« 【横浜・真金町】2007酉の市 一の酉準備中 | トップページ | 近所の秋・自宅の秋 »

2007年11月11日 (日)

【横浜・真金町】2007酉の市 一の酉夜の部

026

 一眠りして、大賑わいの酉の市に妹と一緒に出かけてきました!!

010 現場に到着したのは19時頃。
 私が大鷲神社に参拝したころはそれほど人は並んでいなかったのだけど、すぐに人の波がドーーーっと。。。
 「人が増えてきたねぇ」と話す声もどこからか聞こえてきたり、やっぱり19時頃からが本番なのかしら。
 今年は一の酉が11日の日曜日。二の酉が23日で祝日だから、いつも以上に人出がありそうです。

029 参拝した後、大鷲神社の売店で熊手を購入。
 一昨年は出店で宝船を購入してご利益をいただいたのだけど、今年は神社のものを。

 「熊手は年々大きくしなくちゃいけない」ってよく言われるけれど、私の解釈としては、「熊手を買ってご利益を受けた分、次の年には更にご利益を期待して大きいものを買って、儲けを大きくしていく」ということなんじゃないのかなーと。。。
 だから、「大きくしなくちゃいけない」んじゃなくて「自分の財とともに大きくしていくもの」なんだと思うんですよね~

011

 昼間、閑散としていた通りには人・人・人・・・
 チョコバナナにベビーカステラ、りんご飴にあんず飴、たこやきにお好み焼き、焼きとり、焼きそば、いか焼き、銀杏、わたあめ、甘栗、などのお祭りの王道屋台から、シシカバブ、韓国チヂミ、ステーキ、スペアリブ、鮎の塩焼きなどの本格的屋台まで。
 射的やハッカ飴、お面やおもちゃを売っている屋台もありました。

012 私は今年も狐狸庵でスペアリブ(1本500円)を買えたのでそれだけで幸せです~♪
013

 大通り公園の脇の道。
 こちらも午前中を売って変わって大勢の人で賑やかに。

014017018022021

 昨年より、熊手の出店もいくらか賑やかな感じがしたのだけど、バブルが崩壊して、冷え込んでいた懐が少しは暖かくなってはきたということなのかしら。

023

 熊手を購入したお客さまの大繁盛をお祈りしての店員さんの掛け声と唱和。
 「お客様の健康と繁盛を祈って~ 商売繁盛 大繁盛 商売繁盛 大繁盛!」って手拍子してワァーッっと拍手~

 購入された方が持っているこの熊手。
 1つで3万円なんですって!!
 でもね、「これ1つ買って3千万円だからね~」って。。。
 ご利益を考えると安いものなのだそうです。
 素晴らし~い。

025_2 熊手屋台を越えて右折。
 ブティックホテルのある通りも屋台がいっぱい。
 そこで「あんまき」という食べ物に出会いました。
 洋菓子?和菓子?
 ホットケーキよりもちょっとカリっとした表面の生地にあんこ、カスタード、チーズクリーム、チョコクリームが巻かれているもの。
 100円という値段にひかれ、チーズクリームを1本。
 出来たてホカホカな生地はもちろん、中のクリームもなかなか美味しかったです。

 他にも気になったのは、メープルシロップ入りベビーカステラかな。
 その屋台オリジナルみたいで、かなりの列が出来ていたので買わないで帰ってきちゃったのだけど、買ってくれば良かったな~って後悔中。
 二の酉には来ることができないので次は来年になっちゃうのかな。

 この1年、商売繁盛。儲かりますよーに。
 お金に不自由なく過ごせればと思っています(^^)

|

« 【横浜・真金町】2007酉の市 一の酉準備中 | トップページ | 近所の秋・自宅の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116408/17047092

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜・真金町】2007酉の市 一の酉夜の部:

« 【横浜・真金町】2007酉の市 一の酉準備中 | トップページ | 近所の秋・自宅の秋 »