« 我が家の春の訪れ | トップページ | 【横浜・本郷台】桂町戸塚遠藤線3/24開通 »

2008年3月14日 (金)

【産能】2007年度学位授与式

025_2 
 ドタバタした最後でしたが、晴れて2008年3月14日(金)、卒業式を迎えることができました。
 春は通学生と合同なので、神奈川県民ホールの大ホールが会場。
 22歳前後の若いパワーに交じって学位授与式に臨みます。

013 開式前のホール前には、若い子達の姿が。
014042  入口入ってすぐ、受付で式次第のパンフレットを受け取ってキョロキョロしてたら「通信大学の方はあちらです」とスタッフの方に声をかけられました。
 さすがに通学生とは思われないのね(>_<)
 袴を履いていたのでちょっとガックリ。。。

034 式は13:30~14:30の1時間。
 産業能率大学は通学生と通信制の割合が6:4と聞いてはいたけれど、今期の卒業生は通学生が約700名、通信制が約700名だったようです。
 産業能率大学が社会人を数多く受け入れ、通信制が根付いているということですね。
 いろいろ言う人もいるようですが、私は大学側の取り組みを評価します。
 社会人に広く開かれた門戸があるってとても素晴らしいことだと思うのです。

 式典の方は、途中、横浜ベイスターズの大屋監督からのお祝い電報で学生(若い子)達が少しざわ付いてましたが、何事もなく無事修了。
 静かで行儀のよい、とても素敵な卒業式だったと思います(^^)

0382 式終了後、ホールの外でひとりひとり学位記を受け取ります。

 さすがにおととい卒業が確定した私のものがあるはずはなく。。。
 もちろん宅配便で届くことになっているので、お友達の学位記を持って記念撮影させていただきました。
 やっぱり卒業式には学位記がなくちゃね~♪
 大切なもの、貸してくれてありがとう(^^)
 
073 その後は、場所をメルパルクを移しての卒業謝恩会。049
044 謝恩会といっても、在校生が準備してくれたところに私達も招かれたといった気分。
 春の卒業は人数が多いこともあってやはり華やかですね~
047 
 お世話になった先生方のご入場。




055 ビンゴゲームなどもありました。
 当たった方は金屏風の前でのインタビュー付き。
 私は残念ながら賞品当たりませんでした(>_<)
 残念・・・
060 
 奇麗どころによる、花束贈呈。
 スーツの方も多かったけれど、はかま姿の方もかなりいらっしゃいました(^^)
 やっぱり卒業式ですものね♪

076 謝恩会終了後は、ゼミで一緒だった3人で森田ゼミ主催の懇親会に合流させていただいて、山下町のバーで飲んだり食べたりしゃべったり。。。
 今秋卒業予定の方も合流して、楽しい時間を過ごしました。
 さて、お開きの時間。。。となってお店のドアを開けたとたんにガラガラガッシャーーーンという音。
 夜から雷を伴った雨とは言っていたけれど、天気予報大当たりです^^;
 私が袴姿だったのを気に掛けてくれた友人が、「もうちょっとここで」と言ってくれて、同じバーで3次会。
 土井原ゼミ生だけが残って、卒論の話や今後の進路の話。
 みなさんお仕事を持っているのに向上心が高くて、刺激を受ける話が連発。
 産業心理コースを受講していて心理系のゼミを受けた人たちなので、心理系の修士課程にすすむかどうかというお話。
 修士かぁ~
 看護師しながらできるところがあればいいのだけど。

 勉強は続けていきたいので、今のところ考えているのは早稲田のe-スクールなんですよね。
 学士ばかり集めてどうするの?とか卒業校の書き換え?とか言う人もいるかもしれないけれど、仕事中心で考えて自分の興味のある勉強ができるのがここかなーって。
 来年になってどうなるかわからないけれど。
 これからも勉強は続けて行きたいなと思っています。

 ゼミとって卒論書いて。。。
 産業能率大学はゼミも卒論も受けるか否かは学生の主体性にゆだねられているからこそ、受講した人の意識は違うなと感じています。
 大学は卒業しちゃったけれど、新たな出発点に立ったような感じ。
 これからもみんなに負けないようにがんばらなくちゃ。
 常に向上心を持って!!
 充実した素敵な時間と知識と素晴らしい友人達をありがとう。
 大学生活には本当に感謝感謝です。

|

« 我が家の春の訪れ | トップページ | 【横浜・本郷台】桂町戸塚遠藤線3/24開通 »

