« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

異動。

 今日、今までお世話になってきた病棟にお別れしてきました。
 4年1ヵ月。
 長いようで短いようで。。。
 いろんな事に出会い、学び、そしていろいろなスタッフとも出会いました。
 いろいろなことがあったけれど、すべてが宝物。
 そして最後に、素敵なメッセージが書かれた色紙をいただきました。
 まさにサプライズ!
 色紙2枚分のたためる色紙につづられたみんなからのメッセージ。
 隙間がないぐらいびっしり埋まってて感動。
 こんな私でも、何かしらお役に立てていたようで。。。
 ひとりひとりのメッセージを読みながら目頭が熱くなってしまいました。

 救命病棟はバタバタ忙しくもあったけれど、スタッフが一丸となって「いちにのさん」で引き取ったり受け入れたりする姿勢に心強さを感じ、だからこそがんばれる場所でもありました。
 とにかくみんなパワフルで、元気と勇気をもらいました。
 みなさんにいただいた色紙は、心が砕けそうになった時のお守り代わりに部屋に飾っておきたいと思っています。
 ありがとう。

024
 平成7年にこちらの病院に戻って14年。
 センターを立ち上げ、10年間勤めてきました。
 帰りがけ、更衣室のロッカーを整理していたら、まさに14年前こちらに戻ってきた当時の写真が出てきて、あの頃のことを思い出しました。
 懐かしい思い出です。

 明日からは身分も変わり、立場も変わって、古巣に戻ることになります。
 14年ぶりなのでドキドキワクワク。
 更衣室で昔一緒に働いた友達とバッタリ。
 以前働いてた病棟スタッフが数人まだ残っているとも聞きました。
 知った顔がいるというのは心強いものですね。

 気持ちの切り替えをしなければいけないところはして、でも大切なところは残しながら勤めていきたいと思っています。

 今まで私に関わってくださったセンターのみなさま、ありがとうございました。
 心から感謝いたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

スターバックス2010SAKURAシリーズをお探しのみなさまへ。

 ハワイから羽田空港を経由して沖縄に帰ったいとこからの情報によると、羽田空港のスタバにはSAKURAシリーズのステンレスタンブラー2種類と、プラスチックのものがまだあったようです。
 ・・・私が探しているウォーターボトルはさすがに売り切れ(T_T)

 他にも、第二ターミナル限定タンブラー、茨城空港タンブラーなども売っていたとのこと。
 想像がつかないけれど、どんなデザインなんでしょうね。

 私の身近な店舗では、すでにマグカップすら姿を消してしまった人気の2010SAKURAシリーズ。探し求めていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
 空港って、飛行機に乗らなければなかなか出掛けない場所ですが、人を呼び込むためにおみやげも充実させているようですし、見物がてら出掛けるのもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

【ABCクッキング】ブレッドCclass Y.

003 
 復習チケットを使って、Yのクリームパンを作ってきました(^^)

 旧基礎でもクリームパンは作っていて、配合はそれほど変わらなくて4個成形になっただけ。。。と聞いていたので飛ばしてました。
 実際に作ってみると、若干粉の配合の違いでふんわり感を増し、クリームもコーンスターチを入れないで作るし1個が大き目なので、旧基礎のクリームパンよりも作るのが楽な上美味しい感じがしました。
 成形時、スケッパーで思い切り切れ目を入れてもクリームがはみ出てくることがなくて、それもまた感動♪

002 出来たてアツアツよりも、少し時間を置いて冷えた方がクリームが馴染んで美味しかったですね。
 クリームパン好きの父親にも◎をもらいました(^^)v

 クリームを炊くのに少し面倒ではあるけれど、クリームパンは、シンプルながら愛される味ですよね。

 「旧基礎で習っていたから」と飛ばしてきていたけれど、新基礎のレッスンを受けることができて大満足でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【モラタメ】スープdeおこげ<すっきり塩味のわかめスープ>

002 
 久々にモラタメ.netさんからのお届け物。
 と言っても届いたのは先月末。
 記事にするのが遅くなってしまいました^^;

 ハウスさんから新発売されたスープdeおこげの<すっきり塩味のわかめスープ>です。
 なんと10個入り!!
 届いた日がちょうど深夜入りだったので、「これはみんなに分けていただかないと!」と、さっそく6個職場へ持参。
 深夜の夜食にいただきました(^^)

003_2 カロリーも低くてその上美味しい・・・と言うことで、職場でも愛用者がけっこういるスープdeおこげ。
 89kcalは夜食にもってこいです♪

 袋から取り出した瞬間、「あれ?これ新発売ですか?見たことがないパッケージだったんで。」と。
 さすが目ざとい!
 若い子、看護師は男女問わずけっこう新し物好きだったりします(笑)

 さっそく蓋をあけて作ってみます。
 カップにそのまま粉末スープをあけ熱湯をそそぎかき混ぜて1分。おこげを食べやすい大きさに割入れると「シュワシュワシュワーッ」と、本物のおこげのように音がするんですよ!
 素晴らし~い!!

 この時は、おこげを投入した瞬間にナースコールに呼ばれてしまい、おこげがスープを吸ってしまってしんなりしてしまったのだけど、お味はgood(^^)vでした。
 でも、後日いただいたおこげ投入してすぐの少しパリパリ感が残っていた方がやっぱり美味しかったですけどね^/^

 そして、とろみの付いたスープは冷めにくかった。。。
 猫舌では決してないのだけど、スープを飲んで2回も口の中をやけどしたドジな私です^^;
 お味の方は、さっぱり塩味で美味しかったですね。わかめもたっぷりで、大好きなお味。
 私の中でかなりリピート率高いです♪

 職場のスタッフはみんなお持ち帰りだったけれど、後日聞いてみたところ、
 「さっぱりしてて私好きです。」「他のも美味しいけれど、塩味もいいですね~」と評判良し!

 ちょこっと小腹が空いた時にいただくのも、それほどカロリーが高くないので安心かな。
 スープdeおこげ<すっきり塩味のわかめスープ>のプチパックはこれからの発売かしら?
 カップinはお手軽でいいけれど、リピートするならお財布も軽めにしたいかな。
 ・・・と思いつつも、面倒でカップinばかりリピートしてしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

【横浜・桜木町】ブリーズベイホテル14F アルページュ

 「食事券がまるまる残ってて、使い切りたいので食事に行きませんか?」
 と先輩からの嬉しいお誘いが。。。

019 どこのレストランがいいかな?とあれこれ当たってくださったようなのだけど、季節柄、団体貸切だったり土曜日の夜で観光客が出ていたりと、どこも満席。
 なんとか滑り込みセーフで桜木町にあるブリーズベイホテル14Fにあるフレンチのアルページュの予約が取れたとの連絡があったのが、昼過ぎ。
 3人でディナーしてきました(^^)

 飲み物は、フリードリンクがお得!
 ワイン飲み放題が1,200円で、1人の先輩は白、赤を6杯近く飲んで「元取ったわ~」と話してました(笑)
 私は飲み物でお腹がいっぱいになってお料理が入らなくなるともったいなかったのでソフトドリンクを1杯(500円)。ソフトドリンクをフリーにすると900円なので、やっぱりこちらも飲む方はフリーの方が断然お得です!!

