマイアミビーチ広場と言って、とても見晴らしの良い場所なんです♪

 抜けるような青い空の下、テラス席の白いパラソルが絵になりますよね。
 カップルで訪れる方がほとんどだったけれど、みなさんこの景色に大満足なご様子。
 話もはずんでいたようでした。

027 
 いただいたのはベリーのフレンチトースト。
 甘酸っぱいソースの下にふっくらとしたフレンチトースト♪
 フランスパンなのに中までしっかり卵液が染みこんでいて、耳の部分もまったく硬さが残っていないんです。
 たっぷりのバニラアイスとホイップクリームとのハーモニーも、絶妙で美味しかったですね~♪
 お隣にいたカップルの彼氏さんも、「うわっ。これ美味しい♪ 美味しいよ。これは」と何度となく感嘆の声をあげててね。別に聞き耳をたてていた訳ではないんですけど、耳心地良かったです^/^

032033036  
 それにしても、「ここはどこ?」と思わせるぐらい、サムエルコッキング苑内が南国でびっくり。
 気候がいいんですね~

020_3 042   
 そして、猫が多くて有名な江の島も健在。
 たくさんの猫ちゃんが気持ちよさそうに日向ぼっこしてました♪

045 
 2時間、の~んびりとした時間を過ごしました。
 そして最後に江の島弁天橋。
 21時に閉鎖されてしまうので、早目に出島しないと翌日にしか出庫できなくなるのでご注意を!
 癒されてパワーももらえる、素敵な場所、江の島。
 短時間だったけれど、素敵なドライブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

プラズマクラスターイオン発生器 IG-BC15

041 
 シャープのプラズマクラスターイオン発生器
 プラズマクラスターとは・・・浮遊ウィルスの作用を抑え、浮遊カビ菌、アレル物質や付着した臭いを分解・除去するシャープ独自の技術なんですって!

 CMでもやってますよね~♪

 いとこに誕生日のプレゼントでもらいました(^^)

 IG-BC15は車載タイプで、カップホルダーに置けるコンパクト設計、シガーラーターソケット電源対応(12V車専用)なの。

 さっそく車に設置してみました。

043 
 大好きなエスティマハイブリッドで唯一、「いらないな~」と思っていたコンソールボックスのシガーソケットがようやく日の目を見ることになりました!
 長いコードは本体にちょっとゆるめに巻きつけて、違和感なし。
 ピッタリおさまっていい感じです~

 電源が入ると上の穴から冷たい空気が出てきます。なんとなく手が行くとひんやりとして気持ちがいいの。空気の感じはどうなんでしょ?変なニオイはないかな。
 犬を載せて走る車ですから、車内の空気をきれいにしてくれるのは嬉しいですよね。
 電源をONにしておいても、エンジンを停めるともちろん停止してくれるのも便利でgood。

 フィルターも簡単にとりはずせて洗えばスッキリきれいになるので、楽に使っていけそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒川神社

 
 先月末、妹の納車に付き合ったその足で、寒川神社までお払いに出掛けてきました。

019 
 雨には降られることはなかったけれど、それほどお天気が良かった訳ではない日曜日のお昼すぎ。
 それでもお参りに見える方がパラパラと。。。

 初宮参りの方が多かったかしら。
 妹に付き合って私も本殿の中に入ったのだけど、番号札を渡され2Fの待合室で待機。1FとB1は経験したことがあるけれど、2Fの待合室利用ははじめて。年始や七五三の時期ほどではないけれど、かなりの方が待機してましたね。

 お祓いの祝詞の時に鳴らす、本殿の真ん中にある鈴の音が澄んだ音で素敵なんですよね~
 大好きな音です♪

023020015 
 車のお祓いをしてもらっている間、私はおみくじとお守りを購入。今回もたくさん深呼吸して、たくさんのパワーをいただいてきました。

 そこにいるだけで元気になれるパワースポットです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢高原の味覚を送る会

 今年もまた、軽井沢高原の味覚を送る会から、あま~いとうもろこしのお知らせが届きました(^^)

 春先の遅霜や天候不順はあったものの、今のところ順調に育っているとのこと。
 最近またゲリラ豪雨があちらこちらで発生しているけれど、これから先の収穫まで、たっぷりと日差しに降り注いでもらいたいものです。

