« 【ABCクッキング】ブレッドBclass H. | トップページ | ジェネラルルージュの凱旋 »

2009年3月19日 (木)

【ABCクッキング】Wagashi Class W1

011 
 Wagashiの3回目は、W1の~黄味しぐれ~。
 お店でよく見かける和菓子のひとつですね。

 中はこしあん。外は白あんに硬ゆで卵の黄身を混ぜ込んだあんで包んで蒸し上げる蒸し菓子。
 ふくらし粉を入れることによって外の部分に亀裂が入って、特徴的な黄味しぐれの形が出来上がります。
 「割れてこそ成功」の和菓子なんですね(^^)

 無事にきれいな模様ができて大満足。
 あんを炊くのに時間はかかるけれど、思ったほど手間も時間もかからないのがいいですね♪

014 
 容器に入れるとますます買ってきたもののように見えますよね(^^)
 これだったらお土産に持って行っても喜ばれそうです。

 蒸籠が欲しいな~って思ってしまうのだけど、かさばってしまうのが玉に傷なんですよね^^;
 蒸し器もいいけど、蒸籠の香りは癒しになるぐらい良い香りだし、やっぱり蒸籠欲しいな~

 お味の方は、1日置いていただいたのだけど、和菓子は1日置くとしっとりして美味しさが増しますね。
 密閉されていれば翌日までOKなのだそうです。

|

« 【ABCクッキング】ブレッドBclass H. | トップページ | ジェネラルルージュの凱旋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】Wagashi Class W1:

« 【ABCクッキング】ブレッドBclass H. | トップページ | ジェネラルルージュの凱旋 »