 注文したのはブリーズベイコース(6,500円)。

021 
 

 前菜は、自家製のパテ・テリーヌとスモークサーモンの温泉玉子飾り盛り。
 テリーヌは少し濃いめのお味。
 温泉玉子はけっこう火が入っていて、フォークでもいただける硬さ。少し薄味がついているのだけど、サーモンの塩気とからめていただいてほど良い塩加減でした。

022 
 

 本日のスープは緑豆のポタージュです。
 生クリームがたっぷり使われている風味のポタージュ。豆のポタージュなので、独特な舌触りと香りがあるけれど、豆好きな私にとっては満足のお味。
 先輩お2人も、口に含んだ瞬間「美味し~い」って声をあげてました♪

023 
 

 魚料理は、舌平目のシャルロットムース詰め、車海老と友にナンテュア風。
 ほっくりとした魚の身の上にムースがたっぷりと詰めこまれていて、食感と言い味わい深かったですね。
 車海老ももちろん、ソースの美味しいこと♪
 舌平目の淡白な味をひきたててくれる香り豊かなソースで、たっぷりとからめていただいてしまいました。

024 グラニテは、レモンシャーベット。
 レモンのさっぱりとした風味と冷たさが、口の中の香りを一掃してくれます。
 癒されますね~

025 
 

 肉料理は、牛フィレ肉のポワレ、茸ソース森林風。
 フィレ肉の柔らかさは素晴らしいです。
 厚さはあるのにフォークを入れるとスーッと切れて、ほど良く噛んで味わいながらあっという間に落ちていく感じ。
 ソースも、お肉にも付け合わせのお野菜にもマッチしたお味で、美味しかったです。

026 
 

 最後がオリジナルデザート。
 ラズベリーのプチロールケーキにブラマンジェ。
 ほんのり甘い中に酸味があって、春らしさをのぞかせるとても可愛いデザートでした。

020_3 お客さんが多かったようで、アルページュの半2Fの場所にあたるBARエルマールを解放してくれていたこともあって、予約の際には「窓際の御用意はできませんが」と言われてしまったようだけど、しっかり窓際で外の夜景を見ながら美味しくいただくことができました。
 こちらには4組しかいなかったこともあって、接客の方がゆっくりとていねいに応対していただけたのもラッキーでした♪

 ただ、駐車場は他のホテルとは勝手が違ったかな。
 車高157cm以上の車はホテルの駐車場に入れないので、レストラン利用の場合は近くのコインパーキング利用になってしまいます。その際の料金は自己負担になります(>_<)

 週末は満席でも平日は違うのかな?
 一応予約をされた方が確実かと思います。

アルページュ
横浜市中区花咲町1-22-2 ブリーズベイホテル14F
TEL:045-253-5588
OPEN:ランチ11:30~15:00(L/O14:00)
    ディナー18:00~22:00(L/O20:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

【横浜・本牧】三渓園

008 
 春ですねぇ~
 大好きな桜の季節がやってきました♪

 桜がちらほら咲き始めた今日、三渓園に出掛けてきました。
 桜の季節は基本的に観光地には寄りつかない私なので、この季節に三渓園に出掛けたのははじめて。
 本牧通りから三渓園に続く桜道のソメイヨシノも3分咲きになり、見ごろになりつつありました。

005 
 入園料を払って、入口を入ってすぐのソメイヨシノは2分咲きぐらいかしら。
 今日から4月4日(日)まで『観桜の夕べ』が開催。
 園内がライトアップされ、普段は17時閉園のところ21時が閉園(入場は20:30まで)となるそうです。
 WEBページの写真を見ると、照らし出された三重塔と桜のコラボがとても素敵です。

006007 
 ほのかにピンクに染まりつつある園内。
 たくさんのおしどりが池を埋めていて、春の訪れを実感させられます。

009 園内で結婚式?
 和装姿の新郎新婦ともすれ違いました。

003010012014 
 青空の下の淡いピンクの桜の花。
 私の好きなアングルです(^^)

011 この辺りは日当たりが悪いのかな?
 残念ながら膨らんだ蕾がようやく開花しはじめたばかり・・・なのだけど、満開時の写真は素敵なアングル間違いなし!
 来週末あたりが見頃かしらね~
 訪れた16時頃は冷たい風が吹いていて、みたらし団子を売る茶店に長い列が。。。
 明日もたくさんの人が訪れるとは思うけれど、もう少し温かさが欲しいところですね。

015 
 園内にある皇大神宮。
 この付近の桜の咲きがとっても良いのには驚かされました。
 日当たりが良いのか、気の回りが良いのか。。。

016 皇大神宮前の薄墨桜は満開でした。
 薄墨桜・・・一輪一輪が細かくて色も淡く繊細な桜の木です。
 直接見るともっともっと素敵です。

017 
 桜の他にもたくさんの花木に癒される三渓園。
 横浜の中心街からそれほど遠くはないのに、ここの空気は違います。

 みなとみらいや山下公園、山手からもそれほど離れてはいないので、横浜観光ついでにちょこっと足を延ばしてみてはいかがでしょうか。
 有料駐車場もあるけれど、早々に満車になってしまうのでバス利用をオススメします。

三渓園
横浜市中区本牧三之谷58番1号
TEL:045-621-0634・5
OPEN:9:00~17:00(入場は16:30まで)
入園料:大人(中学生以上)500円、こども(小学生)200円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

内辞と送別会と。。。

026 
 今日は語りたいことがいっぱいあるのですが、とりあえずは内辞と送別会のお話を。

 4月1日に配属される部署が決まり、看護部長から直々にお話がありました。
 院内への発表は明日というお話。
 新しいことへの出発はドキドキですが、ひとつひとつ学びながら真摯に勤めていきたいと思っています。

 そして、今までお世話になってきた病棟の送別会。
 いただいたお花がオレンジ系で、「どうして私のパワーアップカラーを知ってるの?!」と驚いてしまいました。
 以前の日記のどこかで書いたか覚えてないのだけど、昔アジリティをしていた時にモチベーションをアップしたい時に着ていたのがオレンジ。ビタミンカラーでもあるけれど、オレンジって好きな色なんです(^^)
 嬉しかったですね~♪ ありがとう。
 でも、黒っぽい花が一輪。
 これを見た1人のスタッフが、「他の花は奇麗な色なのに一輪だけ黒なんて、なんだか○○さんらしいですよね~」って。
 他の人達も笑ってたけど・・・どう言うこと?!^^;

 そんなことは置いといて。。。

 こちらの病棟にお世話になって4年と1ヵ月。
 長いようで短かったかな。
 私が所属した中では一番人数が多かったのもあるけれど、個個の個性がとても豊かで、その個性がうまい具合に発揮できる素敵な職場でした。
 チームワークが良くて、パワフル!
 勇気とパワーをもらいました。
 だからこそ副師長として1年間務めることもできたし、ステップアップとして師長試験を受けようとも思わせてくれたのだと感じています。
 スタッフのメンバーには、その素晴らしいところを活かして、更にますます病棟を盛り上げていって欲しいと思っています。

 関わってくださったみなさまに感謝感謝!
 そして素敵な送別会をありがとう。
 残る勤務は3日間ですが最後までよろしくお願いします<(_ _)>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

【神奈川・鶴巻温泉】元湯陣屋 賑い亭

002 
 3/17に、無事母親が退院しました。
 退院後、病院からほど近くにある鶴巻温泉 旅館 元湯陣屋さんで、家族4人水入らずで祝いの膳を囲みました。

008 前回は源氏館の利用だったのだけど、今回は通路を挟んで向かいにある賑い亭での昼食。
 賑い亭のある建物は目の前に池が広がる高床式の建物で、源氏館とはまた一味違った趣があります。

 この日はちょうど第59期王将戦7番勝負第6局が行われていて、平日昼間と言うのに対局をモニタで観戦する方達が大勢訪れていましたね。

012 どれもこれも美味しそうなメニューだったのだけど、今回は豚漬け重(2,450円)を注文してみました。
013 彩りの良い季節の風味豊かな品が次々と質の良い器に盛られて出てきます。
 ←は、筍のお豆腐菜の花添え。
 お味だけでなく目で楽しむこともできるところが和食の醍醐味ですね(^^)

015 
 卓上小型蒸籠を使っての地野菜蒸し。
 今回は特に説明はなかったけれど、過去2回は温泉の湯を使っての蒸しものでした。

017 
 メインの豚漬け重。
 味噌漬けが香り味ともに香ばしく、とにかくご飯が進みます。
 肉のやわらかさも絶品♪

016 漬けものもなかなか美味しくて、母親のものもいただいてしまいました^/^
 特に赤紫蘇に漬けたらっきょうは、風味も新鮮で酸味もほどよくらっきょうのイメージを一新させてくれました。

019 
 デザートは抹茶プリン。
 なめらかな舌触りのプリンも美味ながら、トッピングされたフルーツの美味しいこと。
 缶詰のパインではなく、生のパインを砂糖で煮込んで作っただろうパイナップルのシロップ漬けにプルーンとアプリコットの酸味がgood♪

