« 【ヒビヤフラワーアカデミー】季節の紅茶フレーバー | トップページ | 【横浜・元町周辺】駐車場情報その2 »

2006年10月25日 (水)

【ABCクッキング】ブレッド基礎クラスX

20061025164654

 「X」はX’mas・・・のパンで、シュトーレンを作ってきました。

 シュトーレンはドイツでクリスマス前に家庭で食べられるパン。
 家族が集まった時に少しずつ切って食べるため、日持ちするようにできているのだそうです。
 保存食なので、中にはバターと砂糖がたっぷり!
 加えて、焼きあがった直後にバターを全体に塗り、その上から更に粉砂糖をまぶす。
 粉160gで焼いたパンは、出来上がりワンホール1702kcalにもなる超カロリーの高いパンだったりします^^;

 知って食べるとコワイですねぇ~

 20061025122644オーブンから取り出した直後のシュトーレン。
 重いにもかかわらず、よくここまで伸びてくれたと感動~~~♪
 パンを始めた頃によく「X」の方とご一緒することがあって、「さすがだなー。すごいなー。」と羨望の眼差しで見てたんですよね。
 私にとっては思い入れのあるパンだったので、成功して本当に良かったとホッとしています。

 こねている間もバターでベトベト。
 中に具材がたくさん入るので見極めも難しく、バターと具材の重みで生地が持ち上がらないので発酵も他のパンの1/2くらい。
 「発酵してないのかな?」と長く発酵機に入れておくと、中に入ってるバターが溶け出してボウルに溜まってしまうこともあるとのこと。
 とにかく第1ボウルでこねの1/3はしてしまうぐらいの混ぜ込みと、発酵はほどほどに、焼きでの伸びを期待するのが一番だそうです。

20061025170240_1 
 中にブルーベリー、クランベリー、レーズンを入れると色鮮やかなものが、オレンジピールとくるみ、カシューナッツなどを混ぜるとおとなし目の味わい深いシュトーレンができるとのこと。
 クリスマスに向けてぜひ家でも焼いてみたいパンです。

|

« 【ヒビヤフラワーアカデミー】季節の紅茶フレーバー | トップページ | 【横浜・元町周辺】駐車場情報その2 »

コメント

へ~、ドイツのパンなんだ。それも保存用。
外側も内側も、美味しそうですね~。
でも、少しずつ食べないと危険?
お茶を入れて、少し切って、優雅に食べないとね。

投稿: Ca | 2006年10月27日 (金) 16時36分

カロリーがすごいです。
くいしん坊だから、一気に食べちゃいそう。
その後が危険そうですが・・・。
パン屋さんでクリスマスに予約で受け付ける
みたいだから、そのときに食べてみます。
いまからどんなか楽しみです♪

投稿: うさうさぴょん太 | 2006年10月29日 (日) 08時47分

うさうさぴょん太さん。

一気にいっちゃいそうですが、かなり危険です!
切り身を少しずつ食べることをオススメしますが、あまりの美味しさにペロッといっちゃうかも・・・
予約あるんですねー♪
具材はいろいろバリエーションをきかせられるみたいなので、うさぴょんのとこのシュトーレンどんなだったかぜひ教えてね!
今後の参考にしたいです~

投稿: くるみ | 2006年10月30日 (月) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ABCクッキング】ブレッド基礎クラスX:

« 【ヒビヤフラワーアカデミー】季節の紅茶フレーバー | トップページ | 【横浜・元町周辺】駐車場情報その2 »