« 残念です。。。 | トップページ | 富良野とみ川のらあめん »

2008年9月29日 (月)

【本】高齢犬のキモチがわかる本

015 
 みるも10歳8か月。
 まだまだ元気ではあるのだけど、ここ1か月の間に、お散歩中の様子が少し変わってきたり、家の中にいても反応がのんびりしてきた他、甘えが強くなってきたりと、何かと違いを感じるようになりました。

 犬の10歳と言えば、人間の70歳はとおに超えている頃。
 「老いによるものだったとしたら、どう対応してあげるのがいいのだろう。。。」
 みるにとって良い方法を考えてあげたいけれど、何せ初めてのことなのでどうしてあげるのがいいのかわからない。

 そんな時、枻出版の趣味の教科書シリーズ、『おいしい天然酵母パンが丸ごとわかる本』の裏面広告でみつけたのが『高齢犬のキモチがわかる本』。

 「RETRIEVERを発刊している枻出版なら、大型犬のことも詳しく書かれているに違いない!」と思い、さっそくアマゾンで注文してしまいました。

 『高齢犬のキモチがわかる本』は全部で219ページ。
 カラーで写真とイラストが盛りだくさんで、とても読みやすい本になっています。
 老化のサインチェックからはじまり、高齢犬との日常生活での困りごと・・・たとえば、散歩で困った、食事で困った、トイレで困った など・・・や、高齢犬を少しでも若返らせるちょっとした工夫が。最後には、今はまだ見たくはないけれど、愛犬が旅立った時の対処の方法まで書かれていました。
 お手入れでは、皮膚が弱ってきているのでスリッカーブラシの使用は避けるとか、刺激の少ないシャンプーに切り替えるとか。野外でしか排泄しない犬の場合、家の中でできるように切り替えていくとか。今まで以上にたくさん声を掛けてあげるとか、スキンシップをとってあげるとか。生活に刺激を取り入れていくとか。
 確かに人間置き換えて見ても一緒だな~と。。。
 当たり前のようなことが当たり前のように書かれているのだけど、私にはとっても参考になりました。

003 最近は旅行にも連れて行ってあげてないしな~
 ヒートも終わったし、もうそろそろアジリティも再開しようかしら。
 行きたいと思って行けてない近場のドッグランで遊ぶのもいいわね。

 今まで以上のスキンシップを心がけながら、無理のないよう楽しく過ごせるようにしてあげたいな~と思ってしまいました。
 まだまだいっぱい遊ぼうね!

|

« 残念です。。。 | トップページ | 富良野とみ川のらあめん »

コメント

保険加入可能年齢が10歳11ヶ月までだから 加入勧めるよ
オレも入ったw

投稿: goota | 2008年9月29日 (月) 13時31分

gootaさん。
昔、8歳までの保険しか見たことがなかったけど、最近は10歳11か月まで入れるんですね~
どの保険なんだろ。
確かに保険て必要ですよね・・・ちょっと調べてみます。

投稿: くるみ | 2008年9月29日 (月) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/42620242

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】高齢犬のキモチがわかる本:

« 残念です。。。 | トップページ | 富良野とみ川のらあめん »