021 
 追加でコーヒーを頼んだら、自家製クッキーも付いてきました(^^)
 プレーンのもココア風味のも、ほんのりとした甘みがブラックコーヒーにマッチしていましたね。

010_2 
 自然あふれる景色を眺めながら美味しい料理に舌鼓を打てる幸せを味わうことのできる賑わい亭です。

024_2025_3026_2027_2   
 元湯陣屋さんの庭ではたくさんのお花に出会いました。
 ますますこれから良い季節になりますね。

元湯陣屋 賑い亭
神奈川県秦野市鶴巻北2-8-24
TEL:0463-77-1300
OPEN:昼食 11:30~14:00(L/O)
    夕食 17:00~20:00(L/O)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

【山梨・一宮】春香園さんからの便り2010

 山梨・一宮の春香園さんから、素敵な桃の花がプリントされた葉書が届きました(^^)

 中央自動車道、勝沼ICから一宮御坂ICまでを彩る桃の花。桃源郷と言われるゆえんである、みごとなまでに一面ピンク色に染める桃の花々。
 今年もそんな季節になったようです。

 春香園さんの2010年の桃の花見は、4月6日から20日まで。
 桃・ブドウ狩り等は、7月3日から10月24日までだそうです。

 今年は何回行けるかな?
 桜の淡いピンクもいいけれど、桃の濃いピンクに癒されるのもいいものですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

【横浜・西口】スカイラウンジ ベイビュー

003 
 

 三連休の最終日、職場の先輩と一緒に横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ28Fにあるスカイラウンジ ベイビューでランチしてきました。

 三連休の最終日だったからか、土日祝日は常にこうなのか、お店の前には11:30からの予約の人がいっぱい。入口から壁伝いに椅子が10脚以上は並べられている感じだったのに、エレベーターホールまでの列。。。
 予約なしでいらしていた方もいたけれど、2名様だったのでカウンター席にかろうじて通されていた具合で、ほぼ予約者で満席になっていたようでした。

011 予約した順で席が決められているようで、通された席はまさにベイビュー!
 横浜駅西口の立地と言えど、28Fまで上ると景色が違います(^^)

 でも、何かが違う?!
 先輩がレストランのスタッフに「鉄板焼きでお願いしてたんですけど。」と。。。
 スタッフの方が調べてきてくださったところによると、実は団体様が入っていて今日のお昼、さがみは予約不可だったようで。『さがみ』も『ベイビュー』も予約回線が一緒ということで間違って予約が入ってしまったようだとのこと。
 鉄板焼き さがみでお肉を食べる気満々で来ていた私達はがっかり。「そうですか・・・」と思わずトーンが落ちてるところに、すかさずスタッフの方が、「インフォメーションしきれていなかった落ち度と言うことで、お食事をサービスいたします。」と。
 お互いにいろいろな思いが頭の中を駆け巡ったのですが、せっかくのご好意なので、ランチをいただかせていただくことにしました。

002 ベイビューのランチは”ベイビューランチ(2,980円+サービス税10%)”のみ。
 予定外の展開に、メニュー表もじっくり見る間もなく注文。
 勧められるがまま、洋風御膳(+520円+サービス税10%)も注文。
 「お飲み物は?」と聞かれ、グラスシャンパンをいただきました。

 オードブルは有機野菜のサラダ仕立てで、3種類から選びます。
005 
 

 私が選んだのは、桜えびのキッシュ。
 海鮮臭さがないのと脂っこさがなくてさらっといただけるキッシュです。

006 
 

 先輩が選んだオードブル。春らしい色合いがきれいですね♪

004 パンは焼き立ての物が5種類ほどで、席まで運んで選ばせてくれる方式です。
 何個でも選ばせてくれそうな感じでしたが、今回は3個。他にもフランスパンとセサミパンがありました。
 実は、後からまた運んできてくれるのかな?と思っていたらこの1回きりだったんですね^^; もう少しもらっておけば良かったと少し後悔してしまいました。

007_2 月替わりのスープ。
 今月はトマトとベーコンのスープです。

008 
 

 メインディッシュの洋風御膳。
 3月までは、ビーフテンダーロインステーキ、魚料理、おすすめ料理、シェフからの一品が盛り込まれた御膳。お魚はお肌に良いと言われるサーモンでした。
 4月は桜の季節に合わせた『桜御膳』が提供されるんですって!これまた楽しみですね(^^)

009010
 
 メインも終わり、コーヒーをいただきながらおしゃべりに興じていたのだけれど、最後にデザートがないのが口寂しくて、スタッフの方に「デザートはないんですか?」と聞いたら、デザートはブッフェスタイルなんです。。。と。
 何せ肝心なメニュー表をきちんと見れずにはじまってしまったものですから・・・^^; スミマセン。

 新鮮なフルーツとプチケーキ。チョコレートファウンテンもありました♪
 女性に嬉しい、コラーゲンゼリーアロエ&ハイビスカスというデザートもあって、ついいただいてしまいました(^^)

 土日祝日は全席2時間の入れ替え制。
 ホテルランチというだけでも比較的リーズナブルなところに、デザートがブッフェスタイルというのもいいですね。
 なんとも予定外のことで最後までビミョウな感じに包まれていた2人でしたが、料理はすべて美味しかったし景色も最高で、お腹的にも視覚的にも満足させていただきました。
 お友達同士や家族連れの方も多かったかな。
 入れ替え制のランチタイムは11:30からと13:40からの2回。
 私達がレストランの外に出る頃には、私達が来た時と同じぐらいの長い列が出来上がっていました。
 とにもかくにも、予約はしておくに限るようです!

スカイラウンジ ベイビュー
横浜市西区北幸1-3-23  横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ28F
TEL:045-411-1147 (直通) 予約問合せ時間:10:30-24:00
OPEN:【ランチタイム】11:30~14:30
     【ティータイム】14:30~17:30
     【カクテルタイム】17:30~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

【横浜・関内】Kichijo Dining(キチジョウダイニング)

048 
 女性2人でしっぽりと話がしたかったので、「ゆっくりおしゃべりできて、美味しく飲めるお店がいいな。」とお願いしておいたら、Kichijo Dining(キチジョウダイニング)を予約してくれました。

032 お料理は前回(前回の日記→こちら)と同じく贅沢コース(8,000円)。
 「最近はホットペッパーに載せていないので、お料理の内容が解らないんですよ。」と、彼女。
 どんなお料理が出てくるのか、ワクワクしながらお店に向かいました。

034 
 温泉たまごの上にウニといくらが乗ったお上品な前菜。

036 
 お刺身は、ヒラメにはまち、イカ、中トロ、赤貝とカニ。
 新鮮なんでしょうね。イカはとろっと、貝はシャキシャキ。お魚もそのものの美味しさを十二分に味わうことができました。

038 
 とらふぐの唐揚げ。
 揚げたてはとってもアツアツサクサクで、とっても美味。
 骨がしっかりしていて食べるのに苦労もしたけれど、白身がプリップリで弾力もあって美味しかったです(^^)

041 
 「珍味です」。。。と出てきたのが、たらこの味噌漬け、蒸しアワビ、アオヤギの干物。
 酒のつまみには最高ですね!
 たらこの味噌漬けはしょっぱすぎずで病みつきになる美味しさでした。

042 
 春野菜の土瓶蒸し。
 スープの出汁がいい!
 タラの芽にこごみ、そら豆の入った出汁の味わいに、大満足な私達。

043 
 次は、ハマグリのグラタン。
 ごろっとしたプリップリのハマグリが4個ぐらい入っていたかしら。
 ハマグリ=潮汁というイメージだったので、洋風アレンジにびっくり。
 ハマグリの濃厚なエキスが溶けだしていて、ホワイトソースがなかなか深い味わいとなっておりました。

044 
 最後のお料理はお肉。好みで粒マスタードをつけていただきます。
 お肉にはさっと塩がふられている程度の薄味。口の中に入れた瞬間、ホロっと崩れる柔らかさと、肉本来の甘さを味わえる一品です。

 046 
 締めは、お寿司と赤だしのみそ汁を付けて。
 酢飯にプチトマト???と思ったのだけど、口の中での違和感はなかったですね。
 お寿司も小ぶりで味のバランスも良く、さらっとお腹に入ってしまいました。

