« 【軽井沢・旧軽井沢】リストランテ スコルピオーネ | トップページ | 【軽井沢・北軽井沢】軽井沢スカイパーク »

2009年8月16日 (日)

【軽井沢・南軽井沢】無彩庵

051 
 南軽井沢地区、コーヒー離山房や軽井沢エルミタージュ・ドゥ・タムラなどが並ぶ塩沢通りにある無彩庵
 エルミタージュ・ドゥ・タムラの田村シェフが手掛けたレストランで、エルミタージュ・ドゥ・タムラやラ・ロシェルなどで修業した若手のシェフが任されているフレンチレストランです。

 すでに創業6年目なんですね。
 ずっと訪れたいと思っていながらも朝食をゆっくりと摂る軽井沢スタイルに、ランチ時はお腹がいっぱいでなかなかなくて出掛けられなかった場所。
 そうこうしているうちに、オープン当初はカレーとカツサンドが美味しいと評判だったスタイルもすっかり姿を変え、今ではコースがメインのレストランとなったようです。

 11:00に予約を入れてもらっていたので、タクシーでお店へ。一番の到着だったこともあり、スタッフの方のお出迎えを受けました。
 お店の前にあるメニューには”予約にて満席”の文字。。。
 「予約しないと入れない」とは聞いていたけれどまさにその通りの人気店のようです。
 
026 店内に入るとコンクリート打ちっぱなしの壁に黒の扉。その扉を開くとパァーッと広がる空間。
 モダンな空間に通されたはずなのに、目に入ってくるのは木々の鮮やかな緑。道路側は一面ガラス張り。そしてカウンターのある対の壁は全面鏡張り。鏡にも木々が映りこんでいるのでまるで緑に囲まれながら食事をいただいている不思議な雰囲気を味わいます。

027 緑に囲まれた空間では、気持ちも癒され会話もはずみます。

 エルミタージュ・ドゥ・タムラは子連れはNGだけど、無彩庵はOK。それでも今日は若者(?)だけでおしゃべりしながらゆったりいただきたかったので、従妹の子どもは親世代にまかせて私と妹、従妹の3人でのんびりしたひと時を。
032 食前酒はシャンパンを。ワインフェアをしているということもあって、白ワインを3人で飲みながら美味しくランチそいただきました(^^)
 まずはフェアでワインと一緒に提供された小皿を。魚のゼリー寄せはあっさりとしていて美味しく、一緒に盛られたオリーブも味加減が良くいくつもいただいてしまいました。オリーブと白ワインって本当に相性がいいですね。

034 私達がいただいたのは、本日のコース(前菜、2皿目の料理、メインディッシュ、デザート)3,150円。他にも、5,250円(アミューズ、前菜、2皿目の料理、メインディッシュ、デザート)、要予約で8,400円のコースもあります。どのコースも自家製パンとコーヒーor紅茶付き。
 前菜、2皿目、メインディッシュ、デザートともにいくつかのメニューから好きなものを選びます。

 私が選んだものを大きな画像で、妹と従妹の頼んだものを小さな画像でアップしますね。(画像をクリックすると大きくなります)

033 
 まずは前菜。
 新鮮な信州野菜をいただきたかったのでこちらをチョイス。温泉卵をからめていただくのがなんとも新鮮でした。

030031
038 
 2皿目はスープです。
 私は、メニューを見る前からいただくことに決めていた、本店エルミタージュ・ドゥ・タムラの人気メニュー桃のスープを注文。このまろやかさ、果物と思わせないほどの完成されたスープ。一度いただくと忘れられないお味なんですよね(^^)
 しばらくして解凍されたら周りの桃もいただけるので、もちろん余すところなくいただいてしまいました♪

035036 
 軽井沢のとうもろこしはそれはそれは甘くて美味しいのだけど、無彩庵のスープは焼きとうもろこしから仕立ててるめずらしいスープ。いただいてみると、また一味違った甘さが。。。焼くことで更に甘さが挽きたてられている印象を受けました。

040 
 メインは魚料理を。
 さわらだったかしら。皮がパリッと香ばしく身はふわふわソースもまろやかで付け合わせの野菜の甘みと絡んで口の中でふわっと解ける感じが美味しかったですね。

041042
 魚の他には肉として、鶏、豚、牛、子羊と豊かな素材が揃っています。それぞれに食材を生かした地元の野菜が彩りとしてふんだんに使用されているので、味覚のみならず目にも美しく、心豊かな気分にさせてもらえます。

046 
 デザートは、生姜のプリン黒蜜仕立て!
 プリン好きなので選んだのもあったけれど、生姜ですよ!生姜!!
 興味津々で待っていたのですが、いい意味で期待を裏切られた美味しさ。一口スプーンですくって口に入れると生姜の風味が鼻の奥でふわっと広がるのだけど辛みはなく、トロッとした喉越しだけが残ります。黒蜜のさらっとした感じとほのかな甘みがこれまた相性良く、後をひく美味しさ。
 一度食べたら忘れられないものがまたひとつ増えました。

043044
 めずらしかったのがスイカのケーキ。
 どんなものが来るのかな?と思っていたら、ショートケーキの間にスライスされた生のスイカがサンドされているんです。
 この斬新さにびっくり!!

 野菜をふんだんに取り入れ、素材の持つうまみと表現力を十分に引き出す料理はさすがエルミタージュ・ドゥ・タムラの田村シェフ譲りだなと。そして若々しく独創的で丁寧な料理づくりにも脱帽しました。

 これだけの料理をこれだけリーズナブルでいただけるなんて。。。
 人気がある訳ですね(^^)
 だからこそ、姉妹店ではあるけれどエルミタージュ・ドゥ・タムラとは別物。決してタムラと比較してはいけないな~と思った次第です。

 私でも気軽に入れるレストラン♪
 四季折々の野菜が楽しめそうなので、早いうち、秋にでもまた訪れてみたい場所です。

無彩庵
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉1891-50
TEL:0267-44-3930
OPEN:ランチ 11:00~13:00(L/O)
    ディナー 17:00~20:00(L/O)
    冬季休業(1月中旬~3月中旬)

|

« 【軽井沢・旧軽井沢】リストランテ スコルピオーネ | トップページ | 【軽井沢・北軽井沢】軽井沢スカイパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【軽井沢・南軽井沢】無彩庵:

« 【軽井沢・旧軽井沢】リストランテ スコルピオーネ | トップページ | 【軽井沢・北軽井沢】軽井沢スカイパーク »