« 【ABCクッキング】2008年11月Aメニュー | トップページ | 【コストコ】金沢シーサイド 今日の買い物 »

2008年11月13日 (木)

【ABCクッキング】リッシュクラブB-6

012 
 リッシュクラブもいよいよ追い込み。
 今日はノアレザンを作ってきました。

 ノア=くるみ、レザン=レーズン・・・で、くるみとレーズンの入ったパンになります。
 生地はショートニング10gと砂糖大さじ1/3のリーンな生地。そして、粉量の1/4がライ麦なので、グルテンが弱く発酵の鈍いパン。

 捏ねはじめは、「なに~これ~(>_<)」って言うぐらいベタベタ・・・ 生地が手にくっついて離れない。
 でも、途中で具材を入れ込まないといけないので、捏ねあげすぎてもダメ。ベタベタするぐらいでやめとかないといけないんだそうです。

 なんとか一次発酵して分割してベンチタイム取って成型して~
 2次発酵は10分と短いのだけど、わざわざ2次発酵を取らない方がしまって美味しいパンになるとか。予熱を入れている間室温に置いておくぐらいでもOKなのだそうです。

 出来上がり、もう少し焼き色が付いたほうが私には好み。
 ふんわりはしてないけれど、思ったよりは柔らかめ。私も硬い方が好みなので、自分で作る時は2次発酵はなしでやってみようかなと。。。

016 家では、半分に切って2分ぐらいトースターで温めてクリームチーズをつけていただいてみました。
 レーズン、カレンズ、くるみの香ばしさが美味♪
 カレンズの代わりにオレンジピールを入れてみたり、いろいろなバリエーションでも楽しめるようです。

 教えていただいた先生のお話だと、リッシュのメニューで一番自宅で作る頻度が高いのが、このノアレザンだとか。お友達のところへも焼いて持って行ったりするそうです。
 確かに万人ウケしそうなパンですね(^^)
 はじめのベタベタと見極めさえ慣れてしまえば、美味しくて喜ばれるパン作りができそうです。

|

« 【ABCクッキング】2008年11月Aメニュー | トップページ | 【コストコ】金沢シーサイド 今日の買い物 »

コメント

こんばんは~

私も今日、リッシュ2コマやってきました。
フーガスとトゥインクルコットンです
どちらも、配合が簡単で捏ねやすいし、家でも
再度登場するであろうブレッドです
フーガスは、生地の中に、オリーブを刻んだのを
入れてもおいしいと、先生が言ってましたよ。

先生て、ほんとにいろいろ試して家でも作って
いるんだなぁ・・やっぱ先生てすごい!! て
いつも思います

ノアレザン、私もしましたよ
おいしいですよね~
ドライフルーツ、ナッツ系を混ぜ込んでいる
もの大好きです

そろそろ街はクリスマスですね
混ぜ込み系のシュトーレン
昨年は、少し硬くなりました
今年もつくるぞ

投稿: 桃之助 | 2008年11月13日 (木) 23時32分

桃之助さん。
そうですねー。クリスマスも間近ですね
みなとみらいもイルミネーションがキラキラしててウキウキしてしまいました

フーガスに刻みオリーブですか!美味しそうぜひやってみたいですね。
シュトーレンは大好きなパン
くるみやサルタナレーズンを買うつもりなのでシュトーレン作ってみたいと思います

投稿: くるみ | 2008年11月15日 (土) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】リッシュクラブB-6:

« 【ABCクッキング】2008年11月Aメニュー | トップページ | 【コストコ】金沢シーサイド 今日の買い物 »