047 
 最後のデザートはかぼちゃのプリン。
 前回(前回は→こちら)の感想同様、なめらかな舌触りとふんわりとしたお味に感動!何個でもいただきたくなってしまいます。

031 お酒と合わせて1人10,800円となかなかのお手頃価格♪
 個室でま~ったり。
 良いものを少しずつ美味しく・・・
 今日は混んでいたらしく、お料理が出てくるのがゆっくりだったらしいのだけど、おしゃべりがはずんで、そんな事をまったく感じさせなかったですね。

 個室利用は2~5人ぐらいまでかな。ちょっとお隣の声が聞こえてしまう難点はあるけれど、奥まった場所でゆっくりできるのはいいですよ。

 福富町という場所柄、ひとりで歩くには勇気が要りますが、友達とワイワイおしゃべりをしながらだったらノープロブレム。
 18:30から23:00近くまで、食べて飲んでしゃべって。。。なかなか有意義なひと時を過ごすことができました(^^) 予約を取ってくれた職場のスタッフに感謝です♪

 ★Kichijo Dining
横浜市中区福富町西通り53-1
TEL:045-262-2525
OPEN:18:00~6:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

【産能】神奈川学生会総会

 産業能率大学通信課程、神奈川学生会の総会に出掛けてきました。
 2009年度の学生会活動報告と、収支報告。
 そして、現会長からのお言葉に現スタッフからの言葉。
 2010年度のスタッフの方へのバトンタッチです。

 卒業生と遊ぶ機会は多いけれど、久々に学生のみなさんとおしゃべりできて楽しい時間を過ごしました。
 現在学生をやっている方々のパワーってすごいですね!!
 ・・・って、一応私も学生ではあるのですが、1回卒業しちゃっているのでなんとなく卒業生気分が抜けてないんですよね^^;

 2010年3月19日現在で学生会メンバーは291名だそうです。
 短大の横浜学生会が解消されて合同になったからか、私がスタッフだった頃の倍以上に膨れ上がっていてびっくりしました。
 メンバー構成も男女比がだいぶ変わったかな。

 神奈川学生会と言っても、居住地はさまざま。
 神奈川県民は多いけれど、東京、千葉、埼玉、静岡などなど。。。

 BBQ大会やクリスマス会に、勉強会も2009年度は3回。
 大学院に進まれる方もいるし、ゼミを取って卒論を書いて卒業する方も多いですね。
 飲み会ばかり・・・の神奈川学生会と言われたりもするけれど、その中でもきっちり情報交換して自分の通大ライフに活かしている方はたくさんいるんです(^^)
 食わず嫌いせず、ちょっとでも興味を持ってくださる方がたくさんいらっしゃると嬉しいですね。

 5月9日には入学ガイダンスと入学式があって、その時に学生会の紹介もあります。
 引き続き、毎年恒例の新入生歓迎会が行われる訳ですが、ぜひ来年度もたくさんの方が神奈川学生会に入っていただけるといいなーと思っています。

 会長のAさん、他2009年度のスタッフのみなさま、お疲れさまでした。
 そして、2010年度のスタッフのみなさま、これからもどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

花粉症は辛いよ。。。

 花粉症・・・辛いですよね(>_<)
 私も15年ほど前から、アレルギー性結膜炎、アレルギー性鼻炎の診断名が付き、この季節、目薬、マスクが手放せなくなりました。

 昨年、プリックテスト(皮膚に出血しない程度に微小な傷を付け、その上に原液の濃度の薬液を置いて浸透させて反応をみる)で、スギとヒノキに感受性があることも証明されてしまいました。

 今年は例年ほどひどくはない。。。らしいのですが、私だけ症状が重いらしくて、内服薬(エバステル)を昨年よりも倍量もらって飲んでいます。
 薬の効果はてき面!!

 おかげさまで、目のかゆみも喉の痛みもくしゃみも鼻水もヒドくならずに済んでいます。
 何と言っても、マスクを手放せるのが嬉し~~~い♪
 きちんと内服してさえいれば・・・なので、ちょっとでも怠けるとあっという間に血中濃度が下がって鼻のムズムズが始まりますが^^;

 鼻が重くなると頭もボーッとするんですよね(-_-;)
 何が辛いかって、それが一番辛いかな。
 ヒノキがあるので、この症状がGWが終わる頃まで続くかと思うとうんざりだけど、薬を味方に、今年もなんとか乗り切りたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

【横須賀】Yokosuka Shell(ヨコスカ シェル)

 ご当地グルメで人気上昇中のヨコスカネイビーバーガー。
 最近ではTVでも特集されたりしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

 米海軍伝統の公式レシピ。つなぎを一切使用しない100%ビーフ。それを170g以上のビックサイズでシューシーに焼きあげる、その伝統的なレシピに基づいて作られたのが「YOKOSUKA NAVY BURGER」!
 お店ごとにこだわった肉の産地や挽き方や、工夫をこらしたバンズ。大きさやトッピングなどにもバリエーションをきかせてるとあって、お店選びから迷います。

031  
 今回、横須賀観光センターなどで配布中の『ヨコスカネイビーバーガー』のリーフレットを見て選んだのがYokosuka Shell
 リーフレットに書かれていた、”フランスパンをアレンジしたこだわりのバンズは、ジューシーな粗引き肉と相性抜群!”という文字にとても惹かれたんですね。

 場所はドブ板通り付近なんだけど。。。
 ああ、ありましたありました。
 ドブ板通りの1本横須賀中央駅寄りの通りに、ひときわ目立つポップのお店が!
 入口前でベティちゃんも出迎えてくれています♪
 入口の主張がないので、入っていいの?と思わせる佇まい。入ってみると、懐かしい感じが湧いてくるような昔ながらの雰囲気。外人さんも多いんでしょうね~。なんとなく沖縄や山下公園付近のBARやレストランを思わせるイメージです。

026 
 注文して届いたヨコスカネイビーバーガー(227g)(1,000円)。トッピングで、チーズとベーコン、ピクルス(各100円)を付けました。
 +300円でフライドポテト&ドリンクセットを付けることができます。

028 
 きれいに重ねあげてみると↑こんな感じ(^^)
 厚みは。。。ちゃんと計ってはいないけれど、15cmぐらいはあったのではないかな。

027 Yokosuka Shellのもうひとつのこだわりが、4種類のオリジナルソース!
 どれかひとつ注文時に頼んで入れてもらうのかと思いきや、4種類のソースをテーブルに持ってきてくれるんです。「足りなくなりそうなので、もうひとつ置いておきますね」と、店員さん。
 バーベキューソースの甘め、辛め、オーロラソースにシーザーソースの4種類。

 何しろハンバーガーが大きいので、ソースを足し足し。。。
 すべてのソースを楽しんでみたけれど、一番好きなのはバーベキューの甘め。ブラックペッパーとガーリックの香りが加わって、甘めのソースにピリリとしめる風味がとっても美味です♪

030 
 友達が頼んだクォーターネイビーバーガー(113g)(650円)との比較。
 クォーターが普通のハンバーガーの大きさといった感じかな。レギュラーはとにかくでっかいです(^^)

 肉汁がしたたり落ちるほどの粗引き肉を使ったハンバーグは、しっかりとした歯ごたえかつジューシー!! バンズもフランスパンをアレンジしたといううたい文句通り、期待をうらぎらない弾力のある歯ごたえは感動ものです♪
 あまりにも弾力があるものだから、ハンバーグから落ちた肉汁が吸われずにハンバーガーを包んでいた袋の中でたっぽたっぽしていたけれど、時間の経過とともにバンズにしみ込んだみたい。
 肉汁を吸うとべちゃっとしてしまうのでは?と思うところだけど、バンズ自体がしっかりしているからか気になることはなかったですね。最後まで美味しくいただけました。
 そして、ところ狭しとくっついているバンズ上部のごまの数も圧巻です!
 
