« 【横浜・真金町】大鷲神社 2008酉の市 一の酉 | トップページ | 【沖縄】2泊3日沖縄の旅 2日目 »

2008年11月 6日 (木)

【沖縄】2泊3日沖縄の旅 1日目

022 
 11月2日~4日の2泊3日で沖縄本島に出かけてきました。

 今回の目的は、母方のご先祖様のお墓参り。そして母親の古稀の祝いを計画。観光は「時間があればちゅら海水族館に行けたらいいね」ぐらいのスケジュールを立てて出発しました。

 6:25発の飛行機に乗るために家を4:20に出発。
 あらかじめ東京国際空港第2・第3駐車場予約サービスを使って申し込みしてあったので、駐車はスムーズ。予約代金として500円かかってしまうけれど、旅客ターミナルと直結している4Fに予約駐車スペースがあるので縦移動が少なくて済むのがいいですね(^^) 車だと楽チンだし、これからも使っちゃうと思います♪

003 出発日はお天気も良く、離陸してから眼下にベイブリッジ、八景島、三浦半島、久里浜火力発電所、湘南海岸、江ノ島、相模川、箱根の山々、芦ノ湖、山中湖、富士山をしっかり認めることができました。
 三島辺りで高度が上がって雲の中へ。。。
 デジカメだと一番いいところを写真に撮れないのが残念。飛行機での撮影にはアナログカメラが必需品ですね。

 那覇空港には5分程度の遅れで9:30頃到着。
 今回は4人旅なので、レンタカーを借りました!乗り慣れたアイシスが良かったのだけど値段が高くなってしまうし移動用なので一番小さいランクのものを依頼。それでも同メーカーの車なら少しは安心して乗れるかとトヨタ指定(禁煙・ETC付き)でお願いしました。
 駅から営業所まではマイクロバスで移動。
 朝早い便だったのに、けっこう観光客っているんですねー。補助席使って満員で、次のバスを指示されている方もいましたね。

006 営業所に着いて手続きはすぐに終了。
 我が家にはヴィッツが!全車カーナビ付きなので安心です(^^)
 空港を出る時にポツポツ来てた雨が手続きの順番待ちをしている間にバケツをひっくり返したような大雨になってて「どうしよう・・・」と思ってしまったけれど、出発する頃には無事にあがってくれていました。ホッ・・・

 まずは平和祈念公園のある南部へ。
 慣れない場所で慣れない車での運転。「沖縄のアスファルト道路は、琉球石灰岩を含んでいるため非常に滑りやすいです。特に雨の降り始めは非常にスリップしやすい」「バス優先道路の走行は注意しないとすぐに捕まる」・・・と説明されたから、余計ドキドキ。
 それでもお天気になんとか助けられて12時前には目的地に到着。
 良かった良かった。

008 平和祈念公園では、平和の礎にお参り。
 1945年(昭和20年)4月から約2か月にわたって繰り広げられた沖縄戦。南部に避難していた約12万人もの民間人が犠牲になったと言われています。
 私の曽祖母や祖父の兄弟その家族も犠牲になりました。
015 この平和祈念公園はその最後の激戦地を整備して犠牲者の鎮魂を願ったもの。沖縄県人のみならず、大和人、アメリカ人、中国人、韓国人などなど。。。国籍・民間人・軍人を問わず沖縄戦で亡くなったすべての方を祭っています。
 日本の終戦記念日は8月15日ですが、沖縄の終戦記念日は6月23日(慰霊の日となっていますが)。牛島司令官が自決したことで終戦を迎えました。日本軍は司令部の置かれていた首里城が5月21日に落とされた後も降参せず、南部に撤退を始め、その後の被害を拡大させてしまったのです。
 平和祈念資料館の入口に礎のどこに名前が刻まれているのか調べることのできる機械があるのですが、今回の訪問で、私の祖父の兄弟とその家族の死亡日が6月9日だったということを知りました。
 もし5月21日の時点で降参してくれていればと思うと・・・やっぱり悔しいですね。

017 
 平和祈念資料館(入館料 大人300円)を1時間弱ぐらい巡って、私たちはこの地を後にしました。

 それにしても11月というのに沖縄の日差しの強いこと強いこと。。。
 気がつけば日焼けしてました(^^; あっという間のことです。

029 お昼は、いとこの紹介でほど近い場所にある茶処真壁ちなーで琉球そばをいただきました。
 南部でありながら戦争の犠牲にならなかった建物は明治時代の建築のもの。沖縄の一般的な民家の建築様式を残す歴史的な建造物なんですって。素敵ですね(^^)
030 歯ごたえのある麺に三枚肉とかまぼこがトッピング。そばと言っても、沖縄そばは小麦粉で作るのでコシのあるうどんをイメージしてもらったほうがいいかもしれません。
 母親はそうみんチャンプルーを。

 当日は日曜だったこともあってか第1、2駐車場ともに満車。観光ガイドに載っているお店なので観光客が多いのは解るのだけど、地元の方が多かったのも驚き。途方に暮れていた私を誘導してくださったのは親切な地元の方でした。見も知らずの私たちのために駐車スペースを確保してくださったり。。。感謝感謝です。

 お腹いっぱいになったら一路ホテルへ。
 沖縄市の東京第一ホテルオキナワグランメールリゾートが宿泊場所。1時間はかかったのかしらね~。はじめての道で緊張しているから眠くならなかったのだけど、両親や妹はウトウト。。。朝が早かったから仕方ないけどけっこう疲れました^^;

043 ツアーパックの中でもいろいろなホテルが選べる中で、こちらを選んだのはリーズナブルで口コミで評判が良かったから。
 大きなホテルなのでそれほどのサービスは期待できないけれど、金額相応だし、部屋も大きくてエキストラベッド2台入って4人で過ごしても余裕があります。エキストラベッドも大きさがあって心地よいし(^^) かなりの高台に建っているので景色も良し。表側だったら眼下にきれいな海が広がっています。私たちは裏側だったので、海はちょろっとだったんですけどね。夜景がとても素敵でしたよ!

062 少し休憩したら、沖縄市久保田にあるプラザハウスまでお出かけ。
 月苑飯店で母の古稀の祝いを兼ねた夕食。いとこが予約しておいてくれました。ありがとう♪
 お味も美味しく次から次へと地元の方が食事にいらっしゃいます。連休の中日だったからかな?お腹いっぱい、美味しくいただきました。

 21時ころホテルへ。
 ホテルの1Fダイニングでは結婚式の2次会が開催されていてとっても賑やかでした。
 満腹になって突然の睡魔に、部屋に戻ったらあっという間におやすみなさい。
 さすがに今回は2時に目覚めることなくぐっすりでした(笑)

|

« 【横浜・真金町】大鷲神社 2008酉の市 一の酉 | トップページ | 【沖縄】2泊3日沖縄の旅 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/43020944

この記事へのトラックバック一覧です: 【沖縄】2泊3日沖縄の旅 1日目:

« 【横浜・真金町】大鷲神社 2008酉の市 一の酉 | トップページ | 【沖縄】2泊3日沖縄の旅 2日目 »