« 情緒不安定。。。 | トップページ | 【ABCクッキング】2009年10月Aメニュー »

2009年10月15日 (木)

【ABCクッキング】ブレッドCclass T.

001 
 ブレッドCクラス T.は、ティークーヘン♪

 牛乳を仕込み水の代りに入れて、生地にアールグレイの粉を混ぜ込みオレンジピールを巻いて作る、香りのとてもよいパンです(^^)

 牛乳にかなり多めのバター、卵・・・と言うとかなりべたついた生地をイメージしてしまったのだけど、捏ね上がりはすっきりとなかなか扱いやすい生地でびっくり。
 今回は型に入れて焼くので若干硬めの仕上がりだけど、成形にこらず丸めて焼くととってもふわっとしたパンが出来上がるんですって!
 卵を入れず、その分牛乳を増やして焼いても美味しいとか。

 D先生は知識がとっても豊富。
 今回は他のお2人はQのグリッシーニで早目に終わって帰ってしまったので、その後は先生をひとりじめ。
 話は尽きませんでした。

010 帰ってきてからアイシング。
 粉糖に水を少しずつ入れていくのだけど、硬いな~と思ってちょろっと足したら少しゆるくなりすぎてしまいました(>_<)
 アイシングするときれいでおしゃれになるけれどベタついてしまうのが難ですよね。

|

« 情緒不安定。。。 | トップページ | 【ABCクッキング】2009年10月Aメニュー »

コメント

このパン、オレンジピールはなくてもいいかなぁというのが勝手な感想です。
アイシング、固さには悩みますねぇ。
ギリギリ線が描けるぐらい固くすると、冷めた時に固まっていい感じになります。
アイシングしたパンを冷凍して温めなおすと、どちらにしても溶けるんですけどね。

投稿: あすりん | 2009年10月16日 (金) 07時23分

あすりんさん。
オレンジピールは味のアクセントでしたね。
リッシュクラスのメニューなら生地に混ぜ込んでいくらしいのですが、基礎メニューなので巻きこんで終わりというメニューになってるようです。
見た目がきれいなので手土産に良さそうなパンなのですが、アイシングは迷ってしまいます。
溶けないレシピってないのかしら。

投稿: くるみ | 2009年10月18日 (日) 23時27分

私は、オレンジピールと紅茶が苦手で
一番やりたくないなぁ~と思っていた
このパン
食べたらおいしくてびっくりでした
アイシングの作り方がわからなかったので
教室で作って、かけてから帰りましたが
家に帰ったら、溶けて満遍なく
あまあまになっちゃってました。お砂糖を
かける系は、持ち帰りが難しいですよね・・

投稿: こなつ | 2009年10月21日 (水) 10時40分

こなつさん。
私も初めての時は教室でかけて帰りました!
作り方が解れば次からは自宅でかけた方がいいかもしれませんね。
昔、売ってたパン。アイシングがかかっているのに溶けてないものがあったのだけど、何か工夫がされてたのかしら。
プレゼントとしてgoodなパンなだけに、溶けない工夫ができるといいですよね~

投稿: くるみ | 2009年10月21日 (水) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】ブレッドCclass T.:

« 情緒不安定。。。 | トップページ | 【ABCクッキング】2009年10月Aメニュー »