 他のネイビーバーガーの味は知らないけれど、ハンバーガーとしてはとてもgoodなお味。忘れられない味のひとつになりました。
 ヨコスカネイビーバーガーがいただけるお店は、京浜急行汐入駅~横須賀中央駅付近が多いのかしら。
 ハンバーガー好きのみなさんにぜひ食べに来てもらいたいですね(^^)

Yokosuka shell(ヨコスカ シェル)
横須賀市本町1-9
TEL:046-876-5467
OPEN:10:00~21:00 無休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

【ABCクッキング】ストロベリーチーズケーキ

004 
 ABCクッキングの担任の先生にお声をかけていただいて、無料体験の『ストロベリーチーズケーキ』を作ってきました。

005 久々にのんびりと担任の先生とおしゃべりしながらの1時間。
 ケーキを作るよりもおしゃべりの方が比重が高かったかな。
 もちろん、模様をつけるためのチーズケーキの硬さや、配合の仕方、混ぜ方などなど。基本的なことを教えていただいたり、ためになるお話もたっぷり伺いましたよ(^^)

 担任の先生が生徒に行えるメニューっていろいろあるんですね。詳しくは忘れちゃったのだけど、つい最近、パンメニューで増えたものがあるとか。
 「ひとつひとつやっていきましょうね。」とお誘いいただいたので、の~んびり次の機会を待とうかなと思っています。

 ストロベリーチーズケーキ、一晩は置いた方がいいとのこと。
 ちょうど明日、母親が無事退院の運びとなったので、帰宅後のお茶の時間に切り分けていただきたいなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【横浜・南吉田町】欧風料理店みーしゃ

 ほぼ1年ぶりに訪れたのが、横浜市営地下鉄吉野町から徒歩3分にある欧風料理店みーしゃ。みんなの都合がなかなか合わなくて、次回9月・・・の予定が1月伸び2月伸びで、ようやく出掛けることが出来ました。(前回の日記→こちら

 今回もおまかせコースを注文。
 旬のものをひとつひとつ丁寧に、そして素材を十二分に活かして作られるお料理に惹きつけられる、みーしゃさん。「今回はどんなものが出てくるのかな?」って、何が出てくるのか楽しみになります。
 見た目にもきれいだし、旬の味わいは四季のある日本ならではのもの。
 幸せを感じますね~♪

008 
 前菜のプレートには、そら豆、うど、タラの芽、ふきのとうの揚げ物。
 春ですねぇ~

011 
 スープは、カリフラワーのポタージュ。
 写真ではちょっと黄色っぽくなってしまっているけれど、真っ白の中にピンクペッパーの色がとても鮮やかでした。香りも良く、舌触りもなめらか。ほんのり優しいお味でした。

013 
 お刺身サラダは。。。お魚、なんて言ってたかな^^;
 新鮮野菜では、フルーツトマトの甘さにびっくりでした。

015 
 お魚料理は、ムニエル。パリッと焼き上がった魚はしょうが風味で臭みもなくさっぱりとしています。春キャベツの甘さもほどよくからんで、美味。あっという間にお腹の中におさまっちゃいました(^^)

016 
 最後のお皿は、メインディッシュのお肉料理。
 口の中に入れるととろっと溶けて無くなってしまうお肉におどろき。付け合わせの野菜が菜の花というのも。。。春ならではですねぇ~♪
 煮崩れていないのに柔らかく煮えているビーンズのこれまた美味しいこと。もっともっといただきたくなってしまいました。

 お料理はこれでおしまい。
 腹八分目。お腹にちょうど良い量です。

 「うちはゆっくりなんでお時間かけてしまいますが。よろしくお願いします。」
 のシェフの言葉で始まるコースなのですが、おしゃべりするのにちょうどよいペース。ペチャクチャおしゃべりしていると、お料理が運ばれてきます。
 1つ目のお皿からメインディッシュを食べ終わるまでで約2時間。
 心地良さがありますね。

019020 
 プラスでデザートに、アイスクリーム&ソルベをいただきました(^^)
 お味の方は、バニラ、キャラメル、ストロベリー、ココナッツ、グレープフルーツ、洋ナシ。
 フルーツひとつひとつから丁寧に果汁をしぼって作られているのが感じられるソルベ。それぞれのお味はとても濃厚。つい、口の中にジュワーッと広がる味をじっくり確かめながらいただいてしまいました。

 ついこの間までは牡蠣の季節だったんですよね。いただいてみたかったな。
 次はホワイトアスパラガス?
 好きな食材の季節が巡ってくる毎に、「みーしゃさんだったら」と考えてしまう・・・そんなレストラン、欧風料理店みーしゃです。

欧風料理店 みーしゃ
横浜市南区南吉田町4-40-23 ポートハイム第5吉野町
TEL:045-253-8001
OPEN:17:30~0:30(L/O 23:30) 月曜定休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ABCクッキング】ブレッド シーズンクラスS-1

005 
 『ショコラバナンヌ』を作った次の時間、続けてS-1のじゃがコンソメを作ってきました。

 D先生のお話通り、ショコラバナンヌに比べてとても扱いやすい生地!
 簡単にまとまる上ふくらみも良くてそれほど時間がかからなかったですね(^^)
 中に入れこむじゃがコンソメも簡単。じゃがいもは下準備の時点でしっかり熱が通っていないと、ガリガリ感が残ってしまうんですって。その点は注意ですね。
 具だけでもひとつのおかずとして十分な存在感。味をちょっと控えめにしたらお弁当のおかずにも重宝しそうです。

006 3個の成形は1個がボリューミー♪
 とてもかわいい成形だけど、型を用意するのがちょっと面倒かしら。食パン型に入れるには粉量が足りないのでスカスカになってしまうとか。
 丸めてポンで焼くとなると焼き時間をちょっと控えめに。先日のじゃがミートパンのような成形でもいいかもしれませんね。

 お惣菜パンとしてはお手軽だしオススメ。

 春シーズン・・・4月からのスケジュールがはっきりしないこともあって3回コースを選択したのだけど、あっという間に終わっちゃいました。
 あと3つ、ご一緒した方が作っていらっしゃるのを見て、成形は解っちゃったんですよねー(笑) あとは配合なんだけど・・・
 追加で申し込みしようかどうしようか迷っています。

 シーズンクラスはリッシュクラスの中での受講。私がご一緒した方は、ベテランさんが多かったけれど、ブレッド基礎を受けなくても受講できることもあって、最近では初心者で参加する方も多いみたい。
 それなりのレシピなので、基礎クラスよりもバタバタしないし確かに楽ちん。比較的安価なのと、成形とアレンジを学べるのがメリットですね。

 そうそう。
 夏シーズンのレシピがほぼ固まったそうです。
 トロピカルなのとスパイシーなものが入るのだとか。。。
 近々公開かな?楽しみですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

【ABCクッキング】ブレッド シーズンクラスS-6

002 
 シーズンクラス2回目。
 選んだのはショコラバナンヌ。
 カップに入れて焼く成形です。

 2月のイベント『しっとり焼きショコラ』のカップが残っていたとかで、素敵なカップで焼くことができたのはラッキー☆
 アーモンドスライスとグラニュー糖を飾って焼きあげるので、キラキラとてもかわいい仕上がり。ちょっとしたプレゼントにもおしゃれなパンですね。

003 ショコラバナンヌは、ココアパウダーが入ることでべたつきやすい生地。その上、中にバナナペーストを入れこむことで、最後までクセのある成形。
 ポイントは、バナナをべちゃべちゃになるまで熱を通さないことなんですって! レシピより短時間の熱入れでOKです。
 D先生のお話だと、シーズンクラスS-1からS-6までで、生地の捏ねやすさとかまとまりやすさは、1の方から順に難しくなっているのだそうで。知りませんでしたね~

004 お味の方は。。。
 美味しいけれど、我が家ではあまり評判は良くなかったかな^^; バナナはやっぱり生の方がいいようです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

【ベルメゾン】CLEARANCE SALE 2010 Vol.2

 今日、ベルメゾン『CLEARANCE SALE 2010 Vol.2』カタログが到着!

