« mini One.(ミニワン) | トップページ | NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 »

2008年7月 7日 (月)

大河ドラマ 篤姫

P1005157439 大河ドラマ篤姫にハマってます。

 今までの大河ドラマも見ている方だと思うのだけど、勤務で見逃していることがけっこうあったんですよね。
 でもね、今回はちゃんとHDDに撮って見ちゃったりしてるんです。
 それも26話なんて毎日続けて4回も見ちゃいました。
 でもって、昨日放映の27話すでに3回。。。
 だんだんエスカレートして頭の中が篤姫一色になりかけている今日。

 TVドラマを見ていても
 「あっ、この人篤姫に出てた」
 ってなことに^^;

 登場している俳優さんのこととかいろいろ調べまくってネットサーフィンして。
 そして行き当たった映画クライマーズハイ勢いで見てきちゃいました(笑)
 ・・・『スタジオパークからこんにちは』に堤真一さんがゲスト出演された時から気になってた映画ではあったんですけどね(^^)

 篤姫は20~40代の女性にも人気で、団塊の世代の方にも篤姫役の宮崎あおいさんがわが子のように感じられて視聴率がアップしているとか。
 『利家とまつ』以来の第1回目から視聴率20%以上連続記録更新中らしいですね。
 私の周りにも、「篤姫面白い!あおいちゃんがかわいい」って毎回見ている同世代の女性がたくさんいます♪

 放映が始まる前だったかしら、土曜スタジオパークに長塚京三さんと樋口可南子さんが出演された時に
 「これはホームドラマです」
 っておっしゃってたけれど、確かに幕末を舞台としたホームドラマとして楽しめる内容。

 調べていくうちにわかったことは、篤姫の脚本を書いていらっしゃる田淵久美子さんは朝の連続テレビ小説『さくら』の脚本家でもあったんですって。
 「だからか~」と思わされることもたくさんあり。
 さくらの時もさくらと桂木先生との恋にドギマギさせられたものね~
 今ではすっかり篤姫と公方様とのやりとりから目が離せなくなっております!!
 ピュアって言うか。
 お互いに言いたいことを言い合って、お互いの意見を受け入れて関係を深めあう。
 悪かった時はお互いにあやまって。
 とても自分に正直に、素直で素敵な関係だなーと思います。
 
 ですが来週の28話で公方様は薨去されてしまうんですよね。

 先のことが解っているから、27話は2人が幸せにしてると涙があふれてしまって終わるころには涙でぐしょぐしょ。
 宮崎あおいさんと堺雅人さんの笑顔最高なんですけど、それがかえって涙をそそるの。
 なんかねー胸が苦しくなってしまいます。

 でも見ずにいられない私。

 堺雅人さんの笑顔って素敵ですね。
 目と口元に惹かれます。
 どうも朝の連続テレビ小説『オードリー』でブレイクしたらしいんですけど、まったく見てなかったので、私は大河ドラマ新撰組!の山南さんからしか知りません。
 あの役も素敵でしたよね。
 芹沢鴨の泥臭さが表に出始めたあたりから新撰組!は見なくなっちゃってたのだけど、なぜか山南さんが藤原竜也さん扮する沖田総司にみつかって戻されて切腹させられたとこだけ、総集編含めて3回ぐらい見ちゃったんですよね。
 茶屋の場面、沖田総司のみつかって欲しくないという思い、みつかってしまった時の山南さんの顔、切腹の場面を今でも鮮明に覚えてたりします。
 堺さんは全身の演技ももちろんだけど、目と口の演技が本当に印象的。

 最近ではドラマ・映画ヒットの陰にこの人ありとまで言われているそうですね。
 家定のうつけの部分と真の部分との使い分け、素晴らしいです。
 だからこそドラマが引き立っているのだろうと思います。
 本当に素敵な役者さんです。

 ああ、来週も涙涙なんでしょうね~
 HDDに撮ってこっそり見るか・・・でもやっぱりリアルタイムで見たいなぁ。

 追記)第27話「徳川の妻」の視聴率は26.0%となったようです。次回さらにアップでしょうか!!

|

« mini One.(ミニワン) | トップページ | NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 »

コメント

あたしも観てます。
とてもせつないお話ですよね。
夫婦といっても、恋が芽生えたころなのに…。
ただの物語なら、書き換えるんだけど、歴史は残酷ですね。

投稿: Ca | 2008年7月 8日 (火) 00時08分

Caさん。
歴史物は先が解るので見ていて辛いですね。
そこがフィクションのホームドラマとは違うところ。
「どんなことにも強く立ち向かっていける精神を持ってる篤姫のことだからきっとすぐに立ち直ってくれるのでは?」という勝手な思いだけが今の私にとっての救いかもしれません。

どちらかと言うと、斉彬と家定様の死を知って江戸の篤姫を思ってオロオロする帯刀の方が心配かな。

投稿: くるみ | 2008年7月 8日 (火) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/41767814

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 篤姫:

« mini One.(ミニワン) | トップページ | NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 »