« 【横浜・八景島】第10回八景島あじさい祭 その2 | トップページ | ロクシタンでプレゼント »

2009年6月20日 (土)

【横浜・能見台】お菓子のアトリエ ル・シュクル

022023 
 お店の入り口は、どこかの個人のお家のようなお菓子のアトリエ ル・シュクル。
 能見台のヨーカドー近くにある洋菓子屋さんです(^^)

021 
 建物はかわいいけれど、中の様子がわからずずっと気になっていたお店。
 今日はじめて訪れることができました♪

020 
 ドアを開けて入ると店内はとても広くてゆとりがあります。
 入口に焼き菓子、そして一番奥の突き当たりに宝石を思わせるような素敵なケーキの入ったショウケースが。。。

 お客さんも次から次へと入ってきて、途切れることがありません。
 お店じたいは新しいのだけど、since1999と書かれているあたり、オープンして10年目の街に根差したスウィーツ店なのでしょうね。

 いつもお財布に多くのお金を入れて持ち歩かない私。4人分のケーキを購入してしまうとお金が足りなくなる^^;と言うことで、今回は焼き菓子を。

024 
 ひとつひとつにかわいらしい名前がついていますよ♪
 シェル型で抜かれたマドレーヌには、「野島公園潮干狩り」「海の公園潮干狩り」。一口チーズケーキには能見台チーズ。さつまいものお菓子には能見台ポテト。
 地元の名前が入っていると、おみやげにしたくなっちゃいますね(*^_^*)

025 
 そしてこちらは、ハートのメレンゲ。
 その名の通りハート型をしたメレンゲです。ピンク色はフリーズドライのラズベリーを使用していて、甘酸っぱさと舌触りが単純なメレンゲとは違うところ。
 若い女の人が2人、ドアを開けて入ってきたかと思ったらまずメレンゲ売り場に直行して「これこれ!かわいいし美味しいの♪」って言ってたのを聞いて、思わず買ってしまった一品。
 確かに色形ともにかわいいし、味も私好みであっという間に一袋食べきっちゃいました^^;

 ショコラ味のマドレーヌもめずらしくて美味しかったし、能見台チーズのふわっとしたやわらかさは病みつきになりそう。チーズの酸味はそれほど感じなかったですね。

 今回はケーキが買えなくて残念。おしゃれで美味しそうだっただけに心残りです。
 次回はぜひ生菓子をいただいてみたいですね。
 また機会を作って能見台に出向かなければいけなくなりそうです(^^)

お菓子のアトリエ ル・シュクル
横浜市金沢区能見台東1-9
TEL:045-781-1092
OPEN:10:00~20:00 第3月曜定休(祝日の場合は翌火曜代休)

|

« 【横浜・八景島】第10回八景島あじさい祭 その2 | トップページ | ロクシタンでプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/45402317

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜・能見台】お菓子のアトリエ ル・シュクル:

« 【横浜・八景島】第10回八景島あじさい祭 その2 | トップページ | ロクシタンでプレゼント »