 先日たっぷりと注文した後だったこともあって、値段の張るものは選択外。
 インナーなどであたってみたのだけど、案の定、靴下類は品切れになっちゃってましたね^^;
 バッグ、ストール、スリッパのみの注文となりました。

 SALE品にはポイントが付かないので、手持ちポイントをすべて使用して6,000円強。
 まあまあかしら。
 3/15がお届け予定日なので、これからのちょっと肌寒い日にストールが活躍してくれるのではないかなと期待しています(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

【横須賀】横須賀中央付近を散策

011 
 ・・・平日昼間にのんびりと散策できるのもあともう少しと言うことで、友達をとっかえひっかえ遊んでいる私^/^
 お天気に恵まれた今日、NHKの『坂の上の雲』で盛り上がっている友達と一緒に、記念艦「三笠」見学をメインに横須賀中央付近を散策してきました。

009025
 
 駅を出てまずはスカナビi(横須賀観光インフォメーション)へ。横須賀にまつわるリーフレットが豊富にそろっているので、まずはこちらで情報収集するのがオススメ。以前訪れた時は平成18年度作成のものだったけれど、現在置かれているものは平成21年度作。あの頃は横須賀海軍カレーで盛り上がっていたけれど、最近は横須賀ネイビーバーガーが売りみたいで、掲載されているリーフレットが多くてびっくり。
 常に新しい情報を仕入れる事って大事ですね!

015 
 記念艦「三笠」では、5/9まで秋山真之・正岡子規特別展を開催中。
 友達は知っていたみたいで「見たかったのよ~」と言っていたけれど、私は全く知らずだったのでなんとなく得した気分になっちゃいました^/^

021_2 「三笠」の見学(大人500円)は3回目だけど、特別展も含め、常設展示室までじ~っくりと見学。展示品やパネルを見ながらあーだこーだと2人で言いながらの見学で、気づけば艦内で1時間半。
 今までいかに興味なくさらっと流していたかですね^^;

 『本日天気晴朗ナレドモ波高シ』
 こんな感じだったのかな?
 とても風が強くて、掲げられているZ旗がはためいてしまって上手く撮れなかったのが残念。

028 
 お昼はどぶ板通り近くのYokosuka Shellでヨコスカネイビーバーガーを。友達はクォーター113g(650円)にしていたけれど、私はばっちりレギュラー227g(1,000円)で♪
 トッピングのチーズ、ベーコン、ピクルスも付けてもらっちゃいました(それぞれ100円)。

030 ちなみに、大きさはこれぐらい違います。

 あちこちのお店でネイビーバーガーをいただけるのだけど、Shellを選んだのはリーフレットの「フランスパンをアレンジしたこだわりのバンズ」と「ジューシーな粗引き肉」のうたい文句。
 期待をうらぎらない弾力性のあるしっかりとしたバンズに肉汁がしたたり落ちるほどの粗引き肉を使ったハンバーグはgood♪
 オリジナルソースは4種類。すべて机に置いておいてくれるので、いろいろ味を変えていただけるのもなかなか(^^) 忘れられないお気に入りの味の仲間入り決定!
 他のお店のネイビーバーガーもいただいてみたいけれど、う~ん、どうしようかな。困っちゃいますね。

 終わりは、最初に立ち寄ったスカナビiでお土産を購入。
 10時に待ち合わせして15時まで。時間があればヴェルニー公園まで足を伸ばしたいところだったけれど、今回はここまで。
 短時間ではあったけれど、なかなか有意義な横須賀中央散策でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ベルメゾン】3月期感謝ウィーク突入

 今年に入って2回目の『クラブベルメゾン』感謝ウィークに突入しましたね(^^)
 11日~17日まで。
 ただし、確か24時までではなく早目に終了してしまうはずなので注意が必要だったような。。。

 プラチナ会員だったらお買い上げ金額200円毎に10→12ポイントに。ゴールド会員は6→7ポインになるんですよね。ちょっとだけどお得。

 と言う訳で、待ちに待って春のカタログからあれこれ注文してしまいました。
 すでに売り切れてしまったものもあってガッカリもしたけれど、ついつい大量買い^^; 在庫切れなどもあって届くのがバラバラのようなので、支払いもバラバラになるといいのだけれど。

 三井住友VISAカードの支払いだったら、3/31までポイントUPモール使用でベルメゾン2→3倍のVISAポイントも付加されます(#^.^#)
 ベルメゾンポイントもアップでVISAワールドポイントもアップ!
 喜びも2倍2倍~!!でございます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

【ABCクッキング】ブレッド シーズンクラスS-3

005 
 この3月から新たに出来た、シーズンクラス。期間限定、それっきりのメニュー設定・・・にもひかれるけれど、3回、6回と少ない回数を選べるのも魅力です。

 3、4月は、2010年春の6メニュー。
 3月から生活形態が変わってしまうこともあって、とりあえず3回のみで申し込みした私。
 6メニューの中から3つを選ばなければならないのが苦痛のたねでした。

 今日レッスンしたのは、ハーブチーズスコーン。
 普通のパンを焼くのとは違い、サブラージュという手法を学べると聞いて選んでみました。

006 スコーン・・・
 はっきり言ってパンではないですね(笑)
 冷やされた材料を切り混ぜて、ひとつにまとめたら冷蔵庫で寝かせて。。。

 捏ねないし、発酵もさせないし。
 ちょっと気が抜けた感じ。
 30分寝かせた生地を分割してぬり卵して焼いて終わり。ゆっくり試食しても90分。他の方を残して、さっさと帰ることに^^;
 用事があったのでちょうど良かったことは良かったんですけどね。
 物足りなさは残りました。

007 お味の方はとっても美味しかったですよ~♪
 チーズとハーブは好き好きみたいだけど、私にとっては好きなお味(^^) 紅茶よりコーヒーの方が合うイメージかな。
 1個食べただけでかなりな満腹感を味わえます。
 外はカリッとして中はふわふわ。
 中のふわふわ感がイメージしたスコーンとはちょっと違ったかな。
 チーズが入ったことで水分を吸収してふわふわ感が出るようなので、チーズとハーブを除いた材料で作ったプレーンはもう少し硬い感じに仕上がるみたい。また、最初の部分をもっとザックリ混ぜ合わせたら、ゴツゴツした食感のものが出来るのだそうです。

 家にある材料で出来るし、室温に戻したりする手間もなく短時間でできるので、重宝しそうなレシピ。
 いろいろバリエーションを変えて作るのも楽しそう。
 物足りなさはあったけれど、作り方をしっかり教えてもらえて満足なチーズハーブスコーンでした(^^)

 あさって12日には、じゃがコンソメとショコラバナンヌを作る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

【コストコ】金沢シーサイド 本日のお買い物

005_2 いつも土日祝日は避けてるんですけどね。
 ドッグフードが切れそう・・・と言うことで、泣く泣く出掛けてきました(-_-;)

 金沢シーサイド店の前に到着したのが16時。福浦の方から入ったのだけど、交差点を右折して待ちの列の後ろに付けない感じだったので、新杉田方面からUターン。新杉田側の入口もかなり先まで入庫待ちの長い列。どちらかと言えば福浦側の入口の方が列が短そうだったので、戻って入庫待ちの列の一番後ろに付きました。
 列は長いけれど少しずつ動いてはいたので、15分弱では駐車できていたのではないかしら。雨の中屋上に案内されたけれど、目の前で車が出庫。運良くすぐに停車できたのも良かったみたい。
 運ですね(^^)

 会員よりも当日受付して入っている方が多かったみたい。入口のカウンターに列が伸びていたのに驚きましたね。

 店内はカートを押して立ち止まったり右往左往していたり。。。 お休みだと家族ぐるみで訪れている方も多いので、動きがとりにくいのは仕方ないですね。

さてさて、本日のお買いものリストです。

○ロッテ ブラックブラック 578円
○バラエティベーグル   628円
○カークランド ドッグ チキンライスベジタブル 2,538円

<フードコート>
○プルコギベイク   400円
○ホットコーヒー×2  200円

 店内を回っていた時に聞こえてきた女性たちの、

A:ベーグル、1本(6個入り)でこの値段って訳ではないの?
B:2本でこの値段みたいよ。
A:うっそでしょ?
B:いや、ホント。だってほら(値札を見せてる)
Aえっ?2本で628円ってこと? えーーーっ?この量で~

 と言ってたのには笑えました。

 混雑から早く逃れたかったのと、初コストコの父親と一緒だったこともあって本当に必要と思ったもののみ購入。カートいっぱいあふれんばかりの品を載せている他の方と違って、かなり殺風景なカートですよね^^;

 それでも、駐車場や店内の賑わいの割にはレジの列が短くてあっさり買うことができました。平日の昼間の方が長蛇の列だった印象。
 フードコートも列は短いし、ホットドッグの具の場所にも人の姿はまばら。ホットドッグを購入している人はけっこういたんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ユニクロ プレミアムダウンウルトラライト

008 
 ユニクロのプレミアムダウンウルトラライト(4,990円)。
 ダウン90%、フェザー10%という高品質のダウンジャケットです。

 昨年末、12月上旬に購入したんじゃなかったかな。
 もうその頃は寒さが増していて、しまいっぱなしにしていたのだけど、温かいのか寒いのか・・・といった天候の変化が激しいここ最近、愛用中。
 今日も1日着て歩いていました(^^)

 とにかく、薄い!軽い!!そして温かい!!!

