« 【ABCクッキング】2009年11月Bメニュー | トップページ | 「語る」・・・ことのむずかしさ »

2009年11月17日 (火)

【ABCクッキング】Wagashi Class W2

001_3 
 WagashiクラスW2は浮島。
 餡の中に黄身を入れて混ぜ、蒸したお菓子です。

 茶色の部分は沼地を。緑の部分は草原、黄色の部分は空(風景)をイメージ。間に置かれた甘納豆と栗の甘露煮は小石と岩をイメージしているのだそうです。
 和菓子は深いですね。ひとつひとつその中に物語があるのも素敵です♪

024 
 時間の関係で、黒こしあんは市販の物を利用。白こしあんは自分で炊いていきました。
 ちょっとずつ餡を炊くのも慣れてきたかなーと思ったら今回でWagashiも5回目。気がつけばあと1回を残すのみとなってしまいました。。。
 今回もそうなのだけど、和菓子は蒸しものが多いのですね。蒸籠を使って作ることが多いので、蒸籠が欲しくなってしまいます。でも置く場所とお手入れを考えると買えないんですよね。
 新コースが出来ればと思ってしまうけれど、Wagashiを取っている人ってそんなにいないのが実際なんですよね^^;
 家庭では作れないからこそ教室で作りたいと思ってしまうのだけど。
 上手い事いかないですね。

|

« 【ABCクッキング】2009年11月Bメニュー | トップページ | 「語る」・・・ことのむずかしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】Wagashi Class W2:

« 【ABCクッキング】2009年11月Bメニュー | トップページ | 「語る」・・・ことのむずかしさ »