« 【湘南・鎌倉】bills SHICHIRIGAHAMA | トップページ | リコッタチーズの作り方 »

2008年5月 8日 (木)

【湘南・鎌倉】ラウンジあじさい

 母親の受診がいつ終わるのかわからない状態で、車を走らせるにはガソリンがもったいないし、かと言って駐車場に入れるとお金がかかる。。。
 そんなことを考えていたら、七里ガ浜から車で5分と行かない場所に鎌倉プリンスホテルが。
 時間つぶしにラウンジでお茶をしようということになり、さっそくホテルの中に入ってみました。

 鎌倉プリンスホテルは斜面に建っていることもあって、ロビーは3F。
 入った瞬間はちょっと暗い感じだけれど、同じ階、壁面が大きな窓になっていて外のグリーンがとてもきれいに見える場所にラウンジあじさいがありました。

 その名の通り、窓の外にはあじさいの株があちこちに。
 6月のあじさいの季節にはきっと素晴らしい景色を見ながらお茶がいただけることでしょう(^^)

 さて、いただいたのはケーキセット(1,080円)。
 ホテルだからサービス税は別だろうと踏んでいたら、税込ということでちょっと安心。

017 
 こちらは妹の食べた抹茶モンブラン。
 抹茶の濃い緑が印象的。
 運ばれてきた瞬間、思わず顔?と思ってしまうような黒豆とイチゴが作る表情に2人で感激していたら、
 「こちら一押しのケーキです。中は抹茶のロールケーキになっています」とのこと。

 いただいてみると、外のクリームはケーキではめずらしいぐらい抹茶の苦味が効いています。
 中の生クリームが甘いという訳でもありません。
 抹茶のロールケーキはきめ細やかでしっとり。
 片隅に、”栗!”って存在感のあるマロンペーストが隠れていたりして、とっても美味しいケーキでした。
 確かにオススメです♪

018 
 そして、私がいただいたのは抹茶ケーキ。

 抹茶モンブランのような主張はないけれど、ずっしりとしたケーキ。
 焼き菓子っぽい感じです。
 上に乗っている生クリームは、まるでスコーンの上に乗っているクリームのようにほんのり甘い程度で、しつこさがないのがいいですね。

 一緒に頼んだのは紅茶。
 話をしたり外の景色を楽しみながらのんびりしていたら、紅茶のおかわりもいただくことができました(^^)

019 
 紅茶にも焼き菓子が付いてくるようで、いただいたのは、ほんのりオレンジの香りのするプチマドレーヌ。
 中はしっとり、外はカリッ。
 ちっちゃいオレンジピールの存在感がけっこうありましたね~

 客層は、出張なのかおひとりのビジネスマンが多く、サンドウィッチを頼んでいる方が多かったかな。
 とても静かな空間に座り心地の良いソファー。
 ちょっとした時間つぶしに、ホテルのラウンジは良いかもしれません。

鎌倉プリンスホテル ラウンジあじさい
神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東1-2-18 ロビーフロア(3F)
TEL:0467-32-1111(代表)
OPEN:平日10:00~22:00 休日9:00~22:00

|

« 【湘南・鎌倉】bills SHICHIRIGAHAMA | トップページ | リコッタチーズの作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/41141451

この記事へのトラックバック一覧です: 【湘南・鎌倉】ラウンジあじさい:

« 【湘南・鎌倉】bills SHICHIRIGAHAMA | トップページ | リコッタチーズの作り方 »