009 機能満載なのに、たたんで丸めて、付属のバッグに入れて持ち歩けてしまうというのが素敵なの♪
 この薄さなのに、表にも裏にも2つずつポケットが付いていて便利なんです。裏側のポケットは深いので、長財布も入ってしまうすぐれもの。
 薄いのもあるのだけど、お値段が5,000円をきっているのも快挙なのではないかと。

 他の色も欲しいな~と思った時には時すでに遅し。
 ヒートテック同様、年明けにはどこのお店にも無くなってしまっていて、ネットショップでも売り切れ。
 ちょうど今のような季節にいいのにな。

 ユニクロのことだから再販はないだろうし、来シーズンを待つしかないのかしらね。
 来シーズンはどんな新機能を付加してくるかしら。まだまだ先のことだけど、ちょっぴり楽しみなユニクロの秋冬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックのハワイアンバーガー

004 
 マックのハワイアンバーガー。
 Big Americaシリーズの第3弾です。

 第1弾の時は数量限定だったけれど、今はいつでもいただけるんですね。17時からのディナーなんていうのもあったりして。。。
 もったいぶって数量限定にしてもらってた方が、貴重なものを追い求める日本人としてはありがたみがあって良かったんですけどね(笑)

005 
 パイナップルが入っていないと聞いていたので、あんまり期待してなかったハワイアンバーガー^^; 案の定、あっさりといただいちゃいました。
 それほどインパクトがなかったと言うか何と言うか。。。
 目玉焼き入りは月見バーガーもあるし、野菜に欠けるマックできざみレタスが入っていたのが良かったくらいかな。
 みんなの印象はどうかしら。

 第4弾のカリフォルニアバーガーは12日から発売とのこと。どんな味わいなのかなぁ?
 「第1弾のテキサスバーガーのあの味が食べた~い!!」と思っていたら、3月下旬に期間限定で復活するというニュースを聞いて大喜びの私。
 テキサスバーガーを食べてBig Americaを〆たいと思います(^0^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーストフードが熱い?!

 最近いろいろ面倒で、ついサッといただけるファーストフードをいただくことが多いのね。
 リーマンショック以来、外食産業は落ち込みがスゴイと言われているけれど、だからこそなのか、あの手この手で目を引く企画をうってくるので、楽しみだったりもします^/^

 まずはマック
 Big Americaの人気で突っ走ってますね。
 第1弾のテキサスバーガー。。。途中から数量限定売りになってしまって味わってない方もいらっしゃるのでは?
 嬉しいことに3月下旬から販売されるんですって!
 今までいただいた中で、テキサスバーガーのあのザックリとした肉感のパテが一番好きなので、復活が楽しみ(^^)

 お次はモス
007_2 3月12日のモスの日にちなんだイベント。
 11日と12日の2日間、モス利用先着でプレゼントの配布があるのだそうです。
 店舗によって先着数と方法が異なる場合があるみたいなので要注意。
 私の場合、どちらもお休みで絶好のチャンス!ではあるのだけど、朝が弱いので、たぶんもらえずじまいになるのではないかな^^;

 そして、サブウェイ
006 サブウェイの日は3月26日。
 で、26日にレギュラーサイズのサンドウィッチ全品290円というお得なイベントが開催されるようです。
 その場で作ってくれるサンドウィッチ・・・美味しいですからねぇ~
 日程が合えばぜひ行きたいところですが、どうなるかな。

 そして、イベントとは無関係だけど、スタバ
003 SAKURAシリーズは大人気で、どこのお店でもタンブラーを目にしなくなりましたね。昨日、東戸塚のオーロラモール店でステンレスの薄いピンクと濃いピンクがどちらも2つ残っていたのを目にしたのが最後かしら。
 SNSでも絶賛のさくら蒸しパン。上に乗っている桜の花もおしゃれだけれど、桜の葉入りのこしあんが中に入っていてしょっぱ甘いのがいいですね(^^) 何と言っても、ホワイトチョコレートでコーティングされているので中のしっとり感が失われていないのが美味しさのヒケツかしら。
 SAKURAシリーズは飲んでも食べてもgoodです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

沼津漁港までランチドライブ

 職場の友達と、沼津漁港までランチしにドライブ。
 横浜を10時頃出発して、途中、海老名SAでトイレ休憩と人気のぽるとがるのメロンパンを買って沼津ICまで。
 誤って伊豆縦貫道路に乗ってしまって遠回りになってしまったけれど、12時半を回ったぐらいに到着!
 お昼時を少し過ぎたぐらい。で、漁港はまだまだ車で賑わっておりました。

001_2 目指したのは魚河岸丸天魚河岸店!
 近くに新しく大きな店舗のみなと店もあったけれど、昔からあるというこちらへ。
 平日でもお店の外に待っている人の列が出来てしまうほどの人気店。
 いろんな意味で有名らしく、楽しみだったんですよね^/^

007_2 
 私がいただいたのは、いくらうにぶつ切り丼(1,450円)。

008 いくらうにぶつ切り丼には、かにのみそ汁付き。
 運ばれてきた品物を目の前に、まずは写真撮影。「いったいこの人達何しに来たんだ?」と思われるぐらいけっこう長い間あーだこーだ言いながら写真撮りまくってました(笑)
 事前にブログやグルメサイトなどで情報収集した通り、ボリューム満点。いろんな評価があったけれど、ちょっとしょっぱいかな?ぐらいで、うにもいくらも私の口には合いました♪ かにのみそ汁も「かに~~~」って感じの濃厚な味わい。
 他にも単品の生桜えびを一皿取ってみんなでいただいたのだけど、こちらも美味しかったですね(^^) 沼津名物桜えびを生でいただけただけで大満足でした。

 人気のまぐろのテールシチュー(1,260円)が持ち帰りもできると書かれていたので、3人ともおみやげに注文。見た目、半端ない分量です!!
 店内で食べるのもありですが、おみやげがオススメかしらね。1つで十分2人分になると思います。

 あっ、そうそう、こちらのお店のもう一つの名物がおばちゃん。
 そのおばちゃん達の声がうるさいとか、グルメサイトでもいろんな評価があったけれど、漁師町らしく活気があってそれはそれで味のひとつとしてあってもいいんじゃないかしらね。私達にとっては耳触りではなかったし、かえって笑いのひとつとして楽しむことができました(^^)
 と言う訳で、サービス重視、騒々しいのが苦手・・・と言う方には不向きなお店だと思いますのでご注意を。

014 ランチしに出掛けただけだったのだけど、ブラブラしてたら美味しそうな干物があったので購入。
 あじの干物を3枚ほど。。。
 今朝水揚げしたものを2時から開いて干したばかりのものなんですって。さすがにピンク色でとてもきれい。

 他にも、沼津みなと新鮮館内のまるごとせんのえび伝でせんべいのお土産を購入。

021 
 魚市場はやっぱりいいですね~♪
 美味しいものがいっぱいだし、のんびりとした空気と時間が漂います。

 でも、14時半には閉店していくお店が続出。
 やはり市場の一日は朝が早くて、昼も早目にお店が終了してしまうようです。

 今回駐車場は、立体のぬまづみなとパーキングを利用。
 丸天で食事して1時間の駐車券をもらえたので、のんびり過ごして200円しか出なかったのは嬉しかったですね。
 沼津港周辺の駐車マップは、こちらのページからもダウンロード可能です。

