« 【横浜・上大岡】駐車場事情その2 | トップページ | もとまち整体院 »

2006年10月 1日 (日)

【東京・皇居】皇居東御苑を散策

20060928133809

 お天気に恵まれた9/28。
 ランチブッフェを楽しんだ後、目的の皇居東御苑の散策に出かけました。

 内堀通りを渡って、大手門から入園。
 管理事務所の発券所で入園票を受け取ります。
 帰りには返却するようになっているのだけど、ただの白い小判型の券。
 特別チェックされる訳ではないので、な~んとなく不思議な気分。

20060930231834  まずは入口すぐそばの、宮内庁三の丸尚蔵館を見学。
 今は『明治の彫金-海野勝珉とその周辺』前期分の展示でした。
 キラキラ光り輝く素敵なお宝を拝見。
 明治天皇が作らせた銀製の棚は「いったい何に使ったんだろう?」と思わせられるほど見事な細工がほどこされてました。

 道なりに歩いていくと同人番所、百人番所があり、その前が工事中。
 少し進んだところにある二の丸雑木林は、昭和天皇が武蔵野丘陵から木々を取り寄せされて作られた雑木林なのだとか。
 この季節、萩の花やススキなど、都心にあって都心とは思わせないような風景が広がっていました。

20060928141418

 こちらはみごとに整備された、二の丸庭園。
 池のたもとに彼岸花が咲いていました。
 緑の中に紅色が良く映えて・・・
 思わずアップで写真を撮ってしまいました(^_^)

20060928141729_1 皇居内には池だけではなく、滝も流れ落ちてました。
 他に小川もあり、水も豊かなところです。


20060928142042_1

 こちらは諏訪の茶屋。
 もともと吹き上げ御所の辺りにあったものをこちらに移築されたものだそうです。

20060928143356

 江戸城松の廊下跡が見たいと、梅林坂を登りきったところに一面の芝生広場が広がっていました。
 ビニールシートを広げて和んでいる方もいたりして。
 車の通る音はかすかに聞こえてはくるけれど、のどかな風景です。

20060928145146

 大奥の方々が避難時に家財を仕舞われた石室跡や松の廊下跡を見ながら、1時間半ほどの~んびり散策することができました。
 
 そしてゆっくり坂をこちらは大番所。

 訪れている方を見ると、海外から観光でいらしている方が多いようでかなり多国籍。
 カップルで、お友達で、ツアーで・・・とたくさんの外国の方をお見受けしました。
 後は、皇居を歩くツアーのおじさまおばさま達が多かったですね。

 都会でな~んとなく静かなひとときを過ごしたいなというときにオススメです(^_^)
 それと、昔どこに何があったかを想像しながら歩きたい方には、三の丸尚蔵館のすぐ先にある大手休憩所に江戸城時代の地図があるので買って持ち歩くと楽しいかなと思います。
 また、二の丸庭園のお花や雑木林の木々のことを詳しくガイドしてある書籍も販売されいるのでオススメです♪


 ★ 皇居東御苑

 OPEN (3/1~10/30)9:00~16:30 入園は16:00まで
      (11/1~2月末日)9:00~16:00 入園は15:30まで
     月・金・天皇誕生日、12/28~1/3は休園
 料金 無料
 入園口 大手門・平川門・北桔橋門

|

« 【横浜・上大岡】駐車場事情その2 | トップページ | もとまち整体院 »

コメント

こんにちは。

皇居の中は入ったことはないですが、

普段見られないものがみれていいですね。

こんど行ってみたいです。

投稿: ogikubo | 2006年10月 2日 (月) 04時52分

ogikuboさん

東京に出てもわざわざ皇居を目指すことはないですよね。
私も久々の皇居。
特に東御苑ははじめてだったので、こんな場所が。。。とかなり楽しめました。
もっとゆっくりと芝生の上で寝転びたかったなーと後悔しています。

投稿: くるみ | 2006年10月 3日 (火) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【東京・皇居】皇居東御苑を散策:

« 【横浜・上大岡】駐車場事情その2 | トップページ | もとまち整体院 »