 早いところ申し込みたいところだけれど、不在時に届いてしまっては鮮度が落ちてしまうので、8月中旬以降に申し込みたいと思っています。

 毎度のゆうパック・・・トラブルは解消されたという話ですが、鮮度の高い食べ物なのでかなり心配です。
 まあ、トラブル後の方が、信用回復に向けていねいになったり安全だったりもするので、大丈夫なことを願っていましょう。

|

投票済証明書

 盛り上がってるのか盛り上がっていないのか。。。

 不在者投票は出足の良かった参議院選挙の当日になりましたね。

 今回も、みなとみらい万葉の湯では、選挙の『投票済証明書』の提示での割引サービスを行ってくれるのだそうです。
 詳しくは、ヨコハマ経済新聞のサイト→こちらへ。

 『投票済証明書』を使ってのサービス・・・もう少し広がってくれるのを期待したけれど、結局横浜ではこちらだけががんばっていらっしゃる感じになってしまってますね(-_-;)

 選挙運動期間中東京に出掛ける用事があり、有楽町駅前あたりでかなり有名な方々を拝見する機会もありました。
 明日の今頃は体制も判明していることでしょうね。

<追記>
  ワシントンホテルグループでも今回割引を行うことになったようですね。(詳細記事→こちら
  ワシントンホテルと言えば、横浜には伊勢佐木町と桜木町にあり!
  利用にはホテルに確認した方が良さそうですが。。。
  他にも調べると出てくるかもしれませんね(^^)

|

2010年7月 5日 (月)

箱根~鎌倉ドライブ

 先輩と3人、ちょうど休みが合ったので食べるのと温泉に入りに、雨が時々降る天気の中、箱根までドライブしてきました。

 本牧に自宅のある先輩を載せて、行きは新山下から首都高速狩場線~保土ヶ谷バイパス~東名高速御殿場ICを出て箱根まで。
 横浜町田ICから御殿場ICまでの区間、割引で1,050円。ETC割引って今でも存在するんですね。

009 乙女トンネルを抜けて、まずはじめに向かったのが仙石原箱根ガーデン
 ホテルの1Fに入っている箱根ベーカリーのパンが美味しいとのことで、朝食にパンとコーヒーをいただくことにしました。

002 
 ホテルのたたずまいは昔ながらの保養所といった感じですが、中に入るととてもモダンで素敵♪ 美味しいパンとコーヒーを、手入れの行きとどいたお庭の緑を見ながらいただけることに幸せを感じます。都会の雑踏からかけ離れた涼しい空気に、鳥のさえずりもあちらこちらから聞こえてきてリゾート感たっぷり。

004 天然酵母を作って焼き上げたパンは、素材も贅沢ながら具材もたっぷり。パンを買いにいらっしゃるご近所の常連さんがいるほどのベーカリー。しっかりした味わいのパンがいただきたい人にオススメのパン屋さんです。
 いただいた後におみやげとして3個購入。
 つい通り過ぎてしまう場所だったけれど、いいところを教えてもらいました(^^)
010 そして、建物の裏手に見つけたドッグラン。
 それほど広くはないけれど、なかなか楽しめそうな場所。調べてみると、犬と一緒に宿泊できるプランもあるんですね~
 ベーカリーのカフェもテラスはペット同伴OK。
 まったりしに出掛けるのにはいい場所かもしれないな(^^)

 11:15を回って、せっかくだから温泉に入りたいねーと、情報誌を見ながら品定め。
 宮ノ下の日帰り施設が気になったけれど、箱根ラリック美術館でランチを食べることに決めていたので、できるだけ近辺で・・・ということでホテルグリーンプラザ箱根へ出発。
 しかし、箱根グリーンプラザの日帰り入浴は12:00~
 待っているのももったいない・・・と、乙女トンネルに入る前の道路脇に見つけた富士八景の湯まで戻ることにしました。

012 
 到着したのは12:00近く。
 駐車場に車が数台停まってはいたけれど、やはりお昼時。それほど混雑していることもなく、ほとんど貸し切り状態でゆっくり湯につかることが出来ました(^^)