 15時に沼津漁港を出発して横浜に戻ってきたのが16時半頃。
 お天気にも恵まれたけれど道路状況も良くて、ドライブには最高でお腹も心も大満足な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

人事考課結果の開示書

 『人事考課結果の開示書』なるものをいただきました。

 今年度から、我が社は全員開示。
 昨年までも、申し出があった者に対して開示は行っていたようです。

 実は、人事考課についてよく理解してなくて、とても大きな誤解をしていたことを先日の研修で気づいて、恥ずかしくて頭の中が真っ赤になってたところだったんですよね^^;

 「はい」と手渡された内容は。。。
 1年間副師長としてやってきたことをきちんと評価してもらったんだなと嬉しくなりました。
 自分が思っていたよりも高い評価は嬉しいものですね。

 自分の役割が何なのか、どうしていくのが良いのか・・・と迷いながらはじめた副師長。なんとかスタッフに支えられながらあと1ヵ月弱を残すのみとなりました。
 突っ走ってしまうこともあったりして、きっとみんなが思い描いたような動きはとれていなかったんだろうなと思う点も多々あり。
 1年を振り返ってみると反省ばかりです。

 人事考課については、自分が誤解していた点も含め、これからは私がスタッフに伝達していかなければならない内容。
 いただいた時の思いを大切に、スタッフとして最初で最後の開示書は大切に保存しておきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

【ABCクッキング】2010年3月Aメニュー

007  
 先月に続き、1日の10時・・・コースの初回レッスンを受けることができました。
 Y先生のレッスンなので初回でも間違いなし。生徒さんも顔見知りの方ばかりで、とても楽しいレッスンでした。

 2010年3月のAメニューは、
~和食の蒸し料理を学ぼう~
○蒸籠で仕上げるお赤飯
○鯛の桜蒸し
○分葱のぬた/はまぐりのお吸い物
○あんこパイ

 見た目も鮮やかで、3月の桃の節句に向けたちょっとしたお祝い料理のようです。

 お赤飯。昔は蒸し器で作るのが当たり前でしたよね。祖母、母親が蒸し器に濡らしたさらしを敷いて、その上にもち米&小豆を置いて蒸し上げていたことをよく覚えています。
 電子炊飯器の普及で、我が家でも蒸し器で作ることが無くなってしまったので、とても懐かしく思いながらのレッスンでした。でもちょっと小豆が硬かったかな。。。
 私は柔らかめのお豆の方が好きです(^^)

010 鯛の桜蒸しはとっても簡単なのに、見た目料亭並みの一品。かしこまった時にちゃちゃちゃっと作れるといいですよね。桜の香りただよう春らしい一品でした。

008 はまぐりのお吸い物は。。。はまぐりの大きさが半端なくてびっくり!
 実は、発注の関係で大きなものが届いてしまったんですって。器からはみ出さんばかりの大きさに、レッスン中笑いが絶えませんでした。
 大きいだけにエキスもたっぷり。思いっきり白く濁ってますよね(笑)お味は濃厚で美味しかったですよ♪ 次の回からは普通の大きさのものになっているのだそうで、1回目のレッスンの特典だったようです。記念に殻をいただいてきちゃいました。

 分葱のぬたも美味。
 割烹料理でいただくこともあるけれど、こうやって作っているんですね。
 お客様に出す時は、分葱を揃えてタコ糸で縛った上で切ると見た目良くするといいんですって!

011 あんこパイは冷凍パイシートと出来あいのあんこを使って作ったのでとっても簡単。お味の方も美味しかったですよ♪
 やったことと言えば、パイシートを麺棒で伸ばしたのとあんこを包んでオーブンに入れただけ。
 先生もおっしゃっていたけれど、冷凍パイシートを常備しておけば、ちょっとした手作りおやつが簡単に作れますね(^^)
 何かと便利なパイシートです。

 今回は4人の予定がおひとり電車の遅れでキャンセルに。
 4人前を3人で分けていただいたので、かなりお腹がいっぱいになりました。
 1月から教室に常設された紅茶&コーヒーを入れてきて飲みながら、「雛飾りはどんなの飾ってました?」なんておしゃべりに花を咲かせたりと、楽しい試食でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

献血してきました。

013 
 久しぶりに献血してきました。
 気が付けばちょうど1年ぶり。
 思った以上に間をあけてしまったなと反省です。

 私が訪れたのは上大岡献血センター。
 成分献血でお願いしたら、「B型の血液が今日は不足していて。400ml献血お願いできませんか?」と。
 本来は成分献血の方が短期間で次の献血ができるのだけど、全血が必要とあればそちらの方で。もちろんOKです。
 比重とヘモグロビンの値が低かったら成分で・・・とのことだったのだけど、値は十分だったようで全血献血してまいりました。

 はじめにもらうおやつも値によって違うようで、ソイジョイをもらっていた人もいたけれど私はビスケット2枚(>_<) う~ん。ソイジョイ食べたかった。。。

 血管太いので献血も問題なく終了。
 献血前後で温かい飲み物を2杯と、終了直後にアミノバイタル500ml1本いただきました。
 この辺、献血センターによっていろいろとあるようで、職場のスタッフがどこかではハーゲンダッツのカップアイスが食べられるとか言ってました。

 粗品として今回いただいたのは上の品々。
 献血のお礼でもらったのは、靴下やTシャツ、トートバッグなどがある中からお米を選んでみました。そして、400ml献血キャンペーンでハンドクリームと、10回記念でガラスのおちょこ。写真に撮り忘れてしまったのだけど、1週間以内にケンタッキーで使えるフライドポテトSの引き換え券もいただきました。

 病院で働いていると血液のありがたみが手に取るように解るので、出来る限り協力したいと思っている私。何かが欲しくてと言う訳ではないけれど、やっぱり何かがもらえるのは嬉しいですよね。
 いつもいつもお断りせず、にっこり笑っていただいています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

510hcg0vyzl__ss400_ 今読んでいるのがこちら。
 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 「相方の職場で流行ってるらしくて。この表紙だから男で読むのはちょっと・・・って言ってるんですけど、内容が面白くてみんな読んでるらしいんですよね。」
 と、職場の後輩が教えてくれた本です。

 「ふぅ~ん。そんな本があるんだ~」と思ってアマゾンで調べてみたら、その時点で入荷待ち。今は”在庫あり”で、申し込んですぐに届きました。3日前に届いたばかりです。
 ビジネス書なのにかなりの人気なんですね。
 現在アマゾンにおいて、85日100位以内キープしているのだそうです。

 実際手に取ってみると、ビジネス書にありがちな難しい言い回しはどこにもなく、小説仕立てなので読みやすい。「次どうなるの?」ってスラスラ読めてしまいます。
 かなり昔に読みまくってた、少女小説を彷彿させるような印象です。

 ストーリーは極めてありがち。
 弱小チームを女子マネが『マネジメント』という視点から立て直していくお話。
 でも、ありがちストーリーと大きく違う点が、経営学者でマネジメントの父と言われるP.F.ドラッカーの『マネジメント・基本と原則【エッセンシャル版】』の文章を取りこみながら書かれていること。女子マネがそれをどう理解したのかも合わせて書かれているので、本来の堅苦しく難解な文章も「へぇ~こういうことなのね。」と身近に感じられる内容になっています。
 ドラッカーの名前は、この間の係長昇任者研修の時も毎度出てきたぐらい、『管理』には欠かせない人物であり考え方であり。。。

 読みながら、「ん~。ここはウチの職場だったらこういうことかな?」と照らし合わせてみることができるので、今すぐにでも役立てられるような気がしてしまいます。 
 とっても実用的なビジネス書。
 今後、マネジメントに悩んだ時にページを開いて振り返るための1冊になりそうです。

 この本を読んで、本家本元の『マネジメント・基本と原則【エッセンシャル版】』も読んでみたくなりました。
 こちらはスラスラ~とは行きっこなくて、数ページ進んでは後戻り・・・になりそうですけどね^^;

 少女小説のような装丁だけど、”ビジネスマン必携”と言っていいぐらい良質なビジネス書です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »