« 庭の金木犀 | トップページ | 【横浜・福浦】横浜市大 医学情報センター »

2007年10月11日 (木)

【産能】『コーチングの考え方と実践』レポート

 さーて、ようやく今日(昨日)のノルマを達成しました。

 ・・・と言うのも、12月の科目修得試験を受けるための『コーチングの考え方と実践』のレポートをようやく仕上げることができたんです。
 ふぅ~

 今回はけっこう手こずりました。
 1教科なのに、考え方・基礎・実践の3冊のテキスト。
 書かれていることが重複しているわ索引はないわで、しっかり読み込まないとどこに書かれているかが解らない。
 とりあえずテキストにライン引きしながら何とか書き上げたけれど、試験が思いやられます。
 コーチングは看護の世界でもメジャーな領域だけど、産能で扱っているのはビジネスコーチングだから、例題が書かれていても何となくピンとこないのが難しく考えさせちゃってるんだろうなあ。

 次は『キャリアカウンセリング』のA・Bレポートにかかります。
 締切は15日でしたっけ?
 そんなこんなで卒研の資料読み込み全くできてません(>_<)
 のん気な方だけど、けっこう焦ってます。
 明日はちょろっとでも資料集め出来るといいなー。

|

« 庭の金木犀 | トップページ | 【横浜・福浦】横浜市大 医学情報センター »

コメント

 レポート作成お疲れ様でした。忙しい仕事の合間に終わらせて「エラーイ」って思い切り褒めてあげて下さい。だって偉いもの。

 コーチング、私も受けました。テキストも読んでいて面白かったです。参考になりますよね。実践は難しいけど。

 卒業研究の資料読み込みできてません。
 私は10月に事務体制が変わって、急に仕事が増えて毎日へとへとです。新体制のやり方に怒ってばかり。
 怒っても何の生産性もないけど、そういう自分の感情は認めてようって思っています。

投稿: あや | 2007年10月12日 (金) 08時30分

あやさん。
お仕事お疲れ様です。
体制が変わるといろいろと大変ですよね。
ブツブツ言うだけでも少しはストレス発散できると思うし、それって必要なことだわ。
早く波に乗るといいですね。

コーチング、テストは難しいのかしら。
テキストがあんな感じなので、ちょっと戸惑い中です。

投稿: くるみ | 2007年10月13日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【産能】『コーチングの考え方と実践』レポート:

« 庭の金木犀 | トップページ | 【横浜・福浦】横浜市大 医学情報センター »