 お風呂からあがった後、本当はのんびり休憩室で過ごしたかったのだけど、ランチの時間もあり。。。
 14:30頃富士八景の湯を後にしたのでした。

016 そして、また乙女峠を上り、仙石原の箱根ラリック美術館へ。
 ランチタイムは16:00まで。けっこう長くランチがいただけるんですね(^^)
 駐車場には、300円だったかな?支払って入ります。でも、レストランを利用するのに、美術館の入館料は取られなかったんです。
017 美術館入り口は右側で、門の手前にチケット売り場もあるのだけど、門の左側にいたスタッフに「こちらへどうぞ」と言われ、さくっとレストランに入ることができました。
 レストランの名前はCAFE&RESTAURANT LYS(リス)

028 
019 
 店内は三面ガラス張りで、中庭の四季折々の景色を見ながら料理をいただけるのがいいですね(^^)
 席数は100席。
 予約は受け付けていないのだそうです。
 この日は雨降りで残念ながらテラス席は解放されていなかったのだけど、今の季節、まだ紫陽花が咲き始めたばかりの標高の高い箱根の空気は冷たくて、きっと気持ちが良いいと思うんですよね~。
 お天気にはすぐに埋まってしまうというのも納得です。

021 時間が遅かったこともあり、肉、魚のランチは終わっていたので、ランチプレート(1,900円)をチョイス。
 地元湘南の朝採れ新鮮野菜のサラダに、自家製天然酵母(じゃがいも)で作った自家製パン。ふっわふわで甘くて美味しかった~♪ 添えられていたのは、ハーブを入れたこれまた自家製のバターで、さらっとしたバターの中に薄~く香るハーブが外の緑同様すがすがしさを感じさせてくれました(^^)

 それに、ランチタイムのドリンクは1杯のみ。。。というところが多いのだけど、こちらはお代わり自由。
 ホットコーヒーかアイスブレンドティーの2種類しかないのだけど、お願いすれば何杯でも注いでくれるんです。
 時間の関係で空いていたのもあったかもしれないけれど、お店の方の対応も良くて、お料理の説明からコーヒーの注ぎ足しまで、3人ともに満足させていただきました。

 そうそう、先輩のひとりがお肉ダメなんですけど、そのことを話すと、プレート料理の肉を魚(ホタテ)にも変更してもらうこともできました。
 こういうサービスって嬉しいですね。

024 そしてメインは、季節の魚と肉料理の乗ったプレート。
 仕切りに緑の筋が付いていたけれど、これって粉末にした足柄茶ではないかしら。
 情報誌にも書かれていることだけど、「自然の恵み」をテーマに、「地産地消」メニューを提供してくれているところが人気のレストランなんですよね。

020 
 そして、思った以上に美味しかったのが、こちらのポテト。
 どっさり入っていていくだだったかな?
 そんなに安くはなかったとは思うけれど、1,000円はしなかったと思う。。。
 揚げ具合も味付けもgoodの上、付け合わせのサワークリームとケチャップもgood♪
 ランチよりも忘れられないお味になりましたね~
 ぜひたくさんの人に食べてもらいたいお味です(^^)

 デザートも美味しいようですね。
 今度はカフェ利用もしてみたいと思います。

029 レストランの隣にあるLE TRAIN(ル・トラン)。
 オリエント急行のサロンカーを特別展示しているもの。約45分のビデオ上映と車内見学とコーヒー&デザート付きで2,100円。1回につき20名なのだけど、たくさんの人が並んでいましたよ。
 内覧希望の方が多いようです。

 「今度はお茶しに行きたいね」と、たまたま持参していたのが湘南・鎌倉のカフェ本。
 「西湘バイパスがタダになったみたいだから下に下りてみる~?」ということになり、久々に小田原方面に走ってみました。
 社会実験でのきなみ1.51%ぐらいの利用増という話だけれど、この日は雨降りだったこともあってか土曜日だったけれどそれほど混雑した感じはなかったですね。
 平塚~茅ヶ崎あたりでちょっと渋滞があったけれど、それはいつものこと。
 ただ、これから海遊びシーズンになって渋滞がどうなるか。。。 よほどのことがない限り、週末に西湘バイパスは使いたくないですね^^;

