« 【横浜・戸塚】舞岡公園 2009もみじの紅葉はこれから | トップページ | 【ABCクッキング】ブレッドCclass W. »

2009年11月 4日 (水)

【ABCクッキング】ブレッドCclass V.

017 
 復習チケットなのでUはパス。
 と言う訳で、Vの『ミルティーユレザン』を作ってきました。
 
 ずっと書けずじまいだったのですが、かれこれ1週間ほど前のお話です^^;

 メロンパンの要素を入れたカレンズとブルーベリーがたくさん入ったフルーツパン。
 ビスケット部分はメロンパンのように覆ってしまうと、フルーツたっぷりで発酵がにぶい生地が膨らみにくくなってしまうからだとか。そして、ビスケット生地は伸びないため割れてしまうのは仕方がないようです。
 ざらめはパン生地が膨れる際の割れ目に浸透してパサつき感を防止するためとのこと。。。
 いろいろ計算した上で工夫されているんですね。

018 
 我が家ではとてもウケが良かったですね。特に菓子パン好きな父親の評価が良くてびっくり。
 160gの粉量の生地を3分割したものなので、けっこうどっしりとしたパンなのだけど、あっという間にペロリといただけちゃいました(^^)

 生地だけでも甘いので、私にはざらめの甘さが余分でした。
 見た目は素敵でかわいいけれど、「ビスケット生地はつけずに普通に丸めて成形して焼く」で十分かもしれません。
 ふわふわのパンなので、きっともっと大きく膨らんでくれるのではないかな。自宅でもぜひ作ってみたいパンです^/^

|

« 【横浜・戸塚】舞岡公園 2009もみじの紅葉はこれから | トップページ | 【ABCクッキング】ブレッドCclass W. »

コメント

くるみさんのパン、とっても綺麗に
出来てますね~
私も、先日このパンを作ってきましたが
ビスケット生地を乗せる作業が
本当大変で・・ぼろぼろでした(泣)
私も、最後のざらめが要らないかなぁ~
なんて思いました。
なんだか、先生の説明が細かくて
羨ましいです。なかなかそういう先生に
めぐり合わずにCコースが終わってしまいそうです。

投稿: こなつ | 2009年11月 5日 (木) 22時22分

こなつさん。
パン作りはコツです!
私の場合、旧基礎→マスター→リッシュ全コース→新基礎・・・と作るだけ作っているので、いくらかコツがつかめてきてるのだと思います。
それでもまだまだ先生から学ぶことは多いんですけどね^^;

私のお世話になっている先生は、かれこれ3年ぐらいのお付き合い。私の良いところも悪いところも御存じで。私も聞きやすいのであれこれ聞いては教えていただいています。
先生方の先生も務められている方なので知識満載なの。
こなつさんにとってのベストな先生はいらっしゃいませんでしたか?
相性もあるとは思いますが、「大好き」な先生がみつかると楽しさがアップしますよ~♪

投稿: くるみ | 2009年11月 8日 (日) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】ブレッドCclass V.:

« 【横浜・戸塚】舞岡公園 2009もみじの紅葉はこれから | トップページ | 【ABCクッキング】ブレッドCclass W. »