コメント

くるみさん、こんにちは
そしてご卒業おめでとうございます
袴姿、とってもステキですよー
私は袴って着た経験がないのでウラヤマシイです。
通信で大学卒業されるなんて本当にすごいなー

えっと、昨日おふろの王様に行ったので
くるみさんの過去の記事にトラバさせていただい
ちゃいました

投稿: emichi | 2008年3月15日 (土) 15時17分

emichiさん。
お祝いコメントありがとうございました
袴姿もお誉めいただいて、恥ずかしいけれど嬉しいです

トラックバックもありがとうございました
おふろの王様は気持ち良かったですか?
お風呂は行きたいけれど最近行けてないところなので、羨ましいさ120%です

投稿: くるみ | 2008年3月15日 (土) 16時05分

卒業おめでとうございます。実はラストスパートをかけていたんですね。
昨日、バーに忘れ物をした奴より。

投稿: Tom | 2008年3月15日 (土) 23時34分

卒業おめでとうございます。
忙しい不規則な勤務と両立しての「偉業」だと思います。

「卒業」を英語では、graduationとcommencementの2つの言い方があります。
卒業はグラジュエイション(終了)ではなくて、コメンスメント(新たな旅立ち)であって、ゴールではなく、次のステップへのスタートラインに立ったことでもある、と言えます。

修士課程に進むこと、いいじゃないですか。
蔭から応援します。

投稿: ひろし | 2008年3月16日 (日) 09時16分

 おはようございますくるみさんの晴れ姿一段と綺麗でしたよ私は謝恩会の後そそくさと電車を乗り継ぎ、さいたま芸術劇場へ。無事席に着いた後に「ああ。もっと写真撮ってあげれば良かったなあ。」とじんわり後悔しました。ほろ苦~くるみさんと一緒に卒業式を迎えること出来て感激でした。ありがとうございました
 

投稿: あや | 2008年3月16日 (日) 10時20分

Tomさん。
コメントありがとうございます♪
バーの忘れもの、やっぱり私が持って帰った方が良かったですね~
私の勘ってけっこう当たるんです(笑)

謝恩会では大変お世話になりました。
おかげさまで楽しいひと時を過ごすことができました(^^)
いろんな方に支えられての卒業なんだなーってしみじみ感じてしまいました。

ラストスパートって言うか、仕方無くというか。。。
すべてはゼミと卒論からはじまったんですね。
自分でも意外な展開になってしまいました。
今後はとりあえず科目履修生として在籍する予定ですが、登録の仕方が^^;
これから勉強します。

投稿: くるみ | 2008年3月16日 (日) 22時38分

ひろしさん。
コメンスメントですか!!
とても素敵な言葉ですね。
ひろしさんて物知りですね~さすがです♪
私も人生、グラジュエイションではなく、コメンスメントで行きたいと思います(^^)

修士はこれからですね。
今期はとりあえず今の大学の科目履修生として在学してみようかなと。。。
調べていくうちにやりたいことが増えてしまってその整理に四苦八苦です。

投稿: くるみ | 2008年3月16日 (日) 22時43分

あやさん。
ありがとうございます
そして当日はお疲れさまでした。
今日あたり学位記を見てボーッと過ごす時間はあったのかしら。
手元に学位記がないので、袴履いた割には卒業した実感がまだわかない私

それにしても、仙台スクーリングであやさんに出会ってなければ今日の私があったかどうかアヤういところ。
今になってゼミのメーリングリストに入っていれば良かったな~と思うことがあります
卒業生の答辞の一文ではないけれど、「大学の友達は一生の友達」って本当のような気がしています。
通信だからそれほど顔を突き合わせて過ごすことはないのだけれど、ゼミや卒論で一緒に苦しんだ仲間の存在は大きいですね。
これからも末長くよろしくお願いします

投稿: くるみ | 2008年3月16日 (日) 22時51分

卒業おめでとうございます。よく頑張りましたね。
卒論は大変だったでしょうが、いい経験になったでしょう。あたしは今でも自分の卒論のコピーを眺め、当時を振り返ってます。

投稿: Ca | 2008年3月21日 (金) 00時03分

Caさん。
ありがとうございます。
書いてる最中は投げ出したくなった卒論だったけれど、今となってはやって良かった!と思っています。
卒論は原点に立ち返る時に使えそうですね。

通信にあって今後の生活に励みになる仲間が出来たことも、大学生活の最大の収穫です。
ゼミと卒論は良い経験になりました。

投稿: くるみ | 2008年3月21日 (金) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【産能】2007年度学位授与式:

« 我が家の春の訪れ | トップページ | 【横浜・本郷台】桂町戸塚遠藤線3/24開通 »