« 千趣会ドリームBOX-第5弾- | トップページ | 【横須賀・平成町】魚がし食堂はま蔵 »

2007年4月23日 (月)

【産能】土井原ゼミ

 この4月、ようやくゼミを取りました。
 本当は仕事もしてゼミもするのはどうかな~と思ってたのですが、土井原先生のカウンセリング演習Ⅰ、Ⅱを受講して、カウンセリングについてもっと勉強してみたくなりました。

 なので、もちろんゼミは「土井原ゼミ」です♪

 森田先生の授業を取った時は「絶対に森田ゼミ」って思って名前まで控えてもらってたんですけどね^^;
 自分のやりたいことを考えてこっちにしてしまいました。
 ・・・森田先生、ごめんなさいm(__)m

 10名定員と聞いていたので、こぢんまりとしたディスカッションが出来るのかな~とちょっと期待してたんですけど。。。
 蓋を開けてみたら21人の大所帯。
 びっくりです!!

 どうやら学校の方針が変わって全員受けてほしいと頼まれたとか。。。
 産業心理コースの学生が増えてきているので仕方がないとは思うけれど、やりたいこともさまざまだしどうするんだろうって思っちゃいました。
 「ゼミの学生同士の結びつきは強いよ」って、学生会のお友達からも聞いてたけれど。
 う~ん^_^;

 とりあえず次回の5/12までに自分の研究したい分野の本を1冊は読んでA4 2枚以内にまとめなければいけないので、がんばろうかと。

 本は有隣堂やアマゾンで大量買い(笑)

   ・新版カウンセリング心理学 渡辺三枝子 ナカニシヤ出版
   ・フォーカシングで身につけるカウンセリングの基本 近田輝行
   ・カウンセラーのための6章 國分康孝
   ・カウンセリングの実際問題 河合隼雄
   ・カウンセリング 國分康孝

 学校のテキストだった『カウンセリング理論 國分康孝』も含めて6冊読んでみたいと思っています。


 果たしてカウンセラーの自己一致についてまとめられるかしら。

 続けて卒論にもトライしようと思うので、やっぱり当初予定の6年で卒業になってしまいそうです。
 あと1年半は長いなぁ~

|

« 千趣会ドリームBOX-第5弾- | トップページ | 【横須賀・平成町】魚がし食堂はま蔵 »

コメント

ゼミ。。。懐かしい響きでするなぁ。小生が学部生の頃、応用言語関係のゼミに所属しておりましたが、今でもOBと現役生とのつながりは強いですなぁ。年に5-6回、横浜の西口でOBと現役生が合同で飲み会をしております。次回は6月だったかな?

投稿: 乙さん | 2007年4月24日 (火) 18時25分

乙さん。

お返事が遅れてしまいました。
お久しぶりです(^^)

応用言語って何?
私の通っている大学でも、OBと現役の繋がりが深いゼミもあるようですが、私の選んだゼミにOBの香りは全くなし・・・
先生の性格もあるのかな~
ガツガツと卒論に向けての作業になるようです。

合同飲み会っていい響きですね♪

投稿: くるみ | 2007年4月28日 (土) 20時29分

 応用言語学は、言語そのものに研究対象を置くものではなく、言語を習得する過程や言語教育の分野を研究対象とする学問ですなぁ。もっと分かりやすくいうと、子供が成長するにつれ、特に勉強などしなくても自然と母国語を身に着けてしまいますが、この過程を例えば大脳生理学の分野から研究してみたり、音声から切り口を見つけてみたりとか。。。ですなぁ。
 小生の場合、音声を対象にした分野でござりました。人の声をフォルマント(デシベルなど)で図ってみたり、といったものですなぁ。このほか、同一言語間での母音の地域差(要するに方言による発音の相違)を検証してみたり、どうしたらネイティブの発音に近づくような筋肉の動かし方が必要なのかとか。。。といったのが学部と修士での研究内容でしたなぁ。。。
 殆どの人が興味を持たない研究分野でするので、日本ではあまり盛んに研究されていないようですなぁ。。。

投稿: 乙さん | 2007年4月30日 (月) 06時34分

乙さん。

応用言語学についての説明、ありがとうございました。
日本ではあまり研究されてない分野なのですか。
でも、人間にとってはとても大切な分野のようですね。
乙さんがどうして応用言語に興味を持たれたのか気になるところです(^^)

投稿: くるみ | 2007年5月 7日 (月) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【産能】土井原ゼミ:

» 偏差値67かー [受験たいへん]
志望校はいちおう決まった。 国立大学偏差値 67のとこ。かなり厳しいな・・・ [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 16時13分

« 千趣会ドリームBOX-第5弾- | トップページ | 【横須賀・平成町】魚がし食堂はま蔵 »