« 【横浜・みなとみらい】みなとみらい駐車場情報その8 | トップページ | 【横浜・弘明寺】駐車場情報 »

2007年10月17日 (水)

【ABCクッキング】2007年10月Bメニュー

003

 10月2回目のクッキングです♪
 今回もランドマークスタジオで山田直子先生の授業でした。

 今日はBメニュー
 ~ブルターニュのクレープカフェ~
  ・全粒粉のクレープ
   サーモンとほうれん草のクリームソース
  ・グリーンオリーブサラダ
  ・シャンピニオンのポタージュ
  ・塩キャラメルのフロマージュ

 いつもながら何を作るのか深く考えることなく教室へ。
 さすが山田先生の授業。今日も5人だ~
 ギリギリまで予約待ちの人いたものね。

 まずはクレープの生地が薄く伸びるようにタネ作り。
 置いておく時間が長ければ長いほど薄い生地ができるんですって。
 本当はガレットが作れれば良かったのだけど、そばアレルギーの人もいるからと全粒粉のクレープとなったそうです。
 そば粉を使った場合でも粉の分量は同量で。
 気をつけなくてはいけないのはそばアレルギーの事ぐらいで、他には特にないそう。

 次はマスカルポーネを使ったフロマージュ作り。
 塩キャラメルってそんなに旬なものだったの~?
 興味がなかったせいか、塩キャラメルと聞いてもまったくピンとこなかったのでした^^;
 とっても簡単なデザートな上、しっかりした味。
 私にとってはもう少し塩加減が少なくても良かったかも。。。
 それでもちょっとしか塩は入れてなかったんですけどねー。

 サラダは今回も市販のドレッシングをアレンジして使用。
 青い葉っぱをたくさんいただけるのは嬉しいですね~♪
 フレッシュレモンのスライスが入って、とてもさっぱりした感じに仕上がっていました。

 クレープの中身はしめじとほうれん草、サーモンのクリームソースと、じゃがいもと半熟の目玉焼き。
 時間短縮で一気に目玉焼きを作ったから、形の悪い目玉焼きが表に出ているのがちょっと残念。
 家で作るときはきちんと1個ずつ作って入れたいなと思いました。
 お味の方はとっても美味。
 クレープ自体には全く味は付いていないのだけど、クリームソースにしっかり味が付いているのと半熟の目玉焼きを崩して食べると味が絡んでとても美味しいんです(^^)
 短時間でこんなに風味の良いカフェ風のものが作れるだなんて!!
 今度はぜひガレットを・・・

 シャンピニオンはフランス語で、マッシュルームのこと。
 玉ねぎとマッシュルームをミキサーして牛乳と塩、こしょうを混ぜただけの簡単ポタージュ。
 マッシュルームは濾す手間もないので、とても短時間で出来あがります。
 その割には風味のある柔らかくふんわりとしたお味。
 あまりの美味しさに口々に「美味しい~」と。
 おかわりが欲しいぐらいでした。

 試食中もみんな笑顔。
 今回もお手軽簡単で、美味しいメニューでした。

|

« 【横浜・みなとみらい】みなとみらい駐車場情報その8 | トップページ | 【横浜・弘明寺】駐車場情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】2007年10月Bメニュー:

« 【横浜・みなとみらい】みなとみらい駐車場情報その8 | トップページ | 【横浜・弘明寺】駐車場情報 »