035 目的地の長谷に到着したのは18時過ぎ。
 ドライブの〆は、長谷にあるOKASHI0467(ゼロヨンロクナナ)でコーヒーとケーキをいただいてきました。

 店舗奥は人がたくさんで、「もしかしたら入れない?」と心配したけれど、2Fにも席があってそちらに通されました。
 古い民家を改造して作られた店舗は、天井には太い梁と昔ながらの窓ガラス。椅子はソファもチェアもブラックモダンなものなのだけど、昔懐かしさがただよう室内に違和感なく存在していて、ゆったりとくつろぐことができます。

038 
033 さてさて、ケーキはすべてナンバーが付けられていて、ショウケースにはバラバラに置かれていたのだけど、3人が選んだのがなぜかNo.3、4、5と並んでしまったのには笑っちゃいました。

 ちなみに私が頼んだのは、No.3(473円)。
 塩味クッキーの上にクリームチーズとサワークリームでさっぱりと仕上げられたチーズケーキです。
 No.4はビターチョコケーキなのだけど、ゲラント塩にブラックペッパーが入ったスパイシーさが美味。
 No.5はピスタチオ部分に酸味があって、ミルクショコラとの相性も良く、これまたさっぱりいただけるケーキ。
 ケーキとしては当たり前の素材をオリジナリティ豊かに作り上げられたケーキ達。
 すべての種類のケーキをいただいてみたくなりました。

 閉店の20時を前に店を出たら雨・・・
 この日はあちこちで雨にあったけれど、なんとなくニアミスで終わったのは素晴らしいこと。
 最後に本牧の中華料理のお店、興旺で夕飯を食べて終了。
 8時から22時までたぁ~っぷりと遊んでストレス解消!
 1日であちこち走りまわったドライブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

Wan7月号 レトリーバーのすべて。

042 本当にお久しぶりでの購入です。

 『Wan7月号』。
 最近の愛犬雑誌はめっきり小型犬特集が主流になってしまったので、レトリーバー特集を見て飛びついてしまいました♪

 知り合いから「読んでください」と連絡が来たので、特集があるって知った訳なんですが^^;
 アマゾンで調べたらもう中古しかなくて、それが定価以上の価格でびっくり。
 結局、川崎BEの有隣堂で購入しました。

 う~ん。やっぱりレトリーバーはいいですね(^^)
 愛嬌があるのはもちろん、アクティブにいろんな楽しみ方ができるのがいいのです。

 みるはもう12歳と半年になってしまったけれど、今月末には一緒の旅行もひかえているし、遊び心がムクムクッと出てきてしまいました。
 宿泊は房総のリングウッドフィールドさん。
 リングウッドフィールドさんを知ったのは10年前の『Wan』。記事を見ただけで惚れてしまい、すぐに予約入れたんですよね~ それが諸事情があって8月には閉館されてしまうとのこと。とっても残念で、記念に宿泊させていただくことにしたんです。
 夏休みだし、アクアラインは激混みだろうから久里浜からフェリーで渡ろうかとも思っていたのだけど、Wanを読んで茂原のオッターズテイルさんに寄りたくなってしまいました。

 遊び方もね、ワーキングドッグ・・・憧れていて、猟銃等所持初心者講習会にも参加してテストにも1回て合格したんですけどね、仕事で役職がついたりいろいろで結局それどころではなくなり、取得までに行きつかなかったんですよね。
 本当に残念でした。

 結局フリスビーもアジリティも私のせいでみんな中途半端になっちゃったな。
 そう言えば、ココログニュースのコラムにあった『牧羊犬の繁殖、極端なのは・・・』には同感。
 日本でも大型犬は、オビもアジもフリスビーもボーダーコリー天国。私がみるを飼い始めた頃、ラブラドールで素晴らしい成績を出していた方々も今やボーダー飼い。
 愛犬と楽しむことが目的のドッグスポーツが、いつのまにやら勝つため(人間のため)のスポーツになってしまったのが淋しいところです。

 そう考えると、のん気にふらっとお散歩できていることが一番なのかな。
 車用にドッグステップも欲しくなってしまった。でも2万円は高いですね(>_<)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »